よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 母親との間で交わされる原初的会話

<<   作成日時 : 2008/01/08 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

真に豊かな情動を手に入れる為には、生後半年位まで愛情溢れる家庭環境が要ります。
特に母親との営みは重要で、原初的会話が良好か否かで同調能力が決定づけられます。
原初的会話は子宮の中に居る胎児が、他の音には無反応だが人間の話すリズムには同調しているという事実の延長線上にあって、赤ちゃんには生れ付きその能力(赤ちゃんは単なる受身の存在ではなく、自分の目的を達する為に積極的にコミュニケーションを試みる)が備わっています。
よく見かける行為に、母親が上下の唇を軽く合せ愛情溢れるキスの仕種に、真面目な表情で唇をすぼめる赤ちゃんの姿を見て、我々は微笑みをもって2人の光景に対します。
その時、母親の唇が左右に広がって微かな笑みに応えて、赤ちゃんはすぼめていた口元を緩め今にも笑いそうになり、母親と共に笑顔になっていくのです。
次いで、赤ちゃんは満面の笑みを浮かべ、頭を横や上へ嬉しそうに動かします。
この三秒足らずの行為を原初的会話と言い、自分の脳内におけるニューロンの信号発射リズムを外から入ってくる信号の周期に同調させるようリセットを繰返す神経の働きが元となってこの会話に繋がっています。これに不全があれば自閉症を疑うべきでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ありがとうございます(笑)
素晴らしいブログですね。気に入りました〜。近いうちにゆっくり遊びに来ますね。よかったら友達になりませんか(^^)♪
ELIZABETH
URL
2008/01/08 20:25
サークルに入って頂いた時点で友達だよ。
もっともっと親しくなろうね。
Hbar
2008/01/08 23:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
母親との間で交わされる原初的会話 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる