よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 社会生活を送る為に

<<   作成日時 : 2008/01/13 15:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子供は兄や姉、遊び仲間、或いは親が夫々に自分の中で起った情動の嵐に対処する様子を見て、ミラーニューロンの働きにより眼窩前頭皮質にリハーサルさせて学習し、この学習の積み重ねにより眼窩前頭皮質の回路は情動の波をコントロールする力を付けて行きます。
子供時代を通じて、眼窩前頭皮質は徐々に成熟しますが、5〜7才位に神経が急成長して、この回路に自制能力も加わって機能しだします。
20代半ばまで知的・社会的・情動的な発達は続き、夫々を司る脳は成熟に向かっています。
子供がおろおろするような状態に遭遇した時、親が「別の角度から見る」事を教えてやれば、子供は不快な情動を解消する万人共通の方法を学習できるでしょう。
親が少し手を貸せば、子供は困難な局面に陥っても明るい面に目を向ける工夫を覚えます。
神経レベルで、こうした学習成果は深いストレス管理する眼窩前頭皮質の回路に取込まれます。
こうして我々は成熟した精神を手に入れていきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
社会生活を送る為に よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる