よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 命の優先順位

<<   作成日時 : 2008/01/13 22:26   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

NHKスペシャルで新型インフルエンザの脅威対策で米国で対策として「命の優先順位」が問題となり、現実に優先順位を付けているという現実を見て驚愕した。

人の命に値は付けれないはずだ。

しかし、物理的に対応付加であれば致し方ないのかも知れない。

地下鉄サリン事件の時に、あの日野原重明先生が空きベッドが無いのに、廊下に入れてでも患者を受入れたという逸話を思い起す。

最近よく耳にする救急患者受入拒否は日野原先生の態度からみれば言語道断だ。

命の重さにも値はあるかも知れない。
NHK大河ドラマ「篤姫」で調所広郷が服毒自殺の場面があった。
それまで薩摩藩は500万両の財政赤字であった所を250万両の蓄えを為した功労者という事のようだ。詰りは、幾ら西郷隆盛や大久保利光が頑張った所でない袖は振れぬ所を振れるようにした立役者が調所広郷だったと言う訳だ。

詰りは、西郷隆盛や大久保利光が束になっても調所広郷の方が上という訳だ。
これは命の値打が随分違うと言う事ではないのか。

命に値は付かないと言う。

たった1つの命に他ならない。

日本を造る命もある。

自暴自棄になって罪も無い人を道連れにして自殺するような人も居る。

同じ生きるのならば、せめて自身は悪人と言われても為すべき事を為した調所さんのように生きたいものだ。

それには、先ずは命の重さを知る必要があるし、その命の宿った自身を扱える自分になりたいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
命の優先順位 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる