よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 真の人間関係を構築する為に(様々な事件から思う)

<<   作成日時 : 2008/01/24 17:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

4無量心という言葉がある。

その最後にでてくるのが捨無量心だ。
これが今の世の中軽んじられているように思う。

捨と約されるサンスクリット語「ウペッカー」の原意は5つある。

1番目は「見据える」。
2番目は「正体を見抜く」。
3番目は「辛抱強く待つ」。
4番目は「大目に見る」。
5番目は「捨てる」。

先ずは何事に拠らず感情に流されず見据えよう。

そして裏の裏まで見据えて正体を見抜く。

見抜ければ良いのですが中々見抜けるものでは無いので本当のものが出てくる迄辛抱強く待つ。

離れるものは何もしなくても離れますが、もう1つ大目に見て離れなければ待つ。

そして最後は自分が見てやろうとか幸せにしようとかという気持を捨てる。


そうすると相手と自身に何も無くなり、本当の裸と裸の付合いができるもんだ。
人生逃げずに一生懸命やっていると結果的に出来ているのだが、結構忘れられている。


表に現れない自分を大切にするという事が捨になるのかも。
兎に角、辛抱が肝心だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ふ〜〜ん
なかなか奥深いですね
少しだけわかるような気もします
とにかく辛抱ですね・・
風子
2008/01/24 17:50
知らなければ対応できないからね。
知っていると思ったら大違い。
知ってしまうまでという事だ。
Hbar
2008/01/24 18:14
ご訪問ありがとうございます。
たくさん考えさせられますね。
みきてぃ
URL
2008/01/24 23:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
真の人間関係を構築する為に(様々な事件から思う) よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる