よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟幼児連続殺害事件の被告に死刑判決がでた

<<   作成日時 : 2008/01/25 16:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

「何を教えるか」の書出しでもある綾香ちゃんと豪健君殺害犯の畠山鈴香被告に死刑を求刑したとの速報に目が行った。

何しろ私がブログで最初に話題にした事件でもあるし、そこに人間の隠された闇を見る為に「人とは何か」という哲学テーマに挑む切欠にもなった事件でもある。

当時はこの問題を仏教における3毒の問題として取上げた。

一年半に及ぶ「何を教えるか」の記述は人に対する意識を大幅に変更せしめ、大脳の回路の問題という事実に突き当たった。

大脳の究明はここ数年fMRI等の進歩により急成長を遂げている。

日進月歩というより、この刻々と進化しているのがサイエンステクノロジーだ。

10年というのは、少し前までは一昔と言っていたものだが今の感覚は大昔と表現したくなる時間感覚ともなった。

それにしても人間の進歩というのは牛より鈍いというのも実感だ。

お陰で科学のみ進化しているという実感がする。

特に人間が営む政治の世界の旧態依然は呆れるばかりである。

自民党政治家の旧守ぶりは目を覆わんばかりだ。

それにしてもものを書くというのは中々しんどい。

子供の未来を考えようサークルで古参の八王子独り言さんから文章が読み辛い、難しすぎると苦言を呈された事が今更のように想い起されます。

こういう痛ましい事件が起きないよう微力ですが頑張っていく所存です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
当たり前といったら、当たり前の判決ですよね
死刑以外の判決我でたら、皆怒るんではないでしょうか?
この事件があった頃はは、まだネットのことなんかには関係のない世界で生きてましたが・・
子供の未来を考えようはこれがきかっけだったのですね・・・
とにかくいい判決が出てよかったです・・
風子
2008/01/25 16:40
ずっと気にされていた事件でしたね。それにしても、世の中、教育問題も何ら変わっていないように思います。確かに、牛より鈍いと思います。政治家やお役人は、旧態依然とした無駄遣いを既得権のように考えているのをすぐにやめてもらいたいと思います。そうすれば、色々と将来に向けた政策も考えられるように思います。
楽夢大喜(kitasun)
2008/01/26 09:15
風子ちゃん、判決でなくて求刑なんだ。
判決での死刑というのは中々重いものだからね。そうあるものでは無いと思うよ。責任能力問えれば死刑でも可笑しくないけれどもね。
楽夢大喜(kitasun)さん世の中そう悲観したものではないですよ。色々と遅々ではありますけれども変りつつあるようです。言志四録では無いけれども変化は少しずつしか進まないのが本当です。急激には進まないものです。
hbar
2008/01/27 16:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新潟幼児連続殺害事件の被告に死刑判決がでた よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる