よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日は朝青龍と白鳳の頂上対決だ

<<   作成日時 : 2008/01/26 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本人横綱でないというのは情けない。
部屋の親方に猛省を促したい。
日本人は相撲界では通用しないのかという疑問には同じ日本人として否と言いたい。
イチローが居るではないか。
野茂秀雄も居る。
日本人の体力と精神力が劣った訳では無い。
相撲というシステムが壊れかかっているから日本人横綱が出ないのであろう。
相撲世界自体が官僚組織と同様で再生不能に近いと受取るべきだろう。
現在の官僚組織が相撲界と似たものである。
本人は、国家の屋台骨であるべく自覚しているのだが実質は相撲界と同様だ。
相撲界に新人が居ない訳ではない。
当然だ。
300年を越す伝統は今の親方群の不心得だけで無くなるものではない。
官僚にしても然りだ。
何より国民が監視しなければならない時代になったという事だ。
貧乏は有難い事なのだ。
貧賎は志を堅くするという言葉はご存知だろうか。
相撲界も貧乏だったから良かったのだ。
我々も今の時代を生きて、何でも満たされる事に負けない自分に自身はあるだろうか。
私は弱い人間だ。
ここらが1番の問題であろう。
朝青龍を非難できる自分なんだろうかと疑念を抱く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
明日は朝青龍と白鳳の頂上対決だ よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる