よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 東国原旋風は凄い

<<   作成日時 : 2008/01/28 08:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日の大阪府知事選でお馴染の橋本弁護士が当選した。

当選後の報道番組を見ていると演説はハートだと言う事を実感した。

選挙戦最終日に東国原知事が応援演説にきて、宮崎を売り込みながら実質橋本弁護士を応援するトークには脱帽だ。

それにしても大阪府の財政は大変だ。
5兆円を超えるというのだから並大抵ではない。
この5兆円も加えてだが日本全体の公的債務が2千兆円になるのだから似たようなものかも知れない。

橋本新知事には財政債権モデルを是非とも構築して頂きたいものだ。
要は発想の転換が必要だ。
東国原知事のやり方も発想転換の成功例だ。
あれはあくまで個人プレーであって、実際に大きな財政赤字を解消するのに個人プレーでは不可能だ。

要するに府職員が1人当り毎年どれ程赤字を減らすかという事が問題だ。
今迄の仕事と同じ仕事をしていれば赤字の雪達磨が大きくなるだけという事だ。
1人ひとりがどう仕事に向合うかというスタイルを創ることが肝要だ。

大勢の人を動かすにはやはりハートなんだろう。
知事になってしまったんだから、発登庁までにスローガンを考えて頂きたい。
難しいだろうけれども、東国原知事も応援演説であれだけのトークをしている。
思いついて直に口から出るものではない。
シナリオを考えて書いたのだと思う。



橋下新知事頑張って下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
大賛成です。
トトロ
2008/01/30 22:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東国原旋風は凄い よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる