よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民党はぶっ潰れるのか

<<   作成日時 : 2008/02/08 12:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 3

午前中の衆議院予算委員会で渡辺恒三、長妻明両代議士が質問に立った。

渡辺氏は例の恒三節で福田総理を痛烈に皮肉り、総理も答弁に窮する始末だ。
序、道路財源一般財源化の火付け役小泉元首相を参考人招致するよう委員長に要請した。


答弁がまともに出来ないようで政権は維持できるのか疑問を感じる。
長妻氏は年金問題と道路特定財源の問題を舌鋒鋭く追及した。


年金問題を論戦で聞くと、どう見ても自民党に部が悪い。
誰も責任を取らない官僚に頼らざるを得ない弱味が自民党にはあるようだ。
これだけの不祥事を起し、その解決に血税が数千億円使われると言う。


それに対して出て来た始末は一昨年の夏の賞与一部自主返納のみのようだ。
あまりにも淋しいと言わざるを得ない。
長妻氏は紙台帳の破棄を命じた元社保庁幹部3名を参考人招致していたという。
それを自民党理事の多い理事会が招致を拒んだと言う。
審議中というが、こんなもの国民に聞かせれば火を見るよりも明らかなのだが審議を要すると言っただけで国民は不支持となるのは明白だ。



小泉元総理があれだけ強い国民の支持をもってしても5年であれほどの事しかできなかった。
その後に続く安倍・福田両内閣でその国民から支持を受けた改革が後ずさりしている。
国民はこの国会答弁を聞いてどう思うだろうか。
この所の調査で様々な不祥事が明らかとなってきた。
吟じを持つ公務員にとってこの事態は身に抓まされるであろうが身から出た錆だ。
中から改革気運が出てきても良いのだが。

それに輪をかけるように天下り問題に舌鋒が向く。
言い訳のしようのない事をあれこれと答弁するのを聞くのは聞き辛い。
天下りが原因で兆の付くお金が動いている。
これも血税のようだ。



兎にも角にも少々の苦労は致し方ない。
全てを大掃除しないと次には進まない。
塵芥ばかりでてくるのは沢山だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
政情を想う
一時たりとも休もうとしない政治情勢に想いを馳せる過去記事を以下に載せる。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/03 09:42
政情を想う
一時たりとも休もうとしない政治情勢に想いを馳せる過去記事を以下に載せる。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/03 09:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
自民党にしても、民主党にしても、本当に国民の立場に立ってるんで消化って言いたくなるときがありますね・・
こんな政党はいつか国民から見放されるかも知れませんが・・それに変わる政党のないのも事実なんでじゃないでしょうか?
本当に嘆かわしいの一言です!!
風子
2008/02/09 23:03
国会議員は自分を守るのでいっぱいですね。これでは、これでは、なにもかわるわけがない。
出来ないやつは邪魔しないで出来ることを応援しなさい。
らくがん
2009/01/24 06:45
風子ちゃんようこそ。
皆さん一生懸命なのですよ。一生懸命になると開きめくらになってしまうのが、今の自民党であり官僚なんですよ。変る政党として風子党でも如何。オジサン等皆さん応援してくれると思うよ。
らくがんさんようこそ。
哲学が無いのでしょうね。義務教育でもう少し哲学をおしえなければなりません。出来ない国民を大量生産しているのは政治家と官僚でしょうから、自分で自分の首を絞めているのでしょうね。
Hbar
2009/01/24 17:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
自民党はぶっ潰れるのか よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる