よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 底がたい

<<   作成日時 : 2008/02/12 06:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

アジア全面安を受け、ドイツ・ロンドンも連れ安の後を受けて安く始まった。

1時、110ドル安迄値を下げたが、そこからジリジリと持直した。
流石ニューヨークは横綱だ。
ニューヨークが落ちれば世界全面安にならざるを得なかったのだが、踏み止まった。


これで今日の東京市場は下がる事は無いだろう。

しかし、米国経済は信用収縮が始まったばかりと言う事を忘れてはならない。
信用収縮に対しては資本増強しか対応策は無いのだが、資本増強程難しいものもない。
現に、色々資本増強の話を聞くが、大幅な利回りを約束したものばかりだ。
中小企業が為替手形で借入を起すようなものだ。


知らぬ間に体力が落ち、抜差しなら無くなるのがこういう借方であろう。
米国銀行の場合は利息は保証するものの資本増強であるから返済はしなくて良いのだろう。
しかし、金利が低下し株式相場も下ぶれしている今日、毎年の利払いはきつい。


金融の基盤改善は金融商品の開発ではない。
大幅な業務の見直しによってしか実現しない。
そこの所を間違えないようにしなければ、底なし沼だ。


米国の危機は始まったばかりだ。
世界同時株安が危機的になった時、日本の金融も例外ではない。
失われた10年の愚は犯して欲しくない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
3連休で1休み
先週末から株の方を1休みしていました。 お陰で金曜日の午前中に一瞬、騰げたのを知らずに株を持ち越してしまいました。今日に限って、て感じです。 ...続きを見る
おっさんの記録
2008/02/12 09:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
底がたい よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる