よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間の行動は大脳が支配しているまとめ

<<   作成日時 : 2008/03/03 15:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

以上の記述により、我々の心を象る神経細胞ネットワークの全貌を想像して頂く為の最低限の材料は記述できたのではと考えます。
第一段階はRNAの出現によりそれが作る淡白質で構成される単細胞生物から、その種を増やして、そして生き残ったものがその生存を掛けて多細胞生物へ転化していきました。
次の段階では、多細胞化した生物が細胞毎に役割分担をして、機能を分化させました。
その機能分化によって神経細胞が出来た訳です。
最初の神経細胞が出てきてから数億年の歳月で我々の大脳まで進化しています。
新皮質が肥大化したのは人類が出てきてからでしょうが、哺乳類には小さいながらも立派な大脳を持っていて、小脳は大脳よりも随分大きいのでしょうね。
脳全体の基礎は数千万年掛けていて、心も次第に発達してきました。
長い年月掛けて、現在における我々の身体を象るDNAが作られたのでしょう。
そして、我々は文明を持ち、21世紀という今まで経験した事の無い時代に突入した訳です。
我々はオペレーティングシステムとしてDNAに描かれた設計図によって造られた我が身体を認識して、それに何を付加えれば真に大切な共感という財産を持った侭生きていけるか探らねばなりません。この共感という財産は、偶々種の保存と生命維持の為に必要でした。
16世紀の終わり頃から文明諸国ではその開発された技術を学べば独りで自身及び家族の生存手段を確保できるようになった為、それまでの集団によらなければ生存できなかった状態から変化した。西洋ではルネッサンス、日本では下克上の刺激を受けて夫々自由な個人主義が芽生えました。それを原動力として現在の科学技術の礎に繋がったと考えられ、人が独りでいける方向に文明は進みました。
詰り、こういう環境因子の変化がRNAの逆転写機能に火を付けたのが現代社会における昔では考えられない様々な脳のネットワークに影響を与え、現在の考えられない現象に繋がっています。
我が日本ではバブル経済の真っ只中に虐めによる登校拒否がマスコミに取上げられています。そして目を覆わんばかりに、次々と若者が関る事件が年を追って増加しています。2007年には虐めによる自殺者まで出ています。
ここで述べた様々な脳の動作は全て遺伝子がRNAを分離する事によって、記述された設計図通りに蛋白質等の化学物質を揃えているからできる訳で、それらの蛋白質を使って行う手法は少なくとも何千万年か掛けて試行錯誤の結果が我々の体になっていて、それをオペレーティングシステムとして捉えて最初に約束した通り、どういう機能を付け加えていけば21世紀の人間のあり方が示せるかを考えていきます。
よくPCで大脳と同じ機能を夢見る人を見掛けます。
現在のPCにおけるOSというのは僅か半世紀と歴史が浅く、RNAと同じ位の自由度を持つのに現在の進化スピードにおいて加速度を想定しても数世紀は掛るであろうと推測します。
我々にとってPCにおけるそれ程の進化は不要であろうと私は考えます。
只、RNAと可塑性を内蔵した大脳を持つ我々1人ひとりが神経細胞と考え、我々自身を結び付けるネットワークにはなるに違いありません。
詰り、我々人間夫々が神経細胞の如く、そしてそれを動かす蛋白質を始めとする様々な役割をするよう役割分担をするように価値創造における役割分担を決めなければならないであろうと考えます。無論、この作業は一朝一夕に出来る訳は無く、その叩き台は次の機会に述べましょう。
そこには、我々の本性である「共感」に基いた「信」に包まれ「偽」の無い世界が必要です。
現在とは全く異なる制度で成立つ器としてのあるべき社会システムの姿が必要でしょう。
この神秘とも言うべき我が身体に備わる神経系統や消化器系統及びそれを支える筋肉及び骨格、又これらを支えるべく作られた様々な内外分泌及び免疫システム、これら全てを可能にする諸蛋白質を始めとする化学物質のように役割分担して、社会システムを我々人類が暮らす為に何が必要十分であるかを検証して我々1人ひとりがその役割を果すようになれば、2極化とかワーキングプアの問題も無く、我々の文明がより発展していくに違いありません。
この一文で明らかにした事は、我々は可塑性を持った素晴らしいオペレーティングシステムを持っていると言う事です。
これは、きたるべき次の文明において我々人間に対してどういう教育をしていかなければならないかの基礎となり、その上に我々が1億年近く掛けて築いて来た我々の知の性質に対して何時頃どう働きかけていけば良いかを構築しなければなりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
Hbarさんのブログは、コメント書こうにも内容が高尚過ぎてとても私の手には負えません
読むのも難しくって・・コメントなんって、とてもとてもです・・
こんな私ですから・・ごめんなさい
って、プロポーズお断りしてるみたいですね
エーっ「好みでない」って、それは重々わかってます〜〜(笑)

左下のぬいぐるみ気になりました
かわいい〜!!
風子
2008/03/03 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
人間の行動は大脳が支配しているまとめ よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる