よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 統合失調症の症状・主観症状(川田アナの教えてくれたもの)

<<   作成日時 : 2008/05/27 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

講演では以下の5点が統合失調症の症状及び主観症状として紹介された。
○ 妄想 通常の心理では了解できないが確信に至る思考及び自己との異常な関連付け
○ 幻覚 幻聴・幻視・幻臭・幻味・体感幻覚
○ 自我意識の障害 被操縦感・思考干渉・思考伝搬・思考奪取等のさせられ体験
○ 病識の欠如 病感はある
○ 恍惚と恐怖

この5つの感覚はぞっとさせられるものがある。様々な異常な事件報道を見るとこういう感覚が絡み合って起きたのであろうかというものも数知れずある。


川田アナの自殺などその典型だ。
スポットライトを浴びる仕事が目白押しで、今月12日付のブログでは「私は悪魔になってしまいました」と記入しているのには雅に、妄想の典型だ。人は社会とつながりを持ち、自身と社会の間には互助の関係を持つ事が一般社会人の基本認識に相違ない。

川田アナはTBSに所属する事で社会とのつながりをもっていたのかも知れない。しかし、TBSを退社する事で剥き出しの自身と対面する事になったのだろう。推察するに、家庭・学校・放送局という自身を剥き出しにしなくて良い環境に慣れすぎて、剥き出しになった途端に真の自身に対する疑問が噴出したと考えられる。

この状況は川田アナに限った話ではない。多くの日本人が同じ状況にあって、その持つ仮の囲いに安住して、自身が何者かを問う事すら忘れている現代社会の闇がここにある。

既得権益を守る為にその多くの仮の囲いには何重にも様々な制約を課してその組織を保全している。その社会の表面に現れたものが一方では川田アナに代表される人格の崩壊であり、その正反対に噴出したものが社会保険庁や国土高通省における職員の怠慢である。

かたやは命を落し、かたやは利権に蝕むと言う現在社会の病理がここにある。

年間自殺者が3万人を超えて久しい。命の尊さが叫ばれる中でこの本質に迫る議論がなされない現代社会の闇を改めて問いたい。

近頃、小さな町の役場を訪ねる機会があったが、そこの職員の明るい笑顔が印象的であった。私は地方の中核都市に住むが、責任ある立場にある人々に心からの笑いが消えている姿が空恐ろしく感じる。文明が進み、所得が増えて豊かになったはずの日本において失ったものはその既得権益が自身を守る為に張り巡らす見えない有刺鉄線のせいに違いないと感じる。

これからそれを知る識者によって、真に豊かな国を構築する作業の一環としてスクラップ作業を行わなければならないものと信じる。これを教えてくれた川田アナに改めて冥福を祈りたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
川田亜子さんの自殺の件で
記憶は定かでないが、先週土曜日のサタデースクランブルは休んでいたはず。しかし、その原因は番組でも取り上げられなかったはず。※これはZAKZAKに「出演中」と出ていたため、思い違いでした。取り消します。 ...続きを見る
目黒のさんまと、あおいそら
2008/05/27 21:25
【膠原病】についてブログでの検索結果から見ると…
膠原病 をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると… ...続きを見る
おまとめブログサーチ
2008/05/28 11:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
久しぶりに、Hbarさんのブログへお寄りしました
ブログペットの、「新着ぺージ」で
hbarさんのご活躍はわかっていたんですが
私なんかのブログにはない、難しい話題やテーマに、ついご訪問できずにいました
毎日のようにおこる世間の諸問題に鋭くメスを入れられるhabarさんの
真摯な姿勢に頭が下がります
今後の益々のご活躍を影ながら、応援しておりますよ・・
風子
2008/05/28 19:06
風子ちゃんお久だね。
風子ちゃんの所のように賑やかでないけれども見逃せない問題も多いんだ。パクリで良いから問題意識持ってみたら。それとねhbarだよ。名前間違えたのではお惚けでは済まないよ。
hbar
2008/05/28 19:12
すみません
名前間違えちゃったんだ
前は、Hは大文字だったんじゃないですか?
風子
2008/05/28 23:49
どういう訳かビッグローブが勝手に大文字から小文字に変えてしまっています。無頓着なものだから気にもしてませんが。自分で書く時には大文字ですよ。
hbar
2008/05/29 13:46
広汎性発達障害を持つ者です。現在自宅療養中
で自身のブログを持っていないのでコメント
のみで申し訳ありません。さて、私の意見
ですが、何でも「組織保全」「既得権益」
が悪いという意見に反対です。というのは
剥き出しの自己と向き合ったあげく精神に
支障をきたすというのは、あたりまえの
ことだからです。そもそも人は剥き出しの
自己では生きれないからこそ、社会的動物
なのではないでしょうか。
そして小泉政権が旧組織解体後の受皿を作る
ことなくぶっこわしっぱなしにした挙句の果て
が今の鬱病社会だと思います。
よって組織保全自体ではなく、そのやり方が
問題だと思います。
次に「既得権益」ですが、役人が怠慢してても
儲かる仕組みは許せませんが、なんでもかん
でも既得権益のシステムを破壊すれば終わり
なき過当競争を誘発し、結局そのしわ寄せは末端の労働者にやってきます。
ですから、せめて全日本国民に最低限必要
と思われる既得権益を与え、生きることへの
安心を与えたうえで個々が力を発揮できるよう
な世の中にしていくべきではないでしょうか。


harahetta
2008/06/09 05:03
harahettaさんようこそ。
広汎性発達障害をお持ちなら是非ご自身でブログ持ち、私が「何を教えるか」を書いた如く情報発信して頂ければと存じます。
全員が納得出来る既得権益という理想論ですか。良いですね。それを実現しようとしているのが、現在の日本です。一切の弱者を無くすと言う論理で政権政党及び野党の論理はそこで一致しています。小泉政権は5年間であれだけの事よくやったんですよ。それで、歴史は巧く回転して今の捩れ国会に誘導されて様々な既得権益が洗い出される結果を呼んでいます。既得権益が悪い訳でなく、既得権益が作り出す淀みが経済を停滞させ、弱者を不幸に導くのが悪いのみです。平家物語でも「諸行無常の響きあり。盛者必衰の理を著す。」と言っています。真の勝者になりたければ、賢者にこそなれ、既得になった途端坂道を転げ落ちるのが世の常です。だからこそ、仏や聖人への道が大切なのです。
仏や聖人も人に相違なく、既得は手放し他の貧しい者に施そうとします。であればこそ弱者や貧しき者は仏や聖人を尊敬し敬うのです。世の全てが悉く仏や聖人を目指せば仏国土や王道楽土が実現し、貴方の仰る堅牢な社会が実現します。
Hbar
2008/06/09 06:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
統合失調症の症状・主観症状(川田アナの教えてくれたもの) よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる