よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供の「わからなさ」への不安

<<   作成日時 : 2008/06/08 09:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

近頃の若い者はと年いった人々は良く言う。ましてや、宇宙人とも言われる発達障害を抱えた子供達に対して「わからなさ」が募っている。それもお母さん方に多いように思われる。

すぐ傍で養育をしていて、息子や娘が他の子供達と異なるのを見て戸惑っている。

まだ、自身も障害を体験していると、冷静に子供を見守っているようにも見える。しかし、他の子供と同じように育てようと言う気持には変らないように感じる。筆者としては他の子供と変って良いではないかとさえ思うのだが、親ともなると将来困らないようにとの親心に違いない。

親がどう思おうと自閉症者は精神年齢が半分だと考えれば良いように感じる。

60才を目前にした筆者の感じる所は、丁度半分の30才前後位の年齢が感じる状況のようだ。無論、肉体的には随分老化が進んでいるので、若い頃の元気さはもう無い。只、通常の若者が持つ無邪気さを未だに引きずっているようにも思える。だから、苦しんでいる人をそっとしておけば良いのかもしれないが、いらないお節介をつい焼いてしまい嫌われてしまう。だから、通常年齢の半分と割切れば問題起きないのだが、そのギャップに分らなさを不安に感じるのだろう。

兎に角、精神年齢が半分なのだ。

20才になって偉そうな事言っていても、それは10才の子供が言っていると考える事ができれば、何も可笑しくは無いしそれに対応すれば良いのみだ。例外ではあるが、健常児では13〜15才位で事業に成功している人も居る。10才の人がこまっしゃくれていて当然だ。それを大人がどう対応するかによって社会に対応できるか否かに分かれる。それを周りの大人が小手先で下手な対応をするので結果的に可笑しくしてしまっていると感じる。

精神年齢が幼い障害者達に付加価値増殖能力を与えて、それで社会適応させれば良いと筆者は考えている。だから、言葉が話せない子供達が小さい時に、普通の子供達と同じように言葉等のテクニカルを押付けなくて良いと考える。社会性にしても幼稚園等に入れて、他害や多動の社会不適合をさせなくて良いと考えている。脳の働き方が異なっているのだから、それに合せるように教育システムを子供達に合わせれば良いでは無いか。そして、半分位の年に合せて社会性を身につけさせれば良いと考える。10才になって、5才と同じような考えしか持てないのだ。しかし、知識はそれ以上に付いているのだから、それに合せた教育システムを造れば今のように保護者も苦しまなくて良いではないか。


聾や盲にはそれなりの教え方が確立している。それと同様に考えれないものだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
RDI (対人関係発達指導法)で自閉症を療育
RDI(対人関係発達指導法)という自閉症の 療育法が注目されています。 「RDI 対人関係発達指導法 ―対人関係のパズルを解く発達支援プログラム」 という本が、スティーブン・E. ガットステインによって 書かれています。 ...続きを見る
自閉症の赤ちゃん アスペルガー症候群
2008/06/30 00:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。Hbarさん^^
今日は梅雨の合間のさわやかな日です。

自閉症が半分くらいの精神年齢と聞いて、
なるほど〜・・・とも思うのですが、
そうなるとやはり、普通の人も
精神年齢半分の人が多いので、
あまり差がないのかな?とか
想像したりもして・・・

そして、自閉症の方は心が素直な分、
もっと輝いているような気もします。
彼らのような素直さから学ぶことも
結構多いです。そして、小さな頃からの
教育次第では、自閉症の人が社会でも
自立できる例を身近でも見ています^^

URLのつけ方がよくわからず、
いつも名前だけですみませんです。

応援クリック済^^
ワタナベ
2008/06/09 10:53
ワタナベさん今日は。
自閉症が純粋に見えるのは、余裕がなくて一生懸命だけなんですよ。素直で輝いているというのもチワワと一緒かな。しかし、努力次第でアインシュタインのような人にもなれる訳で、一生懸命が切れたら犯罪になるとか。兎に角、余裕がないので分ってあげて下さいね。
Hbar
2008/06/09 11:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
子供の「わからなさ」への不安 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる