よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK大河ドラマ第22回「篤姫(将軍の秘密)」

<<   作成日時 : 2008/06/01 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 2

御台所となった篤姫は果報者であった。
それは成上り所以であり、産んで貰った父母の姿を知っているという事だ。
その理想は家定とその両親が示した睦まじい仲になる事だ。
「お渡りが無」いと言う生島に、その想いを告げる篤姫であった。
阿部老中と斉彬が一橋慶喜と逢い、その存念を正す。
慶喜曰く「渦中の栗を拾えと仰るのか」と。続いて「天下を取る程骨の折れるものはございませぬ」と。
西郷曰く「慢心気味」と漏らし、斉彬も「慢心気味だが他にもう少し相応しき方が居ない」と。
誠に、今の福田総理の苦労如何ばかりと言う事か。
それにしても、小泉元総理は上手な事。
そのせいかどうか知らぬが、中々女と浮いた噂1つ聞かない。
天下というものは如何に大変なものか。
薩摩に帰ってきた西郷に「将軍は虚けか。又、篤姫は政争の具として嫁したのか」と聞くも笑うばかりだ。
城に召された尚五郎は斉彬に西郷に聞いたと同様に質すが、斉彬は「正常じゃ。お篤が言うのだから間違いなかろう。お篤は1本筋の通った女子だからな」と。
場面は変り、篤姫と阿部老中が対面している。
篤姫は「子をもうけぬと言われても、私は子を為す事を諦めてはおらぬのじゃ」と言うのに阿部は平伏するのみ。
そして、「阿部殿は大奥でお気に入り」に対して「私は黙っておりまする。多くの者は自分の事のみ考えている。お父君(斉彬)のように本気で国を愁いている方は居りませぬ」と。それに対して篤姫は薩摩の母の「迷うた時は、己の気持の侭に言うべきは言い、やるべきはやれば良い」の言葉を思い浮かべ、それを阿部に説く。
「上様を守り立てるは、阿部殿か私しかありませぬ」と。
阿部の黙りも処世術なのだ。
うけるはずだ。
言葉も空しく程無く阿部は病に倒れる。
阿部の無くなったのを喜んだのは井伊直弼。
「あちら側は頼りの阿部がなくなったのじゃ。ほっとけば潰れる。」と。
家定は独り暗い部屋で項垂れる。
朝の仏間にて家定に「お渡りを。阿部殿の話を。」と迫るに「今宵は駄目じゃ。お滋賀のところへ行く」と家定。
大奥は本寿院はじめ滝山など打ち揃って「嵐が来るぞ。嵐じゃ。」と喚き散らす。
篤姫は「そのような人が居なくなって、私が居なくては」と言う。
誠に強い。
生島に一橋慶喜の事を家定に言うと言った矢先に家定のお渡りが告げられる。
篤姫は言う「私は妻になりたいのです。妻として上様に向合いたいのです。」と。
話している内に薩摩の母幸が「考えるのを止めて、感じた侭にする。」と言う言葉を思い出す。
「鼠の話はもう良い」と言って寝ようとする家定に「私の話に御座います」と言う篤姫に向合う家定。
「上様にだけ虚けの振りをしていると言いながら、私も嘘は付けませぬ。私は言わば成り上がりです。最初から使命を帯びて参りました。一橋慶喜様を次期将軍と推挙する事を。」と。
「阿部が死んで困っておろうが。わしも困っておるのじゃ。これ迄あの者に任せておけば良かったのじゃ。阿部は譜代であろうが外様であろうが平等に扱って、国の為にしたからな。」
「わしは9番目の子供じゃ。28人兄弟が居て残ったのはわし独りじゃ。今も毒を盛られておる。余命は長くない。今はハリスが国を開けと言ってきて、開かねば戦じゃ。開いても国内で戦じゃ。それと一橋慶喜は嫌いじゃ。」と。
虚けにする様を「幕府が倒れる様を天に分らせたかったのじゃ。」とも。
篤姫は余りの事に愕然とするも、気丈に「上様は身勝手で御座います。私は上様の妻に御座います。妻として上様を支えとう御座います。」と言ってのける。
流石に幕末一の女傑という事だ。寺田屋のお竜等は問題ではない。斉彬の見立て通りだ。
やっと夫婦として意思が通じたのだ。
積年の苦労が実り、女の幸せというものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(31件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『篤姫』第22回「将軍の秘密」
家定の世継ぎ問題。井伊直弼の紀州派と阿部正広の一橋派。大奥は水戸嫌いのため皆、紀州派。篤姫にとって阿部は頼みの綱。。篤姫は「あれは仮の姿じゃ」と家定の無邪気な姿を見ている。お志賀に比べると。。でも真実を知りたい。「夫婦だからじゃ」あれこそが、まことの夫... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/06/01 22:40
【篤姫】第二十二話
ワシ1人をこの世に残しワシを将軍にしたままでいてもどうにもならぬそれを天に解らせてやりたかったのじゃ阿部が亡くなって、もう、うつけのままでは居られなくなった。と、家定は漏らした。一橋を次の将軍に推すと言う密命を持って嫁いできたと家定に素直に告白した篤姫... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/06/01 22:45
篤姫(6月1日)
篤姫の活躍・・・ではなく、今回は阿部正弘と徳川家定が話題の中心。 ...続きを見る
今日感
2008/06/01 22:48
篤姫 2008/06/01 第22回「将軍の秘密」
ktkr! なにが! ラスト10分で「将軍の秘密」一挙大公開! 「篤姫の密命」も!今回のおさらい。・OPで飴ちゃんかけ守りキター! ・クリムト風OPテーマ、幼少時代の首がすわってませんよ! ていうか取れてる!(泣)・「家定への思い」を自己分析する篤姫・慶喜... ...続きを見る
piyomarimoのよろよろ日乗
2008/06/01 22:48
『篤姫』第22回
〜将軍の秘密〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2008/06/01 23:09
篤姫 第22回 上様の告白
『将軍の秘密』内容うつけを装っていると、信じる篤姫。幾島は、一橋慶喜を何とか薦めるよう言うが篤姫自身は、子供を産むことをあきらめてはいなかった。一方老中・阿部、島津斉彬は、一橋慶喜を説得に向かっていた。しかし、どうも感触が悪く。慶喜は納得しようとしない... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2008/06/01 23:09
★「篤姫22」上さまの苦悩(TT)
今日は日曜日。。いつもどおり8時からは大河ドラマを楽しみましたぁ〜大河ドラマ「篤姫」阿部さま。。今回さすがに出番たくさんあったけど。。最後はあっさり亡くなりましたね。。一橋慶喜さまを次期将軍に押しましょう委員会。。阿部さまが亡くなりかなり難しくなってき... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2008/06/01 23:11
篤姫 第22話 『将軍の秘密』 感想
先週泣くかもと予告しましたが、やっぱり泣けました…(;_;) 上様の身の上がお可哀想過ぎる…。・゚・(ノД`)・゚・。ウワーン! ...続きを見る
メガネ男子は別腹☆
2008/06/01 23:11
篤姫 第22回「将軍の秘密」!
<家定の正体!>「あれは仮の姿じゃ」篤姫の言うとおり、世を忍ぶ仮の姿だったのでした。このことは、満更作り話でもないようです・・。うつけでないのなら、なおさら慶喜公のことを説得するのも難しそうです。「慶喜様にその気はないのであろうか」大奥の滝川と、煙管の... ...続きを見る
バレルオーク日記
2008/06/01 23:11
大河ドラマ「篤姫」第22話「将軍の秘密」
真実を知りたいのは何故?それは夫婦だから。両親のことを思い出す篤姫。家定さまの本当の姿を!!その想いを優先したいのに、篤姫は慶喜を次期将軍にという使命があるから、そっちを忘れるなって。なぁんか、子供ができなきゃ次の手を!!って動きが激しすぎて、どうにも... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/06/01 23:38
【篤姫レビュー】将軍の秘密
元老中首座・阿部正弘逝去。享年・39。異人との通商条約交渉を目前にしての急死。過労死でしょうか。でも考えてみれば、もう第二十二回。ストーリー的には大変長生きされたと思います。琉河は、篤姫が入輿した次の回にはポックリ逝ってしまうかと予想していたので。(阿部正弘役は10〜15話辺りで退場することが多い。注:琉河統計による)このドラマの草刈さんは存在感もあり、役柄にも合っていました。まさに適材適所の配役であったと声を大にして言いたいです。「義経」にて鼓判官役で出てきた時は、あまりの「その他大勢扱い」に... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2008/06/01 23:38
篤姫第22回「将軍の秘密」
今日も見ました、篤姫。将軍さまのうつけは「フリ」だったどころか鋭利明晰なすごいキレ者だったのですね。…というヒミツが暴露されたのでありました。お世継ぎ問題で常に命を狙われているからうつけのフリをしなければならなかったのだそう。それも一理あるのでしょうが... ...続きを見る
さくら色通信
2008/06/01 23:42
大河ドラマ:篤姫第22回「将軍の秘密」
先週とうってかわってシリアスな回でしたね。見所も多かったですし、後で振り返った時に重要だったと思える回の1つだったのではないでしょうか。さて、前半の主役は間違いなく老中・阿部です。これまで自らの心内を語ることなく、まとめ役に徹してきた阿部ですが、篤姫に... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/06/01 23:43
「篤姫」22話
ところで 今回は やっと大河ドラマらしかったですね〜〜 動きがありました。 一橋派の阿部正弘が 亡くなり(1857/6/17) 薩摩の斉彬や三戸の斉昭は 困ったことになりました。 ...続きを見る
ice-coffee
2008/06/01 23:48
篤姫#22
相変わらずのんびりした物語であるが、今回は幕末の動乱期が舞台になっている作品であるように、いくつかの大きな動きが出てきたということで、これは、と一瞬思わせたが、篤姫を中心とした所からすると、そういう動きは対岸の火事を見ているような感じにしか見えないゆるゆ.. ...続きを見る
MEICHIKUえんため・ぶろぐ
2008/06/01 23:52
大河ドラマ「篤姫」第22回「将軍の秘密」
今週はまた違う展開があるんでしょうねえ。先週のまんまじゃあもう、ゴージャスな二人はゴージャスに結婚しました。でもただ一つ違っていたのは、ダーリンはウツ○だったのです、みたいな〜。ちゃ〜らっちゃ〜らっちゃっちゃっちゃ〜らら〜♪・・・あのこれ、ウツボじゃあないですからねっ!{%汗(チカチカ)hdeco%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/06/01 23:55
篤姫・第22話
「篤姫」オリジナルサウンドトラックTVサントラ,吉俣良ポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る 先週は⇒バレーボール世界最終予選を見ていて頭が切り替えられませんでした。凄かったですねえ〜(><){/ase/} まさに「死闘」というカンジで、もう心臓バクバクしながら観てましたよ!(時々翔さん出てくるし{/heartss_pink/})惜しかった!悔しかった!! ・・・といワケでレビューを1回お休みしてしまいましたが篤姫第22話でございます。 ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/06/02 01:01
篤姫 第22話 「将軍の秘密」
私と上様は夫婦だから。 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/06/02 01:02
篤姫 第22回 将軍の秘密
お志賀のもとで釣り(?)をして楽しむ家定を廊下から眺めながらも篤姫は、家定とほん ...続きを見る
くまっこの部屋
2008/06/02 02:36
「篤姫」第22回
第二十二回「将軍の秘密」篤姫は、家定が暗愚なふりをしていると考えていたが、いまひとつ確信は持てなかった。しかし家定の苦悩を共有することで、真の夫婦になりたいという願いがますます強まる。一方、斉彬は慶喜と時局について語り合う機会を得た。慶喜のあまりに冷静... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/06/02 03:30
篤姫 #22 将軍の秘密
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)老中の阿部殿がとうとう身罷られました。あのような国を揺るが... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記
2008/06/02 06:08
心のままに生きよ・・・やがて尽きる命ならばこそ。(宮アあおい)
阿部ちゃんが・・・阿部ちゃんが死んじゃう・・・全国の一部愛好家の願いも虚しく・・ ...続きを見る
キッドのブログinココログ
2008/06/02 06:34
大河ドラマ「篤姫」#22
「将軍の秘密」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2008/06/02 08:57
篤姫22 クローバーフィールドふう篤姫に萌えぇ!
本日の篤姫は面白かったぁーー! と言うのは、今年初めてと思うくらいの超シリアス篤姫!だいいち篤姫にっこり微笑むこともなく顔真剣で、強いおなごを演じておったわぃ。ともかくもこれほど重厚な篤姫初めて見た。ホームコメディ返上です、やれば出来るのだ篤姫!! ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/06/02 10:21
篤姫 第22回「将軍の秘密」
★家定の絶望  今回はうつけのふりをしていた家定(堺雅人)の真実が明らかに。  それはせつなく哀しい姿だった。 ...続きを見る
平成エンタメ研究所
2008/06/02 13:33
最後の将軍??徳川家定!!
いよいよ西郷と慶喜が初めて対面しましたね{/dogeza/} 身分が天と地ほど違う二人の初対面なのです{/hiyo_oro/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/06/02 18:05
大河ドラマ「篤姫」 第22回「将軍の秘密」
家定と、もっと夫婦らしくなりたいと願う篤姫。 でも、それは家定への思いというより、お志賀に負けたくないというライバル意識なのでは? 負けず嫌いの姫様ですからね。 ...続きを見る
風のうわさ
2008/06/02 19:53
あらゆる問いが立てられた(篤姫・22話)
影に隠れて、慶喜さん登場。 コワイ悪役のよう・・・いろんな意味で、つかみ所の無いヒトだ。 西郷さんも、離れてあの場にいらしたのですね・・・。 ...続きを見る
朝凪、夕凪
2008/06/02 20:03
篤姫 第22回「将軍の秘密」
今回は、阿部さん(草刈正雄)が突然の病死。 前回あたりから具合が悪そうにしてましたね。。。 大河ドラマらしいといいますか 場面変わったら、死んでるし。。。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2008/06/02 20:13
第22回「将軍の秘密」
第十四代将軍の座を巡る、2つの勢力の対立…それぞれ、一橋慶喜と徳川慶福を推す。だが、斉昭ほか水戸藩を忌み嫌う大奥では、いくら一橋家という御三卿の家系であっても、慶喜の実父は斉昭だとして露骨に慶福を推す。ただ慶福は、このときまだ若輩もいいところだ…このよ... ...続きを見る
政の狼 〜TheWolfwantshis...
2008/06/02 22:46
篤姫〜将軍の秘密
NHK大河ドラマ「篤姫」第22話〜将軍の秘密斉彬と尚五郎、久しぶりの対面です。それなのに尚五郎の「気になっていること」の第一が篤姫の事ってどこまで引きずりますか〜〜お近さんがかわいそうじゃんって思っていたら次週は離縁ですか?!(笑)今回で老中阿部さまが... ...続きを見る
うさうさ日記
2008/06/03 01:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明るいおばさんおはよう御座います。
固有名詞も入っておりましたのでコメントは削除させて頂きました。
反省するもしないも、ご本人が信念を持ってやっておられる事なので、それをどうこう仰りたいならばご自身のブログ持たれて一貫した信念の元情報発信なさっては如何ですか。その一貫した姿勢で何か物申されれば感じる事は感じようもありますが、貴女のなさっておられる事は、その時に感じた事をストレートにお節介しているのみに受取れ得ます。先ずは、ご自身の立場を鮮明にしその信念をブログで発信されたら如何ですか。その上でのお節介ならば普通の神経持たれている方なら誠意ある対応されますよ。尚、無関係な私の処で他者のどうのこうのは迷惑千番です。
Hbar
2008/06/03 06:26
ブログ開きました。
お知らせいたします。
http://blog.goo.ne.jp/akarui_obasan_1445/
明るいおばさん
2008/06/03 11:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK大河ドラマ第22回「篤姫(将軍の秘密)」 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる