よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS イマジネーションの障害(思考や行動の柔軟性の発達が未熟で、拘りが強い)

<<   作成日時 : 2008/06/30 05:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

思考や行動の柔軟性が低いのは、思考の基になる材料が少ないと言うことだ。
健常者は人の中に居て、夫々の真似をする事で小脳にその動作コピーが保存されて思考の基礎となっている。
反面、自閉症者は小脳に蓄える事ができないので大脳に繰り返しで覚え込んだ情報のみが頼りで思考している。
イマジネーションが湧かないはずだ。


アインシュタインやエジソンも自閉症だがイマジネーションが泉のように湧いてきているのは何故か。
自閉症者は数少ない長期増幅回路による記憶を基に共同生活を送る。
その為に俺ルールが必要となる。
俺ルールは自閉症者の自己防衛上のツールに他ならない。

様々な環境に適応する為に自身の持つ数少ない長期増幅回路を基にその延長線上にあるものを回路に組込む訳だ。
適応に成功した場合、それに似たものをどんどん増殖させて俺ルールができあがる。


環境が違った場合に不適応を起してパニックになっているように見えるが、実は適応の為の反応と見なせる。
そのパニックに陥っている自閉児の頭は適応の為にフル回転していると考えたら良いだろう。
そのフル回転の材料は数少ない長期増幅回路と与えられた環境のみだ。
暫く時間は掛るが、その頭の中はフル回転していて解決に向けて努力している。
解決された時、その持つ長期増幅回路が適応に向けて大きくなっているという訳だ。

そして、その増殖が1つの法則に向けて発揮された時にアインシュタインやエジソンの誕生となる。


巨大化した長期増幅回路を法則化エンジンと名付ける。
これは俺ルールの延長線上にある。
であるからイマジネーションの不足に悩む必要はなく、俺ルールの増殖に手を貸せば良い。


保護者はその基となる長期増幅回路を与えるのが使命であるから親の背中作りに精を出す事を推奨する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 なるほどエジソンも自閉症なのですか・・。
 少しずつ理解に近づいています。
 自分も何か分からぬ不思議なものを頭の中で回路化して自分なりに置き換える、ということをやっている気がしてならないことがあるんですよ。

 わざわざ1をやるために、100遠回りして、気が付いたときには100の俺回路ができていたことにゾッとする、ということなんですが・・。

 例えばなにかをやる時、あらゆる文献を読み漁って、研究しちゃうんですよね。それで悩んでしまう。

 それであとになって1だけやればよかった、となるわけです。

 何かどうも他人としっくりこない、というのを感じますね。

 そういうのとは違いますか。
 
 視点を一歩ずらして、学問から解き放たれてみれば、そうでもないかな、とは思いますが。

 少しずつコメントを入れさせていただきます。
 
ゴッタニ
2008/10/23 23:32
ゴッタニさんようこそ。
100の俺回路と言うのは無いのです。
経った一本しかない手掛りを頼りに色々と現実生活に合わせて行く作業が俺ルール作りと考えます。
健常者にしても所詮は俺ルールを持っていて、その俺ルールで世渡りをしています。自閉者はその俺ルールが余りにもズレて感じるのです。だから他人としっくりと言う点は健常者も一緒です。

もし、しっくりと合わず、それでも合わせたいのであれば朱子学では「敬」と言う文字を尊ぶのですが、その意味する所は自身を控え目に相手を尊ぶという事を実践されては如何でしょう。

人から変ったねと言われますよ。
そうして輪の中央にゴッタニさんが居るでしょう。
Hbar
2008/10/24 14:48
こんにちは。突然のコメントすみません。体を動かすことの大切さや楽しさを伝えようと「フィットネスの勧め」(で検索)というサイトを立ち上げています。ヨガ、エアロ、バレエ、ボクササイズなどのスタジオレッスンを始め、自重、ダンベル、バーベル、チューブ、バランスボールなどの筋トレをイラストや動画を用いて解説しています。
 また、筋肉や骨についての解説も掲載しています。
よろしければ暇なときにでも見てください。
http://www.i-l-fitness-jp.com/
このようなコメント、失礼に感じたら大変申し訳なく思います。また、
フィットネス
2011/02/08 13:32
フィットネスさんようこそ。
体を動かす事とイマジネーションは関係あったんでしょうか。
Hbar
2011/02/10 14:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
イマジネーションの障害(思考や行動の柔軟性の発達が未熟で、拘りが強い) よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる