よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK大河ドラマ第33回「篤姫(皇女和宮)」

<<   作成日時 : 2008/08/17 22:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 30 / コメント 0

役割と言う重い言葉がこれほど大きく浮び上るというドラマの展開には恐ろしくも感じる。

役割を強く思えば思う程に様々な反発が生じる。
それも役割を果すには大きな立場であればある程にその間に立つ役割も生じる。
桜田門外の変が起きたのはそれ故と言う事らしい。

前回、直弼は天照院に茶を立てながら「役割にございます」と言っていたのを思い出す天照院でもあった。
その役割と言う言葉が時代に翻弄され、結果的に互いの誤解を生んでいく。
直弼の首級をあげた弟を切腹させた兄が居る。

夫々の役割が夫々の立場を生んで、複雑に絡み合って時代を作っていく。


ドラマは天照院が薩摩を掛軸を見ながら懐かしむ所から始まる。
重野と四方山話をしている最中に和宮の降嫁を聞く。
老中を呼付け、詳しく事情を聞くも、のらりくらりと逃げるばかり。
家茂にも話を聞くが、「私には早すぎる」と言うのみ。
孝明天皇が反対との話を聞き、これが沙汰止みになるかと思い、それを思うのを止める。


薩摩では誠忠組の面々が決起に逸っていて、それを案ずる帯刀が軍事演習を指揮する久光に告げる。
久光は大久保に逢い、誠忠組が決起に逸らぬよう説得を命じる。
いよいよ大久保利通が表舞台に出てくる切欠になる訳だ。

そうこうしている内に和宮の降嫁が決まったと聞く。
和宮の降嫁自体、日本に平安を齎す役割を持って東に下ると言うのだ。
天皇、将軍、天照院、御台所と夫々に付き従う者達の役割が干渉しあって新たな渦を作っていく事になる。
人には夫々天命があり、天命に逆らおうとしてもそれは敵わぬ。
もし、背こうとして色々と画策してもゆるやかにしか時は移ろわぬ事を知らねばならない。
無理を押した結果が桜田門外となっている。


しかし、ゆるゆるとした心構えさえ持てば、やがて春は来るとしたものだ。
天照院の周りの官僚達は、その場逃れに幕府の権威失墜を回復しか考えず、役割を持ったものの足を引っ張る。
降嫁の条件に攘夷を期限付きで約束したとの話を聞き、老中安藤に詰寄るが「今を」と言い募るばかり。

家茂に話を聞くが、「降嫁して貰って、幕府と帝の仲持ちをして貰う」との言に家茂の成長を見て取り頼もしく思う天照院であった。
人は夫々の役割を持ち、それを果すのが江戸時代の生き方であった。
人には夫々役割を持つという考えがあれば、秋葉原や八王子の事件は起きなかった。

これが現代と江戸との人作りに対する態度の違いであり、この時代が生んだ明治の元勲の果した悪事だろう。
かの時の教育制度では人の背骨を作るのを最優先にした。
しかし現代では、何か教えると意味も一緒に教え試験をして結果のみを重視している。


天照院篤姫はその江戸における教育を受けていてこそこのドラマの成立となっている。
学びを如何に考えるか。
ゆとりとかそれを直すとか言語道断だ。
このドラマの真なる役割はそれを我国に広める事に他ならない。


天照院はその姑としての役割、和宮は降嫁した御台所という役割に付いた下々の者の役割が様々な彩りで大奥を彩っていく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(30件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
篤姫33 海千山千妖怪Vs一本道篤姫!
オリンピック観るのに忙しい今日この頃です。朝の早から女子マラソン見なきゃよかった・・・ザンネン! と思ってたら、 伊調馨のレスリング決勝時間と篤姫かぶってる やないか! これは難題!でも先週篤姫パスしたから今日はゼッタイに観るのだ!!! ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/08/17 22:06
【篤姫レビュー】皇女和宮
江守徹が最初で最期のトメに!おめでとうございます。松坂さんの出番が今回までだったら、トメは有り得ませんでした。松坂さんに感謝です。良かったね〜、江守さん。『武蔵』以来のトメですか。それにしても、別に今回わざわざ江守を登場させなくてもストーリー上では何の不都合も無いのに、何故彼を登場させたのか?はっ、もしかして江守はいつの間にか若い人の間で「時の人」になっていたのか。それならば話は分かります。もし江守が某恋空ドラマの主演だったならば、視聴率5%台じゃなくて25%台になったに違いない!もし江守が某月... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2008/08/17 22:10
篤姫 第33回 「皇女和宮」 感想
薩摩から帰国してはどうかという文が届き、懐かしい故郷へ想いを募らせる天璋院(宮崎 ...続きを見る
くまっこの部屋
2008/08/17 22:14
『篤姫』第33回
&nbsp;〜皇女和宮〜 &nbsp; &nbsp; &nbsp; ...続きを見る
悠雅的生活
2008/08/17 22:17
篤姫・第33話
天璋院(てんしょういん)と和宮(かずのみや) (PHP文庫 (う19-1))植松 三十里PHP研究所このアイテムの詳細を見る いよいよ本日から登場の和宮・・・正直前回の「桜田門外の変」を引きずっているのでモチベーションはどん底です。(横浜高校負けちまうしよお〜)でもきっと「なおすけ」の回想シーンが出るだろうと、そこに賭けて、今回も五輪真っ盛りの中、放送される篤姫第33話でございます。(ついでに、倶楽部も低視聴率なので打ち切りとします{/hamster_6/}) ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/08/17 22:19
★「篤姫33」若い姑さんだぁ。。^^;
今日は日曜日。。先週も観ましたが都合でブログの更新が出来ませんでした。。でも。。今日は張り切って観ました〜大河ドラマ「篤姫」〜公武合体〜井伊大老の遣り残した仕事。。弱ってきていた幕府の力を取り戻すためにとの政略結婚。。ちゃ〜〜んと引き継がれています。。... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2008/08/17 22:20
「篤姫」33話
ホリッキー@堀北真希@皇女和宮の巻きで ありましたが ...続きを見る
ice-coffee
2008/08/17 22:29
【篤姫】第三十三回
いつの世も、おなごは政治の道具に使われる。公武合体の名の下、幕府は孝明天皇の妹、和宮内親王と家茂の縁組みを進めていた。天璋院には、初耳の話。孝明天皇の大反対と、和宮自身に婚約者がいる、と言う話で、この案は一旦立ち消えになったかと思われた。しかし、岩倉具... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/08/17 22:34
篤姫(8月17日)
大老・井伊直弼の「美しき最期」の余韻に浸ることもなく、公武合体の話が華やかに。 ...続きを見る
今日感
2008/08/17 22:34
大河ドラマ「篤姫」第33回「皇女和宮」
先週なああんとなくデジャビュを感じてたんですけど、ようやく思い当たりました。勝海舟役でご出演の北大路欣也大先生が主演した映画「動天」!幕末の横浜が舞台で、その中で見た「桜田門外」のシーンが心のどこかに引っかかってたんです。北大路大先生は大商人の中居屋重兵衛で、勝海舟は西郷輝彦さん、井伊直弼はやかまし屋の江守徹さんでしたっけ。にしても、中居屋重兵衛でも勝海舟でも、いつもと変わらぬ北大路大先生!これが昔ながらの大看板ってものなんでしょうねええ〜。{%笑いwebry%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/08/17 22:38
篤姫〜第33回・皇女和宮
天璋院(宮崎あおい)は、重野(中嶋朋子)相手に安政の大獄と桜田の門外の変について、憎しみは憎しみを生むだけとまとめます。井伊が生前進めていた公武合体、天皇家と徳川家の縁組ですが、孝明天皇の実妹・和宮(堀北真希)と徳川家茂(松田翔太)と具体化されていきます。(以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2008/08/17 22:46
篤姫 第33回 公武合体
『皇女和宮』内容江戸城桜田門の付近で、大老・井伊直弼(中村梅雀)が襲われ命を落とした。それは、幕府に衝撃を与えるとともに、弱体化を防ぐために、新たな動きになって現れる。それは、孝明天皇(東儀秀樹)の妹・和宮(堀北真希)を、将軍・家茂(松田翔太)の御台所... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2008/08/17 22:51
大河ドラマ 「篤姫」 皇女和宮
天璋院との因縁の対決。 大奥といえば天璋院対和宮。 その幕開けです。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2008/08/17 22:53
大河ドラマ「篤姫」 第33回「皇女和宮」
井伊直弼が去り、新しく 都の人たちが登場。 この人たち、また濃いキャラが そろっていますね。 ...続きを見る
風のうわさ
2008/08/17 22:58
篤姫#33
今回から新局面に突入ということで、遂に和宮が登場となりました。まずは嵐の前の静けさということで、今後に向けた伏線を準備しておくということで、プロローグということでは良かったですね。(ただ1つ、肝心の和宮のあの髪型が似合っていないというのが痛い所ですけど..... ...続きを見る
MEICHIKUえんため・ぶろぐ
2008/08/17 22:59
篤姫 #33 皇女和宮
テレビ版の 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)今回のお話は朝廷と幕府の思惑が双方絡んで、公武合体という名前... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記
2008/08/17 23:09
大河ドラマ:篤姫第33話「皇女和宮」
新しい展開になりましたね。江戸・薩摩・京といった複数の場所を限られた時間の中で描かれていたので、全体的に慌ただしくも感じましたが、これはこれで面白かったです。今回の話を簡単にまとめるとこんな感じになるでしょうか。・江戸家茂と和宮の縁組み話があることを知... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/08/17 23:29
「篤姫」第33回
 第三十三回「皇女和宮」井伊の急死は、幕府を大きく揺るがした。失われた権威を取り戻すため幕府では孝明天皇の妹、和宮と家茂との縁組を進めていた。和宮に婚約者がいると知った天璋院は猛反対するが、老中の安藤は聞く耳を持たない。一方、京でも和宮の母親の観行院や... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/08/18 03:27
幕府の出した空手形!!
それにしても孝明天皇の外国嫌いは相当なものですね{/cat_7/} 『自分の治世中に異人が日本に踏み込む事は皇祖に申 し訳が立たず国民の信を裏切り後世への恥、開港は許 さず、もし外国が強要すれば戦いも辞さず』と公言し ていたほどです{/m_0057/} 攘夷派を煽る様な発言を繰り返していた訳ですね。 岩倉具視に唆されたとは云え、妹・和宮を徳川家に嫁 がせるのも攘夷を実行する為の苦肉の策だったのでし ょうか?? 実際、孝明天皇は公武合体がなれば幕府が攘夷を実行 してくれると信じていた節があるのです... ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/08/18 10:30
篤姫 第33回「皇女和宮」
★新たなる対決  井伊(中村梅雀)との対決を終えた天璋院(宮崎あおい)の次なる相手は和宮(堀北真希)。  今回はその序章。 ...続きを見る
平成エンタメ研究所
2008/08/18 11:45
篤姫「皇女和宮」
篤姫「皇女和宮」 ...続きを見る
ありがとう!、あてつけじゃないよ。
2008/08/18 12:45
大河ドラマ「篤姫」第33話「皇女和宮」
いよいよ和宮登場!!ほりっきーがどこまで皇女を演じてくれるのか、楽しみにしてました。でもちょっと眉毛の太さが気になったのですが・・・。私だけ?&nbsp;今週は東京へお出かけで感想遅れました。&nbsp;幾島から受け取った掛け軸を見て薩摩を、斉彬さまの言葉を思い出... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/08/18 17:49
篤姫 第33話 『皇女和宮』 感想
[篤姫] ブログ村キーワード 堀北真希ちゃん@和宮が登場の第33話でゴザイマス。 残念なお公家さんメイクなのは今は仕方がないとして、嫁入り後はどうにかして欲しいよ〜。 ...続きを見る
メガネ男子は別腹☆
2008/08/18 19:03
第33回「皇女和宮」
今でこそ、日本国の中で権威と言えるものを持ちたる存在とは天皇陛下ただ1人だけとなってしまったが、江戸時代まではもう1つ…左様に権威を持ちたる存在があった。幕府の征夷大将軍という存在である。行政府の中心におわす存在として、諸大名に示す威厳を保てなければ、全... ...続きを見る
政の狼 〜TheWolfwantshis...
2008/08/18 19:21
『篤姫』第33回「皇女和宮」
和宮。 公武合体の象徴とされた女性。。幾島から渡された掛け軸を眺める天璋院。  京では和宮降下についての話が、  九条尚忠によって孝明天皇と庭田嗣子にされている。  勧行院によって和宮本院にも。。  そして滝山により天璋院にも。。  老中の安藤も話を推... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/08/18 19:59
篤姫 第33回「皇女和宮」
安政の大獄によって井伊直弼を失った徳川家は、もはや自分たちだけの力ではどうすることも出来ずに天皇家を頼ることになります。その決定に至るまでの、老中配下の力不足に本当に悲... ...続きを見る
あしたまにあーな
2008/08/18 22:16
篤姫〜皇女和宮
NHK大河ドラマ「篤姫」第33話〜皇女和宮皇女・和宮ちゃん初登場〜〜悪役だった井伊さまが退場されたので新たなる敵の登場です。(←敵?)その前に桜田門外の変の後始末から。暗殺に薩摩の人が混ざっていたけれど・・・結局切腹になっちゃいました。その知らせを運ん... ...続きを見る
うさうさ日記
2008/08/18 22:56
篤姫第33話(8.17)
井伊直弼@中村梅雀の非業の死で、幕府の権威は地に堕ちてしまう そこで、老中安藤信正@白井晃は、孝明天皇@東儀秀樹の妹和宮@堀北真希を 徳川家茂@松田翔太に降嫁させることで、朝廷と幕府の結束を世に示そうとする。 もう幕府独力では、朝廷や諸大名を抑えること... ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2008/08/19 02:29
篤姫第33回「皇女和宮」
ちょっと遅いんだけど、録画をみたので篤姫レビューを…。桜田門外の変が終わったらさっさと和宮編に移行です。歴史の時間に覚えた「公武合体策」のため天皇家の宮様と将軍の縁組を進めようという話が持ち上がってきます。本当は二人の結婚までには天皇家が和宮の東下りを... ...続きを見る
さくら色通信
2008/08/19 22:06
篤姫 第33話
直弼の死後、幕府では天皇家との公武合体&篤姫排除が画策いや進められてました。 ...続きを見る
一期一会の彩りを求めて・・・
2008/08/20 06:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK大河ドラマ第33回「篤姫(皇女和宮)」 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる