よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 美しき麗人達の街銀座

<<   作成日時 : 2008/08/20 12:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

新宿から都営地下鉄丸の内線に乗り、霞ヶ関で下りる。

情報交換と称して文部科学省へ出向いたが、自身の自説を言うのみで何の情報も聞き出せなかった。
先ずは論文を書いて自身の立場を鮮明にする事が先決と思い知った。
それだけでも取敢えずの収穫としよう。

霞ヶ関を後にして、蝉時雨やかましい日比谷公園に入る。
木陰を選んで歩を進めるが、汗が吹き出る。
暫しの清涼感を楽しみながら曲りくねった公園内の道を散策するが、
10分少々で日比谷公会堂前に出る。
道行く人に銀座へ行くにはどう行けば良いのか訪ねると、500m程先の信号を右折したら直だよとの言に、右折して暫く行くと、右側に村上信夫料理長が腕を振う帝国ホテルがある。

少し疲れたので右脇に名前は忘れたがスタンドカフェがあったのではいった。
お茶目な若い女の子の笑窪が可愛い。
モカマタリがその日のサービスホットであったのでそれを頼む。
20分程コーヒーを飲んで休んだので、母から和装小物のくのやに立寄るよう頼まれていたので、場所を尋ねたが番地を言っても何処か分らない。
方角だけ教えてもらって歩き始める。

外堀通りで右へ曲って人に聞くも、定かでない。
元来た道へ引返す手前に西銀座駐車場というのがあるではないか。
フランク永井の「西銀座駅前」の歌詞が口からふっと漏れ、随分嬉しくなった。

銀座5丁目の通りに戻り、jun ashidaに立寄り道を聞くが分らないと言う。
言った人に「そこに西銀座と書いてあってフランク永井の歌を思い出していい気分なんですよ」と言うと。
知っていると言い、あれは西銀座デパートを唄っているんですよと教えてくれる。
えっと驚き、何と年を聞くと見た所、30代後半かと思われたが、私より1つ下と言うではないか。
名札に鈴木さんと書いていたが、銀座に棲んでいると綺麗になれるものかとおもったものだ。
そう思って道行く人を見ると、気のせいか美人の多いのに驚く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京1日目
長い夏休みであった。 何しろ、7月30日から8月8日までの10日間の長きに亘った。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/08/20 12:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
美しき麗人達の街銀座 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる