よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 金融の進化を求める

<<   作成日時 : 2008/09/18 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

時代が進化すると共に、全ての産業はコスト削減に努力し進化していく。
殊に、製造業の進化には目覚しいものがある。
何しろ世界中のマーケットで技術開発に凌ぎを削り、携帯電話等は目を見張るばかりだ。


こういう技術の進化には日本の果してきた役割が大きい。
1ドル360円の為替レートの時に自動車が自由化になり、ビッグスリーが上陸してくると大騒ぎしたものだ。
ほんの1〜2年後だったと思うが、ニクソンショックが起きた。


それから20年近く掛けて、円は瞬間風速80円を割る場面はあったものの1ドル120円程で落着いた。
360円していたものが120円で買えるようになった訳だ。
本当は大幅に消費者物価が下がるはずの所をバブルを迎えた責任は金融に逢ったと言って過言では無い。
真に消費者が円高の恩恵を受けるようになったのは100円ショップや業務スーパー等の新しいビジネスモデルが登場してからだ。


元々、金貸しと口入はやりだしたら止められないというものだ。
金や人というそのものに不動の値打ちがあるものを利鞘をとる仕事であるから能力があれば損はしないという事だ。
不動産業も国失という言葉もある位で、口だけで右左をして儲けれたが、昔から幸不景気による相場の変動があって絶対では無かったようだ。


大蔵省の護送船団方式で守られた能無しの金融はバブル崩壊における大罪人だ。
戦前の昭和恐慌で金融機関の取付け等で金融恐慌の経験から護送船団方式を大蔵省は採った。
それで、1人ッ子の甘えん坊の如く、未だに何も出来ないのだ。


円高を乗越えた輸出企業を見ろと言いたい。
これは様々な技術に裏打ちされた多くの長寿企業が居る日本だから出来たことでもあった。
長寿というのは激変する社会にフレシキブルに対応してきたという事に他ならない。


口入も昨年のクッドウィルの体たらくを見れば良く分る。
金融は命の次に大切なお金を扱うという事で全ての風上に立って、ふんぞり返っている。
この金融と人材派遣の改革こそが日本に残された民間における改革に他ならない。


日本には室町の昔から続く近江商人の三方良しという伝統がある。
日本の小売業が中国で通用するのもそのお陰に他ならない。
金融は貸し剥しと言う言葉も生まれる位で三方良しを実現していない。
この実現に対して努力する事こそ金融の社会的使命を真っ当する事だろうと考える。


ITがウェブ3.0を迎えようとしている。
この時代における三方良しとは何かが真の金融が抱える命題に他ならない。
悉くの学術や文化及び産業で世界をリードしていく日本だが、護送船団方式の意識が抜けない金融のみは我に三方良しを求めず他者の赤い庭を追い求めているだけのように思える。


厭債害債さんの金融に対する想いは米国流ビジネスモデルを考えてのものだろうが、足元に目を凝らし真剣に他の金融以外全て実現している三方良しを実現する努力をして欲しい。


全てがそうであるのだから金融も日本が米国にお手本を見せれば良い。


それさえすれば、今の2極化とか様々な問題は雲散霧消すると考えるので歯痒いくて仕方が無い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
経済危機と大統領選・ペイリンは共和党の自爆装置?
  ||| 自爆装置ペイリントロジー ||| ...続きを見る
米流時評
2008/09/19 12:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜。売り手、買い手、世間がよくなり、自分もよくなる、そのために働く、この三方良しの精神で多くのお勤めのお方も自営業者もやってるのですがね。そんな中にあって、バブル崩壊とビックバン以降は、護送船団方式の意識が抜けたと、そのように個人的には思ってまいりましたが、この記事を読ませていただくと。まだまだ。。ですね。企業の努力と置かれた状況に比べたなら。。全くもうです!今まで、銀行観を勘違いしてた私で、ハッとしました。甘えん坊かぁ〜。会社や個人、地域を育むのが銀行なのになぁ〜!
イライラしたコメントにならざるを得ないです。すいませんが。
さとし君
2008/09/19 20:25
さとし君今晩は。
明日もう少し銀行が儲ける事について書きますから読んで下さい。色々な事が少し繋がって見えて来ると思いますよ。
Hbar
2008/09/19 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
金融の進化を求める よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる