よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 消費税増税を言う前に財政と行政の実態を知ろう

<<   作成日時 : 2008/09/26 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

[財政再建] ブログ村キーワード
自民党総裁選で与謝野馨候補が出て、財政健全化議論が盛んに行われた。
行われたと言っても、一般民衆には主張すべきスローガンの繰返しが耳に残っているのみで、何が政官で行われようとしているのか、そうして麻生・小沢の対立軸もその隠された真意は闇に包まれた侭だ。

最近、財務省のHPに財政データ集なるものが登場している。
これは今までひた隠しに隠していた膨らみきった赤字国債を衆目の知る所として、社会保障費の抑制堅持を国民的合意にしようという意図が見え見えという事実、それと財務省札の発行を目論む為に公表したのだろうと邪推する。

財務省札という聞き慣れない言葉を説明しておくと、現在日銀券という呼び方で知られれている日本の紙幣は日銀が日銀法に則り発行しているものだが、財務大臣の権限で発行できるお札の事を言う。

もう少し分り易く言うと、財務省が国債を償還するのに税収その他で日銀券を手当てして返しているのを、財務大臣が勝手に増刷した財務省札で変換できる代物に他ならない。
詰り、政府は使いたければ使い放題の制度を官僚は実現し様としているのかと疑いたくなる。

先ずその財政データ集をクリックしてみると
(1) 財政一般についての資料
国の家計簿の現状は?
平成19年度一般会計歳出歳入の内訳
一般会計における歳入歳出の状況
一般会計主要経費別歳出の推移

国の借金の状況は?
公債残高の推移
公債発行額の推移
国及び地方の長期債務残高
財政収支の国際比較(対GDP比)
債務残高の国際比較(対GDP比)
(参考)純債務残高の国際比較(対GDP比)
国民負担率の国際比較

今後の財政は?
高齢化の進展(65歳以上の対総人口比·人口ピラミッドの変化)
社会保障関係費の推移
社会保障の給付と負担
利払費の推移

現状を放っておくと何が困るの?
財政赤字の問題点
一般会計歳出中に占める国債費の割合の推移
資金の流れの変化(資金の流れの推移、高齢化と家計貯蓄率の推移)
世代毎の生涯を通じた受益と負担

財政健全化のためには?
基礎的財政収支の黒字化
国及び地方の基礎的財政収支の対GDP比(SNAベース)
国と地方の基礎的財政収支の推移(実額)
一般会計の基礎的財政収支
日本経済の進路と戦略(抄)
平成19年度予算のポイント

その他計数資料 (財政関係諸資料)

(2)財政についてのパンフレット
日本の財政を考える

(3)その他
1. 平成19年度予算の後年度歳出・歳入への影響試算
2. 経済財政運営と構造改革に関する基本方針2006(骨太2006) (首相官邸ホームページ) (PDF)
3. 日本経済の進路と戦略(首相官邸ホームページ) (PDF)
4. 平成19年度予算編成等に関する建議(財政制度等審議会建議)
5. 予算執行調査
6. 特別会計のはなし

の目次が出てくる。
次回からこの一項目ずつについて詳しくその持つ意味と歴史的考察を加えたく思いますのでお楽しみにして頂ければと思います。

ブログ意見集 by Good↑or Bad↓ 消費税10%台と麻生総裁候補

</br>

ブログ意見集 by Good↑or Bad↓ 社会保障費の抑制堅持

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
消費税増税を言う前に財政と行政の実態を知ろう よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる