よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK大河ドラマ第39回「篤姫(薩摩燃ゆ)」

<<   作成日時 : 2008/09/29 08:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

今日のテーマは対決であった。
何時も、誰か彼かと対決の無い回は無いのだが、今回は歴史の転換点としての対決が印象的であった。
1つ目は家茂と朝廷、2つ目は馬関戦争、3つ目は薩英戦争である。

嫁と姑の対立は凄まじい。
天照院にしても未だ25才になるかならないだ。
家茂が母上様と持上げれば、和宮の嫉妬も良く分ろうというものだ。

ドラマは家茂の上京から始まった。
上京してみて将軍後見職の慶喜に逢うと、朝廷とは攘夷の実行を約束していると言う。
家茂の上洛の目的は攘夷が敵わぬと孝明天皇に言う積りで来ている。

孝明天皇は御簾の中。
朝廷の取巻きの口々に言うのに、孝明天皇に伝えようも無い。
攘夷実行への日が刻々と近付くのに懊悩を深めた家茂は病床についていると大奥に知らせが届く。

天照院・和宮共々心配すれども江戸と大阪は余りに遠い。
和宮から上洛を勧めたのは天照院と責められると口を噤まざるを得ない。
誠にややこしい嫁と姑だ。

懊悩した末に勝海舟を家茂に拝謁させる事を思いつく。
家茂からの大阪城への参内の知らせに、拝謁に伺う。
家茂は勝海舟から、攘夷をする事によって、天下にそれが無理だと知らしめる良い機会だと説く。
意表を就く海舟の言葉に家茂はそういう考え方もあるのだと悟り気持ちが軽くなる。

和宮の兄への願いによって家茂は江戸に帰ってくる。
和宮の心変わりを喜ぶ天照院である。
家茂にも和宮第一にしなさいと諭す。

いよいよ攘夷決行の日が来た。
馬関戦争が起きた。
圧倒的に打ちのめされ、上陸まで許してしまった。
大人と子供の戦いと身を以って知らされた高杉晋作は騎兵隊創設を思い立った瞬間でもあったろう。

大奥ではイギリス軍艦が薩摩に向かって出航したとの知らせが届き、天照院は唯、手を合せるのみであった。
錦江湾に着いたイギリス軍艦を見て、狼煙が上がる。
薩摩と英国の直接対話が始まるが、薩摩の強硬姿勢はそのままだ。

業を煮やした薩摩はイギリス軍艦に向けて砲撃を始める。
その途端にアームストロング砲が火を吹き、鹿児島市内は火の海となる。
小松帯刀は天照院との約束が果たせなかったとて号泣する。

全てが勝海舟が家茂に予言した通りになった。
現在麻生自民と小沢民主の対決が始まろうとしている。
両者共に当時の攘夷と同じ政策論争に明け暮れている。

現在を予言できる勝海舟は居るのであろうか。

夫々が政権に着いてみて、何が出来、何が適わぬという事を思い知って欲しい。
互いに小泉以前の政治に戻ろうとしているのだろうか。
数年経てば現在の対立軸が何処、にありどういう結果しか望めないと言う事がわかると言うものだ。

真に、国民が一致団結して、保身に走らず時代を突っ切る事を望みたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(26件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「篤姫」 39話 「薩摩燃ゆ」【感想】
徳川家茂上洛。将軍上洛は230年ぶりという。 それほど大事であり、政治的な意味を持っている。 ...続きを見る
失われた何か
2008/09/29 11:46
「篤姫」第39回
 第三十九回「薩摩燃ゆ」家茂が無事京に着いたという知らせが大奥に届き、天璋院は喜ぶ。だが和宮は家茂の身を案じ、ますます不安を募らせる。その予感は的中。京では長州藩を中心とする過激な攘夷派が朝廷を席巻しており、家茂は窮地に立たされる。ついに幕府は朝廷に対... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/09/29 14:10
ドラマ・篤姫 〜第39回〜
 瑛太の最後の演技が良かった〜。見ているこちらに薩摩を守ることが出来なかった帯刀の無念さがビンビン伝わってきましたね。自分の大切なものを守ることの出来ない悔しさというのはどういう気持ちなのか、あらためて考えさせられてしまいました。このときの悔しさが後の... ...続きを見る
いわぴいのドラマ日記
2008/09/29 16:03
どっちが勝者?皮肉な賠償金!!
京に着いた家茂ですが、その今日では尊王攘夷の嵐が 吹き荒れています{/m_0006/} 天誅の名のもとに日常的に暗殺が横行していたのです{/cat_6/} そんな中で攘夷不可能を天皇に奏上するなど出来る筈 がありません{/kaeru_alone/} 慶喜が言った『攘夷の約束をしたれけど果たせなかっ た』と言うしかないのです。 時間稼ぎをする方便ですよね。 攘夷の為、人質になった家茂ですが遂に発病してしま いましたね{/cat_6/} 持病の脚気が出たのでしょうか?? 因みに、和宮も脚気が原因で亡... ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/09/29 17:53
篤姫 第39回 敗北の中の希望
『薩摩燃ゆ』内容攘夷が困難であることを告げるため、上洛を決めた将軍・家茂(松田翔太)見送った天璋院(宮崎あおい)と和宮(堀北真希)は、母として、妻として、気持ちはすれ違い、、ただ無事を祈るしかなかった。そんな中、京に到着した家茂は、先乗りしていた一橋慶... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2008/09/29 18:07
「篤姫」薩英戦争より嫁姑バトルがおもしろいNHKってありえない
攘夷はできませんと天皇に説明しようと上洛した家茂だけれど、京では慶喜にも公家たちにも、ぜんぜん太刀打ちできず、ついには病の床に伏せってしまう、まだまだ青い政治家です篤姫は、和宮に「家茂が江戸へ帰れるよう、京へ嘆願してほしい」と頼むのですが、これをきっぱ... ...続きを見る
今日も何かあたらしいこと
2008/09/29 18:19
篤姫・第39話
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 先日「篤姫の籠が見つかった!」とプライムタイムにNHKのニュースでとりあげていましたね。 なんとアメリカのスミソニアン博物館に保存されていたそうで、オークション(ササビーズ?)で相当な金額で落札したんだそうです。 ドラマに出てきたものよりも、そうとう「金細工」が多く施されていて「重厚」というよりも「キンキラ金」という印象で... ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/09/29 18:33
篤姫第39回「薩摩燃ゆ」
今日は「薩摩燃ゆ」ということで薩英戦争のお話のはずでしたが、そのシーンはほんのごくわずかでした。上洛した将軍・家茂は攘夷は無理だと天皇を説得するつもりでいたのですが、天皇の側近達から強引に丸め込まれるようなかたちで攘夷が決行されたのでありました。しかも... ...続きを見る
さくら色通信
2008/09/29 20:13
大河ドラマ:篤姫第39話「薩摩燃ゆ」
これまでの篤姫で、最も熾烈な回でしたね。【大まかな内容】無事に京へ上洛を果たした家茂。攘夷は不可能だと帝に告げようと意気込むも、攘夷一色に染まった朝廷の意志を覆すことは出来ず、失意のうちに病を得てしまう。家茂が病だと知った天璋院は、家茂へ勝と会うように... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/09/29 20:32
篤姫 第39話 『薩摩燃ゆ』 感想
5時からのアニメの最終回の展開にかなりやられてしまったので、今回もサラッとですがお許しを…。 ...続きを見る
メガネ男子は別腹☆
2008/09/29 20:32
大河ドラマ「篤姫」#39
「薩摩燃ゆ」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2008/09/29 20:43
大河ドラマ「篤姫」第39回「薩摩燃ゆ」
どっかで聞いたな〜と思っていたら、あれですね、山河燃ゆ!って、これも一種のセルフパロディーなのかしらあ?{%うーん…(シクシク)hdeco%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/09/29 21:08
『篤姫』第39回
〜薩摩燃ゆ〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2008/09/29 21:11
『篤姫』第39回「薩摩燃ゆ」
2008年『篤姫』第39回。。攘夷が実行できないことを直接、帝に伝えるため、家茂、上洛。思いが異なる天璋院と和宮。本寿院にまで不満を言われ。。家茂、無事上洛の報せ。なにも知らない庭田らは喜ぶが。。和宮は。。 家茂は先に上洛していた慶喜と対面。 慶喜は都の政情... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/09/29 21:12
第39回「薩摩燃ゆ」
攘夷…現世でも、この言葉を用いる者らが少数派ながらもいる。「海外諸国を武力を用いてでも排斥する」という過激な思想だといえば、言いえている部分もなくはないだろう。しかし江戸と京都では、実際に政務を司っているか権威の象徴かの差があるゆえ、理想と現実の狭間に... ...続きを見る
政の狼 〜TheWolfwantshis...
2008/09/29 22:10
【篤姫】第三十九回
京へ上った家茂は、攘夷の決行は成らない事を帝へ伝えようとするが、慶喜から、もう約定をしてしまったので、ひとまずは攘夷を約束すると申し上げるように言われてしまう。余に嘘をつけと申すのか!心ならずも、言われた通りに帝に譲位を誓う家茂。しかも、そのまま攘夷の... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/09/29 22:14
【篤姫レビュー】薩摩燃ゆ
「篤姫」がクランクアップを迎えたそうで。しかし物語はこれからが佳境を迎えるところです。将軍家茂が上洛!色々なエピソードをすっ飛ばして、物語が始まって5分で京都に到着!無地でなによりでした。京に到着した家茂を慶喜が迎えます。ここで一つ疑問が。一橋慶喜が必要以上に曲者扱いされていたこと。三条・中山を中心とした公家衆は、上からモノを言っているだけなので、こんな扱いでも良いかもしれませんが、一橋慶喜の描き方はオーバー気味ではないでしょうか。確かに慶喜は後に「二心様」と呼ばれるほど雄藩連合に対抗する為コロ... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2008/09/29 22:18
大河ドラマ「篤姫」 第39回「薩摩燃ゆ」
都に到着した家茂。 しかし、攘夷をとなえる 朝廷の面々の前では、攘夷はできないという本心は 口にできません。 そのうえ、病にかかり 江戸に帰れなくなります。 いや、帰れないというよりは 帰らせてもらえない、いわば人質に・・・。 和宮の嘆願により、ようやく帰れた家茂。 夫婦の絆は深まり、二人にとっては いい結果になったともいえます。 ...続きを見る
風のうわさ
2008/09/29 22:36
大河ドラマ 「篤姫」 薩摩燃ゆ
生麦事件の報復。 薩英戦争勃発。 歴史はどんどん動いていく・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2008/09/29 22:37
篤姫 第39話 「薩摩燃ゆ」
家茂様が江戸を発たれて十数日 大奥の方々はその安否を気遣っていた。 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/09/29 23:17
篤姫 第39回「薩摩燃ゆ」!
<徳川家も終盤!>「それもこれも姑であるそなたが〜!」本寿院様も天璋院と同じ、徳川家が一番と言うことですね。「約束はしたけど、果たせなかった・・」気楽そうに見える家茂様も、いろいろなものを背負い大変です。「病気にしたのは、どなたやと思てはるのですか?」... ...続きを見る
バレルオーク日記
2008/09/30 00:46
篤姫第39話(9.28)
先週、こんな記事を見かけました 天璋院篤姫の婚礼時の駕籠、米スミソニアン博物館で確認 米ワシントンのスミソニアン博物館が所蔵する絢爛(けんらん)豪華な駕籠(かご)(女乗物(おんなのりもの))が、13代将軍徳川家定の正室、天璋院篤姫(てんしょういんあつひめ)が婚... ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2008/09/30 01:54
篤姫#39
今回の物語は、本作始まって以来、最も派手な戦闘シーンが登場した物語でした。が、その薩英戦争の方は、サブタイトルにこそなっているものの、やはり後半の一部だけということで、やはりサイド・ストーリーという感じになっていましたね。(まあ、そうなるだろうと思ってましたけど...)今回は、何だかんだと、色々と詰め込む形の物語となり、焦点が呆けた感じにも取れたが、ホームドラマを基本としている本作が、それだけぶれたということが、幕末の動乱期を表している、と解釈することでよろしいかと...また、お馴染みのそれぞれ... ...続きを見る
MEICHIKUなんでもぶろぐ
2008/09/30 11:30
篤姫 第39回「薩摩燃ゆ」
★「コロリと負けること、これが外国と肩を並べる早道ですよ」  勝(北大路欣也)の言葉。  攘夷の熱に侵されている幕末日本。  この熱を冷ますにはこてんぱんにやられて外国の強さを認識させること。 ...続きを見る
平成エンタメ研究所
2008/09/30 12:26
大河ドラマ「篤姫」第39話「薩摩燃ゆ」感想
どもです。 この週末、ギアスENDでバタバタしてましたが、やっと篤姫。 いよいよ攘夷の嵐が吹き荒れてまいりましたなw。 ...続きを見る
優しい世界〜我が心に迷いあり(β)
2008/09/30 19:52
薩英戦争
穂高神社で御船祭り 読売新聞山車には、薩英戦争や源義経の戦いなどの場面を表す人形... ...続きを見る
ありさの出来事
2008/09/30 22:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK大河ドラマ第39回「篤姫(薩摩燃ゆ)」 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる