よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 行政改革

<<   作成日時 : 2008/10/05 15:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大蔵省に始まり、社保庁や国土交通省における近年の報道には目を覆わんとするものがある。
5千年に及ぶ人類の歴史を紐解いても制度疲弊による官僚腐敗が時代を終わらせている。
折角手に入れた、民主主義である。
是非、この疲弊を正して現行の平和な民主国家を守ろうではないか。
以下に過去記事を配置する。
社会保険庁よお前は何者なんだ(2008/01/23)
お手盛りは何とかならんか(2008/01/24)
上級公務員は自身の私服の事のみ考えているのか(2008/01/28)
社会保険庁職員は未だ官僚なんだ(2008/02/04)
やはり文科省も税金泥棒だった(2008/02/06)
道路族よお前は1体何なんだ(2008/02/08)
渡辺行革・金融担当大臣の出番だ(2008/02/14)
何の為の自衛隊か(米国の死の商人を悦ばせる為なのか... (2008/02/20)
民営化20年経って、未だ役所気分の抜けないNTT(2008/02/20)
貧困ビジネスを考える(2008/11/4)
新しい時代の成長スタイルの確立を(2008/11/20)
自民党政治の駄目さ加減(2008/12/02)
公務員も非常事態に先頭をきって走れ(2008/12/10)
族議員と高級官僚は白蟻か(2008/12/23)
時代に即した公務員制度改革が求められている<2009/01/11)
求められる機能的公務員制度(2009/01/11)
シロアリでさえ益虫だよ、麻生首相よ国家を食い物にするなかれ、渡辺善美前行革相頑張れ(2009/01/23)
郵政民営化こそ公務員制度改革の鑑(2009/01/30)
何の為の内閣人事局なのか(2009/02/02)
機能的公務員制度を実現する為には(2009/02/04)
何の為に公務員制度改革をやるのか(2009/02/04)
谷総裁には噴飯もの(2009/02/15)
橋下知事は怒っている(2009/02/15)
日本の官公庁は要らない(2009/02/26)
「日本は大ばか野郎」、FRB元理事が経済政策を批判(2009/02/28)
白蟻公務員にあしらわれる麻生内閣(2009/03/05)
社会保険庁の消えた年金のみではない(2009/04/18)
橋下大阪府知事の発言で直轄事業地方分担と税源移譲の議論が始まった(2009/04/20)
日本に居るのも後5日、我家には4日を切ってしまった(2009/04/26)
国家公務員制度改革を(2009/05/10)
郵政民営化事業の本質(2009/06/15)
縦割り行政の廃止を(2009/06/25)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
行政改革 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる