よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 崩落で始まったNYダウ

<<   作成日時 : 2008/10/11 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

市場が開いて5分位でナスダックとNYダウの株価速報を開けた。
開けた当初は350ドル安位であったのがほんの1〜2分程の間に650ドル安迄下がった。
昨日の投売りが続いている。

東京市場であればこれて一気に千ドル迄いってしまうのだろうが、YKでは世界のリーディングマーケットの自負が大きく現在は166ドル安まで戻している。
昨日までであれば、寄付きはどんなに悪材料であろうとも安寄りする事はなかったのだが、今日だけは昨日の投売りの地合を引継いでいる。。


この5日間連続しての値下がりだ。
その悉くの寄付きはどちらか言えば、高く寄付いていた。
昨日だけは、寄付きだけは2百ドル近く安寄りしたのだが、開始と間を置かず買いが入り2百ドル位まで値を上げている。

一昨日は変らずで寄付いたが、上げようとしていた。
しかし、上げたい気持が見え見えなのだが、売り浴びせに抗しきれずに徐々に値を下げて引けた。
昨日は2時過ぎまで同様のじり安相場だったが、最後に持ちきれず投売りと見られる相場展開で引けた。

それを受けての今日のNYだ。
160ドル安まで1時は持ち直したが、今は260ドル安だ。
しかし、上がれば良いのだが、下がった時にこの数日に買いを入れた金額は天文学的数字になるだろう。
当然、大きな金額が動くのだから証拠金による信用買いに違いなかろう。


下げ止まらず、29年前の大恐慌時と同様の下げであれば7千ドルは割るだろう。
半年後、証拠金の期限が切れる時に上がっていなければ、暴落要因ではある。
兎に角、開始1時間乃至1時間半位は、値を上げる努力が続いている。


これを容認する為に各中央銀行が短期金利を放出していると考えて良いだろう。


たった今、昨日平均から見ると上がっては居る。
無論、売り浴びせの利食いもあるだろう。
これから夜半に掛けてのNY市場の動向から目が離せない。
12時を回った時点で−2〜4百ドルを行き来している。


昨日までの相場展開であれば、これから投売りが始まるはずだ。


明日の朝の寝起きの相場を見るのが怖い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【卑怯者内閣】何故、日本株が暴落するのか、此奴らは考えたことがあるのか【無能者】
 リーマン・ブラザース社の破綻に始まる金融危機は、欧米の中央銀行が連動して実施した利下げにも拘わらず、各国の株式市場は暴落を続けている。それは東証も例外ではない。  10日の東証は、 大和生命の破綻 もあって前日終値からの下げ幅が一時1000円以上になり、最終的には 前日比881円06銭安の8276円43銭 で引けた。これは8日に記録した9・38%を上回る9.62%という過去3番目の下落率であり、2003年4月に記録した バブル崩壊後の最安値7607円割れが目前 に迫ってきた。しかも信じがたいこ... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2008/10/11 01:37
■2兆円超、追加景気対策を指示!・・・年内解散見送り濃厚 首相が経済危機で軌道修正 焦る与野党!?
麻生首相は9日午前、首相官邸に自民党の保利、公明党の山口両政調会長を呼び、米国の金融危機に端を発した国内の株価下落などを受け、追加的な景気対策を取りまとめるよう指示した。 ...続きを見る
癒(IYASHI)
2008/10/11 09:41
号外!GMがクライスラーを吸収合併交渉!
  ||| GMとクライスラーが合併交渉 |||  自動車業界へ押し寄せる、グローバル金融恐慌の津波第一波  ゼネラルモータース、クライスラーを吸収合併のため交渉中 ...続きを見る
米流時評
2008/10/12 11:17
■東京市場過去最大の株価値上げ!・・・・金融危機は脱出したと見るのか!?
週明け14日の東京株式市場は、前週末の先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)が打ち出した金融危機対策への期待の高まりで13日のニューヨーク市場が過去最大の上げ幅を記録したことを受けて、急反発した ...続きを見る
癒(IYASHI)
2008/10/14 20:42
米財政赤字、半年で約1兆ドル 金融危機対策が響く
オバマ新政権ではアメリカ国民の理解を求めながら進めた金融危機対策などの歳出が、歳入を大幅に上まわったようです。米財務省が10日、2009会計年度上半期(08年10月-09年3月)の財政赤字が、9568億ドル(約96兆円)になったと発表しています。バラク・オバマ政権の金融危機対策などの支出が膨む事は、政策が資金的な公的支援要素を多く含むことからわかっていた事だろうと思います。 ...続きを見る
金融業界健康ニュース
2009/11/01 13:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
崩落で始まったNYダウ よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる