よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 国慶節あけの上海市場は

<<   作成日時 : 2008/10/04 11:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

[世界同時株安] ブログ村キーワード
今朝未明、米金融安定化法が成立するもNYダウは下落した。

上海市場は建国記念日である国慶節の為に、9月26日以来休んでいる。
毛沢東が1949年の10月1日に天安門広場において中華人民共和国の成立を宣言した日だ。
1949年9月に中国人民政治協商会議において10月1日を「国慶節」と定め、前後1週間が祝いに包まれる。

中国が祝いに包まれている間にNYダウは800ドル以上値下がりしている。
そうして、その株安は全世界のマーケットに連鎖している。
身近の香港・台湾も例外ではなく、大幅安に見舞われている。

本来ならご祝儀相場に包まれるはずの10月6日における上海市場なのだが、空恐ろしい暗雲が漂う。
高値が1時7千元あった上海市場であるが、9月には2千元を割込み、国慶節に向けたご祝儀相場への期待から2千元を回復している。
マーケットに参入して、存在感を増す中国。
その存在感を増した中国が初めて出逢う世界同時株安に他ならない。

もう既に、高い玉を持っている人は居ないかも知れない。
しかし、2千元割れをナンピンし、信用で買っている人は多いだろう。
何しろ、底値からは2割以上上がっている訳だから。
買い将軍が売り将軍に変身してしまうかもしれないのだ。

当然日本市場も日経平均が1万1千円の抵抗ラインを割ってしまっている。
一足早く開く東京市場は安く開くに違いない。
台湾、上海と順番に開いていく訳だが、上海の衝撃は計り知れない。
世界中の投資家が、特に国内の投資化が市場が開くのを手薬煉引いて待っている。

先ず、寄付きからストップ安のオンパレードだろう。
下手をすれば千5百元を切る相場展開になりそうだ。
東京市場でもその衝撃波をまともに受けてしまい、前場で値崩れが起きるだろう。
日本にしてもNYは上がると踏んでいたはずなので、発経験の中国にとって最大の国難と言っていいだろう。


今回の米国金融安定化法案は中途半端ではある。
米国を代表するGEやGMは販売不振と不良債権問題に悩まされ、解雇と資産売却を続けている。
その付けで、不動産価格は値下がりし続け、不良債権の金額は時を追って増え続ける一方だ。
その上、失業率は上がり続け、消費指数も下がる一方だ。
追討ちを掛けるのが、消費者物価上昇だ。
これではNYドルも何処で底打ちするか目処が全く立たない。

問題は我、日本経済がどれだけの下落で立直るかであろう。
千5百兆円もの個人金融資産を持ち、その澱みが日本経済から活況感を失わせている。
そう言われ続けて10年以上経つが、その澱みは減る事無く増え続ける一方だ。


これらの資金が真にお足として活用されれば、真に世界を牽引する日本となるに違いないのだが。

ブログ意見集 by Good↑or Bad↓ 中国・上海株式市場も軒並み安

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
金融安定化法が成立 米下院が修正案可決
米下院は3日午後(日本時間4日未明)の本会議で、最 ...続きを見る
ネット社会、その光と影を追うー
2008/10/04 14:19
■サブプライム危機・・・日本の学習をアメリカが実施-日本の金融機関は比較的に無傷!
日銀はかつて、中央銀行たるもの消費者物価にばかり注力するのではなく、いかにして資産バブルに風穴を開けていくかに取り組むべきだと主張して、あちこちで批判された。しかし今や日銀のこの姿勢が、世界中で再評価されつつある ...続きを見る
癒(IYASHI)
2008/10/04 21:55
アメリカ金融危機 緊急経済安定化法案は可決したものの・・・
アメリカ発の金融危機! 緊急経済安定化法案は可決したものの・・・これで大丈夫なの ...続きを見る
本質
2008/10/04 22:21
アメリカ下院 金融安定化法案を可決
いや〜、一時はどうなるかと思いましたが、結局可決したようですね。 ...続きを見る
つらつら日暮らし
2008/10/05 05:35
米国 金融対策法が成立
米、金融対策法が成立 大統領も署名 危機打開へ公的資金75兆円(共同通信) - goo ニュース ...続きを見る
王様の耳はロバの耳
2008/10/05 07:36
eワラント投資 小路ノリ子
1日10分!たったの3万円の資金が100万円になった!eワラント投資 ...続きを見る
@投資
2008/10/05 07:44
【金融不安】米金融安定化法案が下院でも可決、成立へ/これで危機は脱出?
金融不安を顕著にした、米国の金融安定化法案が上院に続き下院でも可決されました。これにより一応米国での緊急対策は実施されそうですから、金融不安は峠を越えたと考えるのが妥当かと思います。 しかし、海外ではいろいろな動きが出ています。既報されているように、日本の野村ホールディングスはリーマンのアジア・太平洋、中東、欧州部門に引き続きインド部門も買収することを決定したようです。 また米AIGはアリコなどの非中核部門の売却を発表しています。非中核部門には、日本のアリコジャパン、AIGエジソン生命、AI... ...続きを見る
【本音トーク】 EVOLUTION
2008/10/05 09:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国慶節あけの上海市場は よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる