よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日が怖い

<<   作成日時 : 2008/10/05 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

明日は米国で先進7カ国の財務相・中央銀行総裁会議が集まり、協議するようだ。

しかしである。
明日の日本時間午前10時過ぎには上海市場が9日ぶりに市場が開く。
国慶節のご祝儀相場で1時1800元程迄下がっていた指数が2300元近くまで世界市場の小康を良い事に値を上げている。

少なくともNYダウはこの1週間で800ドル以上下落している。
香港・台湾市場も例外では無い。
上海だけ上げる理由など1つも無いのだ。

多分、寄付きに値段が付かないのではないか。
全面的なストップ安に見舞われるに違いない。
当然、500元近い上げには、信用取引の買いが多く含まれているはずだ。
ストップ安になった時、証拠金割れしてからの取引再開となるであろう。
売りが売りを呼ぶ相場展開になるはずだ。

台湾・香港も連れ安するのは当然だろうが、東京市場も余波は免れないだろう。
NYの流れを受けて、寄付きから安く始まり1進1退の攻防が続くに相違有るまい。
上海市場の影響も受けて、可也の下げ幅を記録するのではと危惧している。

上海は寝ている間に海外市場が軒並みに大幅下落しているのだから、下がって当然なのだが幅が問題だ。
インドも大幅連れ安するに相違ない。


その後、フランクフルト、ロンドンが開く。
連鎖は間違いなく続くだろう。
何処の国も売り将軍は居るし、マーケットを巡る巨大資金が津波となって襲うだろう。

財務相・中央銀行総裁会議が開かれる頃にはNY市場で連鎖売りが始まっているに相違ない。


どういう共同声明を出すのか、当然市場沈静化を呼掛けるのだろうが、今は分らない。


麻生総理の取るべき道は只1つ、衆議院での冒頭解散しか無い。
この侭、時を過せば過す程、悪い材料が出てくるのみだ。
何しろ官房長官後退等、考えようも無い不祥事に違いない。
事務所費問題は安倍元総理が散々苦しめられたのを目の当たりにしているのだ。


逆風を覚悟して解散してこそ勝機が見えると言うものであろう。


それにしても明日の国慶節開けの上海市場から目が離せない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「原子力空母横須賀母港化断固反対!」バナーに有力ブログが続々と参戦、はやくも拡大、星火燎原の気配。...
 いずれも、タグは「横須賀母港化断固反対!」バナー賛同ブログリストのエントリー でご紹介しています。 ◎なお、いずれのバナーもエントリー中ならタグのことなど考えずに、ただコピーアンドペーストで簡単にはれます。(⇒特にココログの場合)  大きな地図を幅750pxにやや小さくし、下記小さなバナーに組み込みました。クリックするとまず従米売国奴の世襲だらけ自民党糾弾のコマが出、次に被害エリアを表示する地図が拡大してポップアップします。 ※追加:拡大せず小さい4コマだけのバナーのタイプ。クリックすると「横... ...続きを見る
雑談日記(徒然なるままに、。)
2008/10/05 17:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日が怖い よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる