よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 欧州でも崩落から始まった。この連鎖がNYダウに。明日の朝、起きるのが怖い。

<<   作成日時 : 2008/10/24 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

連日のアジア市場での大幅続落を受けて、欧州の英・独・仏3ヶ国の株式市場は6%を上回る寄付きで始まった。

NYダウの連鎖を食い止めるべく動いたシティも連日の崩落には為す術も無いのだろう。
欧州市場でこれからどういう動きになるのかわからないが、崩落は崩落を生むものでもある。

こうやって書いている間にも下げ止まる気配所か、下げ足を早めつつあるようだ。
馬鹿と相場には勝てないと言う。
そうして、相場は相場に聞けとも言われる。


下げると信用取引の証拠金が足らなくなるのは東西何処へ行っても同じだ。
株が下がると、それを担保に信用で買っている人が担保切れになってその侭持続して買いを支えようと思えば現金が必要となる。
その現金を用意できない人は必然的に、現物を処分し、信用で買っている株を手放さなければならなくなる。


空売りの上にそういう投売りが出るので、下げと言うのは常に急だ。
まさに釣べ落しとでも言おうか、まっ逆さまの状態でもある。
これだけ日経平均が下がれば、どうにも首の回らない人も数多く居るに違いない。


円高は好材料だと重ねて言いたい。
円高が悪材料として囃し立てるマスコミの罪は重い。
全ての事柄には一面で悪い形が見えたら、必ず他の面で良い事柄が出てくるものだ。


輸出企業から悲鳴が聞えるのは当然だ。
これまでも1ドル360円の時から随分切り上がり、その度に技術革新をして切り抜けてきている。
この数十年、大幅な貿易収支の黒字を溜め込んでいる。


やはり、世界経済は日本だけが貿易収支の黒字が大きいのでは済まない。
世界全体が安定して発展していく為には、貯め込んだ黒字を減らさなければならないのが経済の鉄則だ。
足らないものは大いに買って、貿易収支も少しは赤字にしなければならない。


日本だけの地球では無いのだ。
貯蓄も結構なのだが、世界各国から色々買わなければならない。
まあ、いい時代になったものだ。
貿易収支が赤字に変った途端、日銀が公定歩合を引上げて、景気減速したもんだ。
日本には資源が無いから、赤字になると肝心の資源輸入が出来なくなるから、態々景気を悪くしていた。


現在の日本は黒字が随分貯まっている。
少々減ったからと言って気になる金額ではない。
円高になって日本製品が高くなって買えないと言う時期を経てこそ、輸出企業は一段の技術革新ができるのだろう。


様々な外国製品が下がるのは、高級品が安くなるのだから、結構な事だ。
それよりも、この円高を消費者に還元して欲しいものだ。
かつての円高では、安くなるのが経済原則であるのに、既得権益者がその利益を貪り、消費者物価を上げ続けた。


重ねて言う。
円高は好材料だ。
マスコミは正しく報道しなければならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サブプライムローン問題から世界恐慌へ
79年前の悪夢がやって来ようとしている。 しかし、当時の米国の世界経済に対する影響力は遥かに落ちている。 それは日本は元より、中国・インド・ブラジル等新興国も米国頼りとは言え大きく比重を増している。 ここらのパワーバランスがどうなるか今後も目が離せない。 過去記事を見ても、サブプライムに対しこの「よく考えよう」では大きく警鈴を発してきた事に気付く。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/10/24 18:38
【日記】明るめの話題(2)
昨日(10/24/08金)ワールドビジネスサテライトは、特集「国家破たん危機?」があり、資金が、新興国からアメリカに戻っており、CDSの高い国についてやっていました。色々対策をしていることが、主眼なんだろうけど、ここのところの株価をみていると、こういう特集って、ちょっと心配。テレビの影響って大きいから。また、前回同様田中宇の言葉を気休めに再度引用。 「(前略)金融情報を軽信するな (中略)ウソを書くのではなく、事実に基づきつつ、微妙に誇張して書くのがポイントだ。経済情報も、諜報作戦の一... ...続きを見る
散策
2008/10/25 08:04
新冷戦は終わった!ヘルシンキ会談に見る米ロ関係のシフト
   ||| 冷戦にケリを入れたい? 米国とロシア ||| 米・ロ両軍最高司令官のヘルシンキ会談が示す、両国外交の新しい兆候 ロシアはNATO評議会復帰の意向、東欧ミサイルシステム計画続行? ...続きを見る
米流時評
2008/10/25 13:20
追加有!今までもそうだったし、今後もそうだよ?【国際情勢分析】日米欧はロシア経済を救うべきか
ロシアは西側(除く米)との繋がりを尊重していたのはプーチン以後ずっとじゃない (酒乱は米のポチにならざるをえなかったけど、混乱してたからね、ジューの操りでもあったし)。 これからもそうだよ? ロシアが「問題だ」と見ているのは米だけだよ。重要視している国や地域ではね。 > 演説の背景には、 ロシア 自体が深刻な金融危機に見舞われているという事情がある。 このことがなくても、ロシアの姿勢は変わらない。 欧州に加わらないけど、がっちり利害関係を結び、そのうえである程度信頼関係を築きたいという意向は見え... ...続きを見る
!うにまろ!日記
2008/10/26 20:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。「円高は好材料」との言葉にすがって、リンクさせていただきました。
散策
2008/10/25 08:07
通貨の評価はその国の強弱を表している訳ですから、円高は好材料です。韓国等は一時の半値です。
Hbar
2008/10/25 20:55
TBありがとうございました。
TB返ししようとしましたら、できないようです。海外サーバー受け付けないところがあるので、ここもそうかもしれません。
申し訳ございません。こちらに貼らせていただきます。

【追加有!今までもそうだったし、今後もそうだよ?【国際情勢分析】日米欧はロシア経済を救うべきか 】
http://unimaro.iza.ne.jp/blog/entry/766222/

ありがとうございました。
unimaro
2008/10/26 20:41
unimaro さんようこそ。
これからも宜しくお願い致します。
Hbar
2008/10/26 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
欧州でも崩落から始まった。この連鎖がNYダウに。明日の朝、起きるのが怖い。 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる