よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 終いには狙撃されるぞ、麻生太郎

<<   作成日時 : 2008/11/25 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

お目出度い太郎ちゃんが今朝外遊から帰ってくるようだ。

あの福田前総理が苦渋を飲んで辞任をしたのを他人事のようにしているのが麻生太郎内閣総理大臣閣下だ。
9月からの倒産企業件数は鰻登りだ。

それを思えばこその景気対策ではないのか。
改めて言いたい。
解散総選挙こそが最大の景気対策に他ならない。
9月末に解散していれば、10月末から景気対策の為に政治家は全力を挙げれる。

それをどうだ、太郎ちゃんは「小沢一郎が信用できない」なぞとほざいて。
信用するもしないも、解散権は太郎ちゃんしか持っていないのだ。


米国を見よ。
見事、選挙戦の末にシティの救済と来年度の経済対策と打てているではないか。


これだけの倒産企業続出に太郎ちゃんは同責任執ろうというのか。
年が越せない中小企業が数多く出る。
誰がこんな不景気にしたのか。


米国のせいにして欲しくない。


全ては麻生太郎総理総裁の責任と言わねばならない。


国中の恨みを買うつもりか。


日本には真の国士も居るんだぞ。

終いには狙撃されるぞ、麻生太郎よ。


若手自民党議員達よ、自民党を割らねばならない。

こんな総理総裁では当選するはずの議員も落選する。


政治は勢いだ。


元小泉首相が示してくれたではないか、郵政解散で。


それとも、保守系会派は殲滅してしまうのか。


政治家よ、政治家たれと言いたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
政治家たるものの心得
安倍・福田と続けて日本の総理が自らの政権を投出した。 今ほど総理の資質を問われている時ではないのだが、麻生首相も今1つぱっといない。 ここでは過去記事にリンクを貼って置く 公明党よお前も道路族なのか(2007/11/27) 公明党は国民政党では無かったんだ(2007/12/26) 政治家は国民に範たる背中をみせねばならない(2008/01/21) 東国原旋風は凄い(2008/01/28) 基本が間違っている(2008/01/28) 橋下次期大阪府知事に期待する(2008/0... ...続きを見る
よく考えよう
2008/11/25 09:01
利権政党としての自民党終焉させた麻生総理
麻生総理が解散を先送りしてきてから随分警鈴は鳴らしたつもりだ。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/07 23:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
終いには狙撃されるぞ、麻生太郎 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる