よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 能力の無い麻生首相の悪口も飽いた

<<   作成日時 : 2008/12/01 09:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

結局は分るべきを分らない総理を責めるしかないこの国の言論と言うのは如何なのか。

経済の麻生と恥ずかしげも無く言い放つ当人に対して戸惑ってしまう。

経済と言う言葉を知っているのだろうかと疑いたくなる。
知らない人が知っている素振りをするのは見苦しいと言うほか無い。

字引を引いた事があるのだろうかと疑いたくなる。
出自の良さから、学習院大学に入ったのであろう。
自身の地元では地元の天皇と言われているようだ。

兎に角、何も知らないと言わざるを得ない。
政治家としても、秘書にも恵まれなかったのかもしれない。

悪口を言う値打も無いのかも知れない。
政治家になった時に宮沢派に入ったのは全く不思議は無い。
弱小派閥とは言え、兎に角総裁候補を頭に抱いた会派であったからだ。

政治家としての舵取りを誤ったのは宮沢派分裂の時だ。
総裁であった河野洋平についていった。
派閥は政論に長けた加藤紘一が大きく派閥を割った時に生れの良さか河野派に残ったのが運の尽きかも。


結果として麻生派は10人しか居ない派閥の領袖でしかない。
麻生総理の間違いは、森元総理の支持を得た事だろう。
総理になる為にはそれが1番の近道であったからだ。


それこそが現在の麻生首相を貶めている最大の事実に他ならない。


今の時点で、交代可能な人物は田中真紀子か石原伸晃しかいないように思われる。


当のお2人は沈黙を守っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
平成20年自民党総裁選に絡んで政変へと続く
安倍・福田両内閣が続けて政権を投出した。 これは小泉郵政解散で勝利した自民党の驕りが世論に繁栄し、世論を問うてい無い政権の脆さを露呈した。 これから先の自民・民主両党共に党内での捩れを含んで政界再編製が口を開けて待っている。 これからの政局がどうなるか過去記事を以下に並べる。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/01 10:00
速報!インドでまた爆破テロ、アッサム州の列車で3名死亡
   ||| アッサム州列車爆破テロ事件 |||   インドでまた爆破テロ、アッサム州の列車爆破で3名死亡、29名負傷 ...続きを見る
米流時評
2008/12/02 23:03
「首相他退陣後は選挙管理内閣」?
首相退陣後は選挙管理内閣=麻生内閣「長く持たない」−民主・小沢氏(時事通信) - goo ニュース ...続きを見る
王様の耳はロバの耳
2008/12/03 09:57
麻生内閣の内閣支持率 さらに下落で不支持率が大きく上昇。
麻生内閣の最新の世論調査が一部マスコミから発表されています。           ...続きを見る
本質
2008/12/03 10:13
利権政党としての自民党終焉させた麻生総理
麻生総理が解散を先送りしてきてから随分警鈴は鳴らしたつもりだ。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/07 23:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
能力の無い麻生首相の悪口も飽いた よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる