よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 次期、総理にお願いしたい

<<   作成日時 : 2008/12/06 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

我が日本国の最大の財産は日本国憲法であると考えます。
戦争放棄をし、基本的人権を守ると言う、マッカーサーの押付けとは言え理想を謳ったものと受止めています。

国連憲章にも同様の事が謳われておりますが、実現出来ているのは我が日本のみと言えるでしょう。

戦争放棄という大きなコスト削減のお陰で、日本は類を見ない成長を遂げる事が出来ました。
しかし、世界を見渡しますと、覇権を争い、最貧国ではウエニ苦しむ人の多いのが普通に見えます。

その挙句が、この世界不況です。
元凶は、覇権を競ってデリバティブに狂奔した金融業者達が引起した事は論を待ちません。

米国のビッグ3でさえその渦に参入して米国議会にあろう事か救済を求めている始末です。
世界を率いるモーゼの役割を担えるのは日本憲法を奉じた我国以外にはありません。

世界平和と共存共栄を願い、地球上から貧しさを無くさねばならません。

覇権を競う事事態馬鹿馬鹿しいのですが、人の業と受止め得るのも日本の永い歴史の為せる技でしょう。


国家を1つに纏めるマニフェストに世界のモーゼたらんと言って頂きたい。

日本の為してきた事及び実力があってこそ言えることでしょう。


次期首相になられる方にはそういう大きな目標を持って頂き、国民の為すべき進路を指ししめて頂きたい。
国内の景気がどうの言わなくても、人口の多い最貧国の人々が需要を求めれば国内を向くことはないのです。


ここ数年の中国における需要の高まりをみれば、あれが辺境まで達すればどれほどのものか。


日本は無手勝流で大丈夫です。


日本国憲法は言うに及ばず、ノーベル物理学賞を3人も輩出しています。
その応用分野として科学省まで受賞しているのです。


日本国憲法とこの科学の先進性だけで世界を凌駕しているのではないでしょうか。

平家物語に言われる通り、奢れる者久からずです。

その点、日本には謙譲の美徳というものがあります。

これさえ忘れず、日本にあるポテンシャルを信じて踏み出さねばなりません。

丁度、麻生総理がずっこけている所です。
ずっこける原因は森元総理という他人を当てにした所以でしょう。


政権を取るなれば、人を当てにしてはいけない。

自分の声で大きく声を上げねばなりません。
そ飲元が日本のポテンシャルです。
これは今私が言っていますが国民全てが共有しているものです。


こういう事柄を、国民に分り易く伝える力こそ宰相に求められる力ではないでしょうか。


志ある自民党若手代議士諸氏にいいたい、。
こういう事を考え、真に世界全体の発展に全力を尽して頂きたい。


それこそが日本の発展の1歩なのです。


日本がすへてにリードしている。


その自身を持って頂きたい,


世界の消費は米国ではなく、アジアに向かいます。


覇権を求めればずっこける、それを念頭にたいいだいてしなければ世界の需要は出てこない。


日本だって米軍の補給で生延びたんだ。


それをアジア・アフリカで施しなれけばならない・。丁度音を返す事に゜異ならない。


世界を救わねばならないのは日本のみだ。


麻生頓手セは輿ずがう期過ぎて地ね。この゛か出でき抜本的背各がおこせるのは石原伸阿木にしかない、


石原さうの理想といのづ減が一番の早道ではないだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
生残り犯人が自白、11万5千円で請負ったムンバイテロ
    ||| 第4章 インド公安当局の致命的失態 ||| 9時間もかかった治安出動、公安当局の致命的失態を認め自治相以下3名辞任 犯人はカシミールのラシュカレタイバ戦士養成キャンプで、1年以上攻撃訓練 ...続きを見る
米流時評
2008/12/07 20:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
次期、総理にお願いしたい よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる