よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 4,800兆円のニューディール

<<   作成日時 : 2008/12/09 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

世界は雅に恐慌に突入しようとしている。

GMの会長にあのカルロス・ゴーんを引張ってこようかと言う位米国経済は詰っている。

オバマはニューディールをすると約束した。

今朝の日本経済新聞第二部で「環境・エネルギー」広告特集を組んでいる。
一面の左上に群馬県太田市のPa1 TOWN 城西の社の写真が掲げられている。

全住戸の約7割が太陽光発電システムを導入していると言う。

写真を見ると壮観だ。
日本は今日都議定書議長国でありながら、国家の二酸化炭素排出量は大幅に越えている。
米国は議定書に調印していないのだから仕方ないにしても日本がこういう有様とは情けない。

しかし、捨てたものではない。
貧乏人でなくても消費は拡大できる訳だ。

国債エネルギー機関が今年二酸化炭素半減に掛るコスト試算をした所、4千8百兆円世界で要るそうだ。
それが我々の地球を守る為のコストと言う事らしい。

ざっと日本のGDPの10倍近い金額だ。
これを後40年の間に投資しなければ達成できないと言う事のようだ。

雅に、今回の世界恐慌用のニューディールに違いない。
国家予算で補える規模ではない。
地球一丸となって取組み、目標完遂させなければなるまい。

先日もベネチアが潅水しているというニュースを目の当たりにした。

北極のみならず、南極の氷まで溶けてしまえば東京大阪は言うに及ばず、世界の主要都市が必要とする堤防は巨大なものになりそうだ。
それからみれば5千兆円弱というのは安いものかもしれない。


一市民として考えてみたいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
政策課題
ここでは過去記事を政策課題についてリンクする。 過去であるからと言っても、未だに新しい課題の多いのに気付かされる。 麻生・小沢両氏による政策課題実現に向けて努力して頂きたいものだ。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/09 19:58
号外! ウォール街復活? オバマのNewニューディール効果
 ||| ウォール街にニューニューディール効果 ||| オバマの「New ニューディール」再建計画発表で、米国経済も再生へ転換か? 注入金よりも長期的抜本計画が効果的、公共インフラ再建案でウォール街復活へ ...続きを見る
米流時評
2008/12/09 23:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ニューディール政策って、懐かしい言葉ですね
何か、紙芝居か何かを作ったような・・

あら〜こんな幼稚なこと書いてしまいました・・
「世界恐慌粉砕!!」
っていきたいものです(´゚ω゚)ブッ 
風子
2008/12/10 14:39
風子ちゃんいらっしゃい。
世界恐慌粉砕!!でなくて地球温暖化粉砕なんだよ。
Hbar
2008/12/10 16:50
世界恐慌は環境バブルで一時的に回復すると見込んでるのですが。。。
フッキー
2010/02/10 16:49
フッキーさんようこそ。
1時的にでも、回復して欲しいものです。欧米は崖っぷちです。
Hbar
2010/02/12 14:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
4,800兆円のニューディール よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる