よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 公務員も非常事態に先頭をきって走れ

<<   作成日時 : 2008/12/10 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

地方分権改革推進委員会が提言書を取り纏めた。
経緯を聞いてみると、途中で省庁の幹部が丹羽会長に詰寄る場面が多くあったそうな。
結果を受けて、寂しいし地方から言えば出先機関権限強化ではないかと批判も多いようだ。

今朝の日経新聞一面でソニーが1万6千人削減と言う文字が飛び込んでくる。


この所、派遣社員の契約打ち切りとか雇用情勢は厳しくなる一方だ。
大手企業の銀行離れも、この所は銀行借入に資金供給を頼っていると1面トップに出ている。


政治の世界も荒波が押寄せている。
昨日の小泉元総理呼掛けの勉強会も代理出席あわせると110人に及んだそうだ。
渡辺前行革担当・金融相の声の色調も強まるばかりだ。


公務員ばかりが自分の保身を押通すと言う姿勢で良いのか。
真に分権が良いと一般世論がなっているのだから、削るべきは削るべきだ。
それで仕事が無くなるのであれば話は別かもしれない。


民間の場合は需要が無くなれば供給力を削減しなければ在庫が増えるだけで倒産に繋がりかねない。
それを公務員は丹羽委員長にまで詰寄っている。
公僕という意識が無いのではないか。
公僕どころか、自分達が社会を切り回してやっていると言う気ではないのか。


好い加減にしないと国民の意識は公務員を許さない意識にまで来てしまう。
事実、つい先だって厚労省事務次官経験者が奥さん共々殺傷される事件が起きたばかりだ。


整理統廃合すべきはして、真にしなければならない仕事があるではないか。
1つは介護ビジネスのモデリング化だ。
民間丸投げで働く人すらこの求職難の時代に居ない状態になっている。
こういう問題こそ、率先して公務員が汚れ仕事に身を呈すべきではないか。


もう1つは全国の大学及び研究機関の隠れた資源発掘だ。
これも介護ビジネスと同様に人海作戦しか出来ない仕事だ。


首にならないだけましではないか。


公務員は率先して,事業の合理化と民間が出来ない事業に乗り込んでいかねばならない。


民間だけがリストラ対象なのではない。
税収が無ければ、議員・公務員も減らさなければならない。
それを回避したければ、自身で見果てぬ荒海に乗り出して貰わねばならない。


今日も寒空に放り出されている人々が多く居る事を忘れないで欲しい。


忘れてはならないのは支給されている給与血税だという事だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
行政改革
大蔵省に始まり、社保庁や国土交通省における近年の報道には目を覆わんとするものがある。 5千年に及ぶ人類の歴史を紐解いても制度疲弊による官僚腐敗が時代を終わらせている。 折角手に入れた、民主主義である。 是非、この疲弊を正して現行の平和な民主国家を守ろうではないか。 以下に過去記事を配置する。 社会保険庁よお前は何者なんだ(2008/01/23) お手盛りは何とかならんか(2008/01/24) 上級公務員は自身の私服の事のみ考えているのか(2008/01/28) 社会保険庁... ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/10 09:02
日本政治の根本課題
日本の政治の根本的な問題として政界に若い人材が入らないことがある。 デーブ・スペ... ...続きを見る
広瀬誠(Makoto Hirose)のb...
2008/12/10 10:15
航泊日記の裁断
12月13日号の週刊ダイヤモンドに重要な記事がある。ジャーナリスト・まさのあつこ... ...続きを見る
広瀬誠(Makoto Hirose)のb...
2008/12/10 15:38
公務員試験合格マニュアル 〜シークレットスキル10の裏技〜   ヴィッセン公務員予備校校長 松元喜代...
公務員試験のためのシークレットスキルで試験に合格!この手紙はあなたの人生を大きく左右してしまう「公務員試験」を絶対に合格しなければならないと思っているあなたへ向けて書いた手紙です。十年以上も公務員試験専門で教えてきた自社独自の大切なノウハウを今回ありのままに公開しています。もしあなたが「公務員試験に絶対に合格しなければならない」と強く願っているのなら、今すぐこの手紙を読み進めてください。「公務員試... ...続きを見る
これはどうですか
2008/12/13 10:09
公務員試験合格マニュアル 〜シークレットスキル10の裏技〜   ヴィッセン公務員予備校校長 松元喜代...
公務員試験のためのシークレットスキルで試験に合格! この手紙はあなたの人生を大き... ...続きを見る
気になる電子ブック
2009/09/16 19:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に、不況風が、冬空に、切実になってきはじめましたね
今日はあの三億円強奪の事件があった日だそうですが・・
思えばあの頃は高度経済成長で、ウナギのぼりの好景気に突き進んでいた真っ最中でした・・

派遣のリストラは当たり前、正規職員さえ、首切りの、この風潮はこれを皮切りに、まだまだ増えていくんでしょうね・・
自分さえよければいいの、代表が公務員だと思いますよ

政治のほうも、ここで本腰を入れてもらわなければと、切に願います・・
風子
2008/12/10 14:36
風子ちゃんいらっしゃい。
あの丹羽さんに談判に行くのだからね。
そんなに高級官僚は偉いのかなぁ。
恥を知れと言いたい。

それだから訳の分らない人に命を狙われるようになるんだよ。
Hbar
2008/12/10 16:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
公務員も非常事態に先頭をきって走れ よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる