よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS ビッグ3は潰すより手は無い

<<   作成日時 : 2008/12/17 18:02   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

あれ程に隆盛だった企業が倒産の危機に瀕している。
おおきな雪達磨が坂道を転がりおちているようなものだ。

勢いは、特に下向きの勢いは止めようと思って止められるものではない。
止め得る経営者であれば政府に言わず、従業員に言うのが真の経営者の取るべき態度だ。
言うに事欠いて、失業者が出るから支援してくれと。


ここまで来るともう駄目だと言わねばならない。
議会からは専用ジェット機の話まで出ていると聞く。
支援のし様がない。


日本で山一・興銀・長銀・拓銀が潰れた時のような状態になるだろう。

日本でも勤めていた人がその経験を生かして次の職場で頑張り復権した訳だ。

山一は昭和40年の証券不況でも日銀特融を受けている。
潰れるのはそういう体質だったから潰れる訳だ。


潰れても、その中の社員達が様々な起業をするだろう。
企業は潰れても人は残るのだから。
新しく出直した会社は世界に通用する安くて性能の良い車を作るだろう。
ビッグ3では高い高級車しか作らなかったのだ。


今の自民党にも同じ事が言える。
内閣支持率は毎週下がり続ける一方だ。
小手先で何をしても下がり出した人気は下がり続ける。


一国の総理がビッグ3の経営者と同じでは困るのだが、見ていると同じ様にしか映らない。


下がっていると言う事は下り坂だと感じなければならない。
それが冒頭解散総選挙だったのだが、ここまで来ると打つ手は無いだろう。
大連立を目指して頑張っている人も居るが、今回は不可能だろう。


勢いをつける為に何を為すかと言えば、自民党を見限り、自身の足で立つ事だろう。
見る人は見ている。


ここ一番、上昇気流が如何なるものか良く考えて頂きたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マーケット事情
水は高きより低きに流れる。 金の流れに伴う物流等、様々な流れは自ずと定められた方向へと流れる。 自らの意思とは関係なく、夫々が夫々のポテンシャルの影響を及ぼしながら流れ行く。 雅に、無住の世界そのものの過去記事を以下に連ねる。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/17 18:06
平成20年自民党総裁選に絡んで政変へと続く
安倍・福田両内閣が続けて政権を投出した。 これは小泉郵政解散で勝利した自民党の驕りが世論に繁栄し、世論を問うてい無い政権の脆さを露呈した。 これから先の自民・民主両党共に党内での捩れを含んで政界再編製が口を開けて待っている。 これからの政局がどうなるか過去記事を以下に並べる。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/17 18:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグ3は潰すより手は無い よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる