よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡辺元金融・行革大臣が起立した

<<   作成日時 : 2008/12/24 23:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

麻生総理の仰る事はお気楽と言う他無い。
三段ロケットだかなんか知らないが、燃料タンクに燃料が入って、点火する人が居てこそと言う事をご承知でない。
元々、今の衆議院議員は郵政解散で小泉元首相に賛成する人が投票している。

選挙の洗礼を受けていないと言う事で福田前総理は辞められた。
麻生総理は選挙をする為に総理になった事を忘れては居ないのだろうが、解散を決断できない。
それに対して、渡辺喜美元金融・行革相は衆院解散要求決議案に賛成して起立した。
流石に自民党員で起立したのは渡辺代議士のみであったが、立てるんだと言う意識が他の麻生総理を快く思っていない代議士にも芽生えたのに相違ない。

「渡辺喜美さん天晴れ」と言いたい。
三段ロケットと言いたいなれば解散すれば良い。
解散をすると言う暗黙の了解でインド洋給油法と補正予算案は通過した。
それは、麻生首相が解散の顔と言う事で民主党が歩み寄っただけの話だ。
2次補正予算案が何時通るか1月5日国会は開催されるようだが、見通しは全く立っていない。

福田前総理は法案が全く通らないので辞任が最良と言う事で辞任した。
麻生総理は福田前総理の無念さをどれだけわかっているのだろうか。
分っていれば、ああいう好い気な三段ロケット等と言う発言はしないと考えるが如何。

この寒空で派遣切りは益々加速を早めている。
家も無い、ましてや収入等ある訳無いというのが今の派遣切りの実情だ。
生活保護受給者も昨年より2割増加していると言う。
それも、行き倒れを発見されて、病院に搬送されての給付が増えているという事だ。

何の法案を出しても参議院では民主党が多数であるから審議にすら応じなくても仕方が無い。
何しろ、小泉郵政解散の勢いは借りるが、当の小泉批判をやるのだからどうしようもない。
支持率が下がるのが必然だ。
年末・年始の内閣支持率がどうなるか。
上がる見通しは全く無いといって良いだろう。


最後の手段は冒頭解散しか無いだろう。
それでも解散した途端に、自民党の公認が要らないという候補が続出するのではなかろうか。
麻生総理の目は、就任直後の冒頭解散しかなかった。
それであれば自民党員は皆支えるだろう。

もし、1月5日の冒頭解散を逃せば追い込まれ解散と言う惨めな解散しか待ち受けていない。
それでもこの正月に住処の無い人よりは遥かにましだ。


麻生総理はご自身の恵まれさ加減を知って頂きたい。


今日の渡辺喜美代議士は天晴れであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
平成20年自民党総裁選に絡んで政変へと続く
安倍・福田両内閣が続けて政権を投出した。 これは小泉郵政解散で勝利した自民党の驕りが世論に繁栄し、世論を問うてい無い政権の脆さを露呈した。 これから先の自民・民主両党共に党内での捩れを含んで政界再編製が口を開けて待っている。 これからの政局がどうなるか過去記事を以下に並べる。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/24 23:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渡辺元金融・行革大臣が起立した よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる