よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 円高差益は還元されない

<<   作成日時 : 2008/12/24 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

街の小売店へ行ってももっと安くなって良いものが全く安くなっていない。

これは商社・問屋・小売店何れが余分に利益を取っているのだろうか。
それと、安くなっている商品を扱っていないのは3者の怠慢と言わざるを得ない。
業務スーパーに至っては、開店時は安かった。
開店してから2年位は安かったように思う。

商売だから儲けるのは分らないではない。
しかし、流通中間マージンの少ない業態ではもっと安く販売する姿勢が欲しい。

久々にジャスコへ行ってみた。
元々、高いので足が遠のきがちであったのだが、最近三菱商事の資本が入り、提携が強まったと聞いたので期待して行ってみた。
しかし、輸入商材が並んでいない。
円高メリットを全面に押し出して、シェア獲得をすればこその商いと思うが、気配すらない。

やはり、米国の小売店には勝てないのだろう。
宣伝ばかりして、消費者を欺くと言うのは頂けない。

消費は冷え込んでいる。
しかし、消費は勢いだと言う事を忘れてはならない。
ブームと言う言葉があるが、冷え込んだこういう時こそブームを作るべきではないか。

麻生内閣の支持率をみればよく分る。
どんどん急落している。
ブームを作る丈に富んでいないからだ。

これだけの円高だ。
せめて、民間だけでも景気良くしようではないか。
景気が良くなれば本格的な投資も出来ると言うものだ。
イオングループの風船にはあきあきしている。


狭間をついたビジネスモデルの登場が待ち遠しい。


かつての業務スーパーやユニクロのように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マーケット事情
水は高きより低きに流れる。 金の流れに伴う物流等、様々な流れは自ずと定められた方向へと流れる。 自らの意思とは関係なく、夫々が夫々のポテンシャルの影響を及ぼしながら流れ行く。 雅に、無住の世界そのものの過去記事を以下に連ねる。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/24 23:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
円高差益は還元されない よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる