よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻生総理は「あ、そうですか」と言いかねない

<<   作成日時 : 2009/01/09 21:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

今日は久々に衆議院予算委員会を見た。
テレビ中継で見る麻生総理と言うのは中々良いものだ。
中々に表情が豊かな人だ。

それ故に秋葉キャラとも言われるのだろう。
人間、様々な状況に応じて表情が素直に出ると言うのは良い事には違いない。
只、でていると思っている事が分ってしまうので始末に悪い。

赤い質問には赤の、青い質問には青の、緑の質問には緑の表象を浮かべるのが麻生総理その人だ。
気に食わない質問であれば苦虫を噛み潰し、気に入った質問にはニヤニヤしている。
誠に天然、絵に描いたようなお坊ちゃまそのものだ。

総じて、国民として国民として気に掛る事は作文を棒読みしていると感じる部分だ。
小泉劇場型内閣の時は、雅に本人の演出丸出しであった。
観客が居ると分ってやったのだろうが、それが麻生総理には無い。

多分、思い込みが全く無いからであろうと推察するのだが、何を思って政治を執行しようとしているのか今1分らない。
ひょうとすると、「あ、そうですか」と言いかねないとしか思えないのだ。
国民を何処へ連れて行こうとしているのか、全く表情からは読取れない。
ご自身の愉快、不愉快は分るのだが、国家を率いると言うのはそういうものではないはずだ。

せめて、何をしたいと言って欲しい。
「定額給付金を弾んだろうが」と仰りたいかもしれないけれども、それも色々と2転3転している。
所信であれば口が裂けても言い直しは効かない。
所信でないという事だ。

そこらが最大の難点だろう。
それと、なったら直選挙のお積りでなったから、ビジョンが全く描けて居ない。
それと、小泉元総理の時の竹中さんのようなブレインが居ないのだろう。
周りに居るのはお決まりのイエスマンばかりなのかも知れない。

兎に角、今日聞いただけで20位は答弁を聞いたろうか、全く官僚の作文を読んでいるだけのようにしか聞えない。
ここで聞き様が悪いと言って貰っては困る。
どんな聞き方をしている人にも真心が伝わるように言うのが総理大臣という役目に他ならない。

このブログでも数度ステーツメントが無いと言ったが、官僚の作文であって自身の声が全く無いように聞える。
福田前総理はご自身の事を可哀想な位と言っていたが、麻生総理の発言を聞く限りは他人事のように聞える。
麻生総理が国民を引張らねばならない。
その想いが全く感じられないのは私1人ではなく国民全てそう思っていると考える。

何か、「あ、そうですか」と言う声が聞こえてきそうだ。
言葉が言霊と言われる如く、麻生総理の本音が聞きたいと国民全て思っていると考える。
総理になって、何がしたいのかはっきりとお示し願いたいものだ。
思った通り言ってくれると、ニヤニヤすれば、そうしたいのかと国民は思ってしまいます。
それでは福田前総理は自分の事を言ったけれども、国民が余りに可哀想ではないですか。


ひょっとすると、新年の記者会見で言ったじゃないかと思われるかもしれませんが、あの内容では官僚の作文の朗読と言われても仕方がありません。

ここまでくれば、小泉元総理が横綱貴乃花が優勝した時に「感動した」と一言言った位の迫力が欲しい。


現在の内閣総理大臣は麻生太郎さん貴方なんです。

日本国民が安心するようステートメントを発して頂きたく思います。

それでも、「あ、そうですか」と言いかねないと思ってしまう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
利権政党としての自民党終焉させた麻生総理
麻生総理が解散を先送りしてきてから随分警鈴は鳴らしたつもりだ。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/01/09 21:22
ガザ戦記-8・イスラエルの巨大な棺ガザ
   ||| イスラエルの巨大なる棺ガザ ||| イスラエル、休戦呼びかけの国際世論を無視し、ガザ市民虐殺の地上戦強行 人口過密の市街地を直撃する砲弾の雨、国際法違反のクラスター爆弾も使用 ...続きを見る
米流時評
2009/01/10 10:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻生総理は「あ、そうですか」と言いかねない よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる