よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 強いリーダーを求める

<<   作成日時 : 2009/01/10 11:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

世界経済は急速に収縮に向かっている。

昨年末から派遣社員の解雇による流浪者の増加には年越し派遣村と言うコミュニティまでできた程だ。
これは日本に居るから大変な事態と映るが、他国はもっと大変だ。

日本の失業率は4%を切っているのに米国では7%を超え、今朝もボーイング社のリストラ策が発表されている。
中国でも失業者は巷に溢れ、もはや路上生活者はどれだけ居るか分らない。

欧州も似たようなものだが、比較的経済発展を遂げた国は未だしも低開発国の悲惨さは深刻だ。
世界が繁栄を謳歌して、そのお裾分けに与っていた時でさえ、飢えに苦しんでいたのだから無くなった現状では悲惨さが膨れ上がっている。

その貧困こそが麻薬とテロの温床に他ならない。
今回のパレスチナにおけるハマス、アフガニスタンにおけるアルカイダ等はその現政権に不満と不信を抱く住民が築いている培地に根を張って、各地で様々なテロ活動によって多くの犠牲者がでているのが現状だ。

世界から貧困を撲滅しなければならない。
そして、地球温暖化と言う環境問題に取組まなければならない。

日本は世界では最優等生だ。
これまでの戦後史を見ても、失業率と言うのは5%を前後するのが高度成長期においても通常であった。
それが100年に1度と日本を率いる麻生総理が仰る経済危機において4%を切っているのは派遣の制度ができたからと言っても良い。

派遣の悪口を言うものではない。
派遣と言う制度が無ければもっと失業者は増えているだろう。
只、雇用保険のようなセーフティネットは完備しなければならない。
こういうものが不備なのは既得権益社たる霞ヶ関が作った法律だからだと知らねばならない。
後期高齢者医療制度・年金制度等根幹はそこに戻る。

終戦直後から暫くして復興し出した頃、詰り1950年頃の映像を見ると、中国やインド・ブラジルの貧しい人々の状態と良く似ているように見える。
日本はそこから朝鮮戦争特需と言う特殊要因が加わって、高度成長へと繋がった。

よく、失われた十年を経験して立直った経験を現在の世界の金融危機に活かそうという話が出てくる。

それ以上に日本の戦後史にはあの貧しさから抜け出してきたストーリーが詰っている。
現在存命されておられる80才以上の方々の話をお聞きしなければならない。
後期高齢者などと言う言葉を使うものではない。
つかったのは既得権益を守りたい霞ヶ関の官僚集団に他ならない。

アルツハイマー病と言う病気は、本来掃除して除去されていないといけない使い古しが塊になって脳機能を阻害している為に掛っている。
日本の官僚機構は明治以来手が付けられていないと言って過言では無い。
無論、様々な省庁改革はやってきた。
渡辺善美前行革担当相が折角作ったものを形骸化してしまう仕組を官僚組織は持っていて、組織温存は最高だ。

これが日本を弱くしている最大のネックに他ならない。
強くて世界に大きく日本の力を発揮させていく強いリーダーが必要だ。

第2次補正予算を強行採決するしか能の無い今の政権では国内問題さえも統治し得ない。
シーファー大使が面会を求めても遭わないな民主党でも駄目だ。

もっとフレキシブルな対応のできる強いリーダーの登場を望む。

そうして、オバマを応援して日米協同で世界戦略を練り、対応してこそ今回の不況克服への道筋がつく。

自民党は分裂をして、真に日本の未来を考える集団が結集すれば良い。
それに対して国民は挙って支援するだろう。
痛みと言っても日本の痛みはしれている。

難局の打開には痛みは必要だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
平成20年自民党総裁選に絡んで政変へと続く
安倍・福田両内閣が続けて政権を投出した。 これは小泉郵政解散で勝利した自民党の驕りが世論に繁栄し、世論を問うてい無い政権の脆さを露呈した。 これから先の自民・民主両党共に党内での捩れを含んで政界再編製が口を開けて待っている。 これからの政局がどうなるか過去記事を以下に並べる。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/01/10 11:33
利権政党としての自民党終焉させた麻生総理
麻生総理が解散を先送りしてきてから随分警鈴は鳴らしたつもりだ。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/01/10 11:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
強いリーダーを求める よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる