よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 支持率が下がり続ける麻生内閣

<<   作成日時 : 2009/01/26 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

今朝の日経の1面上段に麻生内閣支持率、19%に低下とあった。

支持率の理解に量子力学的視点を用いれば得心し易い。
ボーアの原子模型というのはご存知だろうか。
原子核は陽子と中性子からなり、その周りをK,L,M,Nと言う電子雲を持ち、その原子番号の数と同じ陽子と電子雲の中に電子が存在する。

K層には2個、L,M層には18個ずつ、N層には32個の電子が存在し得る。
支持率と言って、地図上で明白に色分け出来る訳ではなく、雅に雲と言う表現の方が確かだ。
その雲は丁度K,L,M,Nのように大きく住処を済み分けておるのだが、時として、詰り化合する相手によってその住処が異なる場合もある。

丁度、政党が離合集散し、そして様々な政策を発表する毎に電子が動いているのに良く似ている。
与党政権にとって支持率を上げるということは最終電子層を満杯にする事であり、野党にとってはその中間で電子数を満たす事なのだろう。

それはL,M層の中での事であり、ウランやプルトニウムを含むN層においては常に崩壊の危険に晒されている。
詰り、領土や人口が余りに大きな国家では安定が得にくく、常に崩壊と隣合わせになっている。
一方K層の国家では選択肢が少なく、依存するか繁栄し過ぎると今回のアイスランドのように破綻する。


個人の捉え方となると余計に難しい。
素粒子の世界では物質の最小単位がフェルミオンだ。
この中には昨年ノーベル物理学賞受賞の対象となったクォークも陽子・中性子の構成要素としてある。

その他に電子・ニュートリノがある。
12種類の素粒子は我々人間の精神的大きさと比肩できる。

その素粒子は強い力・弱い力・電磁気力・重力を持ち、互いに作用機序する事になる。
強い力はメッセージ力、弱い力は感能力、電磁気力は性欲、重力波は所属依存力と対応可能だ。
個人も確立雲として捉えれば捉えれそうだ。


複雑系としての量子力学的見方が大切になってくる。
55年体性に代表されるニュートン力学では政権の未来は占えない。

僅か10人の麻生派の首長に過ぎない総理が無理をすればする程、水素の同位元素が分裂する如く崩壊に向かわざるを得ない。


麻生総理の天命を知ってまっとうして欲しいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ニックネームHbarの由来
このブログを最初からご覧になっている方々はご承知頂いていると思うが、兎に角単純な麻生批判に陥っているので、原点に立ち戻り何故筆者の発想が生まれるか説明したいと思う。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/01/26 12:20
麻生内閣 支持率はなおも低下・・・
麻生内閣について、新しい世論調査の結果が出ました。 麻生内閣の支持率   支持率 ...続きを見る
本質
2009/01/26 23:32
人気がない麻生さん!
 親愛なる読者の皆様、今回は麻生さんに関するお話です。 ネタは、麻生内閣支持率、19%に低下 日経世論調査 ...続きを見る
明るいネット生活を始めましょー
2009/01/27 00:00
【政治】下がり続ける内閣支持率
年初に各新聞社が内閣支持率の世論調査を発表しましたが、今回は日本経済新聞社と毎日新聞社がそれぞれ現在の内閣支持率の世論調査を発表しました。それによると前回の各社と同様に支持率は下降して両社とも19%と危険水域の20%を下回っています。不支持はそれぞれ76%、65%となり毎日新聞の65%はこの形式の世論調査となってからワースト2位の値だそうです。 ...続きを見る
【本音トーク】 EVOLUTION 
2009/01/27 13:03
下がり続ける麻生内閣支持率
麻生内閣の支持率が下がり続けています。 ...続きを見る
だんなの馬房
2009/01/27 22:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
支持率が下がり続ける麻生内閣 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる