よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻生内閣支持率が下げ止まらない訳

<<   作成日時 : 2009/01/27 10:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

麻生内閣の支持率の下落は止らない。
多分、麻生総理ご本人は祈るような気持で心では何時も手を合わせているに違いない。


下落の加速度とも言える要因は麻生総理に無関係なものと、ご本人要因が半々だ。

関係の無い方から話を進める。
先ずは、自民党と官僚組織の腐敗体質を国民が半ば諦めかけている位に悪く思っている事にある。
民主党小沢代表が自民離党の大義名分としているリクルート事件の竹下元総理、東京佐川急便事件の金丸元幹事長に代表される汚職体質が大きい。
国民の殆どは政治家=汚いと感じている。
その極みに来たのが森内閣での6%割れと言う恥ずべき支持率となっている。

1つ目は55年体制の腐敗体質に国民が嫌気を指しているという事だ。
55年体制権益派で唯一の生き残りである森元総理による推薦によって推薦を受けた麻生総理が人気あろう筈は無い。

しかし、小泉サプライズで自民党は息を吹き返した。
小泉元総理が前面から姿を消すと、やおら息を潜めていた守旧派が首をもたげ出した。
その上、お友達内閣の閣僚が政治資金不正流用疑惑で自殺をしたのを受けて、安倍元総理は鬱による辞任に追い込まれた。

その下落の加速度は福田内閣にも及んだ。
清新なイメージを持つ福田内閣は発足当初7割を割る位の今のオバマの支持率と並ぶ支持率を誇っていた。
それが下落加速度を受けて、3割強まで下がった昨年8月を受けて、支持率が下がる要因は国民から審判を受けていない所以と悟り、選挙の顔選びの総裁選と言う苦渋の決断をした。

発足時、麻生内閣の支持率は6割を切った程の高支持率であった。
これ以降の加速度要因は麻生総理本人によるものだ。
怖かったのだろう、自民党独自で9月末に世論調査をして、民主有利の分析結果が出た。
多分、麻生総理は膝が震えたのだろう。
福田内閣閣議了承済みの1次補正予算国会通過後に解散するとトーンが下がった。

日を追う毎の支持率下落に膝の震えが止らないのだろうと推測する。
そして、あろう事か野党からは選挙目当てのバラマキと揶揄される僅か1万2千円の定額給付金に固執した。
無論、公明党に対する義理立てもあろうが、子供に対するお年玉が5万円のご時世に2万円、それで財源確保に3年後には消費税を上げるという。

麻生総理責任の下落加速度は半分は負担しなければならない。


自民党代議士諸氏、このまま下落加速度がついた麻生泥舟に乗っていたら麻生総理と心中するに相違ない。
事もあろうに、所信表明演説を衆議院のみで為すと言う。
劣勢の参議院では所信表明すらできないと言う見せてはならぬ姿を国民に露呈してしまった。


この姿を見て、支持率は益々下がるだろう。
もはや、何かサプライズをした所で下げ圧力は変らない。


醜い姿を晒した総理を支持する国民は居ない。


今週から来週に掛けての造反議員が如何程になるか見物ではある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
利権政党としての自民党終焉させた麻生総理
麻生総理が解散を先送りしてきてから随分警鈴は鳴らしたつもりだ。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/01/27 10:30
カストロとオバマ/キューバとアメリカの新しい海峡
   ||| キューバとアメリカの新しい海峡 |||  オバマの「ダイレクトな対話」は、キューバとアメリカの国交復活へ向かう航路  弟カストロ「オバマは良い奴」と可能性を示唆、チャベス「中南米無視」を指摘 ...続きを見る
米流時評
2009/01/28 12:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もう、誰も麻生さんに、何も望んで無いってことですね
国民も完全に、あきらめムードだし、
この自民党政治に期待してる人って、ごくごく限られた人だと思います・・
かといって、民主党もイマイチなところありますが

麻生さん支持率低下しても、さほどこたえてないみたいに見えるんですが・・
あれは見せかけだけでしょうか( ^∇^)アハ
風子
2009/01/27 16:29
風子ちゃんいらっしゃい。
何か、今日は内閣府人事局を無力化しようと言う話でニュースがあったね。これでは麻生さんに期待しようが無いね。ご自身の有象無象で精一杯なんだろうね。ご自身は何も考える余裕が無いのだろうね。
Hbar
2009/01/27 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻生内閣支持率が下げ止まらない訳 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる