よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪夢の世界恐慌がやってきそうだ

<<   作成日時 : 2009/02/17 11:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

実は95年前の世界恐慌におけるNYダウの下げ率は中途半端だ。

事実、この3ヶ月位の間、リーマンショック以前の高原相場の整理による下げ圧力は大きなものの、下げていない。
この間の経済指標は悪化の一途を辿っている。
売り圧力に対して買いを入れているという事だ。
よくもまあ、この大変な時を迎えるに当ってブッシュからオバマに政権移行していたものだ。

ブッシュの侭だと日本の麻生内閣のようなものだ。
95年前は率からすれば7千ドルを切らない辺りが下げ止まりであった。
相場は相場に聞けと言う位、売買によって進行する。

やはり7千ドル辺りまで下がるのではないか。
そこまで来ないと労働組合は事態を認識できないのだろうと考える。
米国の闇は労働組合にある。

それが世界企業を生んだと言っても過言では無い。
日本と違い、大きな大地を持ち、資源を自前で持つ米国は他国へ工場が流出する要因は労働組合しかない。
今回もGMとの協議が難航しているようだ。


日本は早く国民の信を問い、政治空白を解消して世界の牽引車とならねばならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
麻生政治空白によって齎されたGDPマイナス12.7%の衝撃
ニュースで前もって知っていたものの、日経1面トップで目にすると衝撃を受ける。 1〜3月期も引続き2桁の下げ率が続くとの予想が出ている。 輸出製造業が非正規労働者の解雇に踏切、正月には年越し派遣村と言う社会現象が起きた訳だ。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/02/17 11:03
アメリカ『GM』 今のままでの再建はやはり無理なのか・・・
デトロイト3(旧ビッグ3)最大手であり、世界2位の自動車会社の『GM』ですけど、 ...続きを見る
本質
2009/02/17 21:00
GDP 年率12.7%減・・・
中川昭一財務大臣兼金融担当大臣が世界に対して醜態をさらし晒している今、経済の減速 ...続きを見る
本質
2009/02/17 22:31
NYダウ急落で世界恐慌へ一直線か
昨日、暴落の予感を書いたが今朝起きてNYダウが下ッ離れていたのには驚いた。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/02/18 09:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪夢の世界恐慌がやってきそうだ よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる