よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻生総理は政治空白を解消せよ

<<   作成日時 : 2009/03/12 08:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

麻生総理は好い加減に政治空白を演出するのを止めて欲しい。
自殺者は3万人を超え続け、企業倒産件数は右肩上がりになっている。
例年3月になると企業倒産が増えている。
本年の3月はどうなるのか空恐ろしい。

1方、米国大統領オバマは史上最高の景気対策法案を纏め、更に各国に2割の景気刺劇増額を求め、景気のリスク要因となった金融機関への規制強化を着実に進めている。
我が麻生総理は解散の顔として総裁に選ばれながら、リーマンショックを良い口実に福田前内閣が閣議決定した08年度補正予算を通せば解散するとの民主党の約束を反故にし、外遊ばかりして内政が疎かになっている。

産業の調整で述べたが如く、我国は国内での宿題山積なのだ。
それらが解決した時に初めて国際問題解決に踏み出していけるというものだ。
何の解決にもならない事を「外交の麻生」と言ってみた所で、外国首脳は国民の信を得られず支持率低迷に悩み、どうせ直変るのだろうからと言う実質しかないのが現実だ。

これまでの半年を見る限り、内政に見るべき哲学も無く、世界第2位の顔を振りまいているに過ぎない。
民主党は麻生総理に対して主張をしているのであって、それを無視するから審議拒否しているに過ぎず、責任は麻生総理にある。
昔の社会党がやった牛歩戦術等、様々な抵抗活動は見当たらない。

意見が異なるのをごり押しすれば、できる抵抗はして当然だと考える。
それを踏まえて政策実現に努力するのが総理の責務だ。
国際会議等、後回しにして民主党とのテーブル構築をするのが政府与党を託された者の仕事であろう。

産業構造の改変を先ず行わねばならない。
それと国造りの根幹は教育にあると言う事を忘れてはならない。
最後に国民が安心して自殺など及びもつかない保証制度の創設が欠かせない。

甘やかせと言っているのではなく、知恵をだせと言っている。
人は自らの意志でその持つ2本の足で大地に根を張り生きていく姿こそ喜びに満ち溢れプライドも持てる。
政府の造る世の中がそうなっていないから自殺者が3万人を切らないだけなのだ。

その長が麻生総理その人だ。
やるべき事をやらず、野党の批判をし、自身の存立基盤の郵政民営化についても話がぶれる。
誰が付いていくというのだろう。

麻生総理が居る事事態が政治空白に違いない。

この間に倒産はますます増え、08年度には上場会社ですら48社になっている。


官僚のお手盛り予算だからこうなっているのは明白だ。


自身では責任を全く負わず、天下り先への補助金をどんどん垂れ流している官僚にしか頼れない麻生内閣だから政治空白になっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
産業の調整
産業連関表と言うのをご存知だろうか。 例えば、自動車産業で言えばボンネットを造る薄型鋼板や螺子ナット等の鉄鋼類、エンジンを作る鋳物、鋳物の鋳型産業等裾野の広い膨大な産業群が有る。 逆に言えば、その材料となる鉄鋼メーカーは造船・自動車・工作機械等様々な産業に供給している。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/03/12 08:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻生総理は政治空白を解消せよ よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる