よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本は如何に国際社会を行きぬくか

<<   作成日時 : 2009/03/12 09:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

サブプライムローン問題に端を発するリーマンショックによって、米国1国が只1つの超大国の時代は終焉した。
2025年には世界人口比で中国とインド及びイスラム諸国が夫々1/4ずつを占め、残りの1/4を日米欧を始めとする2百近い国々で分け合う事になる。
無論、日米は経済大国としてその世界に対して責任ある態度をとらなければならない。

輸出依存国家である日本は大きく産業調整しなければならない事を説いた。
そして、その日本の挑戦はこれから世界が向き合う問題に対する解答に大きく貢献する事となるだろう。
その挑戦は21世紀において日本人が誇りを持ち、世界の各国から尊敬を受ける為に為さねばならない。

世界は地球温暖化に限らず、大きな問題を抱えている。
その問題解決に当って、何を考えなければならないかを以下に述べる。

憲法第9条と世界貢献との折合について
地球温暖化及び食糧問題について
貧困撲滅について

これにを実行して初めて世界の恒久平和が生れるのだろう。
そうして、それは現在日本が抱えている官僚という既得権益の構図が生れてくるに違いない。
それは国家の強弱と言う問題で顕れ、既得権益を守る勢力とそれに虐げられる勢力が表れる事を意味する。

現在の日本での様々な制度改革の実現はきたるべき次の困難に対する指針を与えてくれるだろう。
これは我々が偶々、1万年前から稲作をしていた文明の継承者であり、周りが海であった故に様々な文化が発酵した恩恵に他ならない。
アニメや様々なカルチャーにおいて世界は日本の文化に憧れている。

この恩恵を世界が次のステップに進む為に我々は使おうではないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界恐慌に対して何を為すか
昨日の日経3面で「10〜12月需給ギャップ、マイナス4.3%に拡大」とあり、今日の日経には「輸出額1月は半額も、訪日外国人2ケタ減続く」と1面トップに踊っている。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/03/12 09:02
シティバンク危機脱出!連邦政府のゾンビ蘇生術成功か?
  ||| ブライトライズ・ビッグシティ 後編 |||  シティバンク危機脱出! ゾンビ銀行への財政注入金と、連邦政府の介入  米国経済氷河期に雪解けか、シティバンク黒字決算で急騰したウォール街 ...続きを見る
米流時評
2009/03/13 08:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
国際政治の舞台で、あれこれ日本の底力を見せなきゃいけない時なのに・・
今のお粗末な現状では、それさえもできませんね
今一度日本は、優れた民族である誇りを取り戻し世界の舞台で、立派に通用できるように
性根を入れなおして、頑張ってもらいたいものです〜(-_-)
風子
2009/03/13 00:00
風子ちゃんようこそ。
日本は偶々の地理及び時代背景的にこういう文明を培えたんだ。それはそういうご縁に恵まれたという事でもあるんだよ。頂いた恵を世界に還元する姿こそ成熟した国家のあり方と思うよ。
Hbar
2009/03/13 08:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本は如何に国際社会を行きぬくか よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる