よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国は本気か

<<   作成日時 : 2009/05/30 13:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 9 / コメント 2

エラ通信さんの記事によると「リアルタイム090530 米政府 韓国駐留米軍家族の退避を命令・勧告」の見出しで朝鮮半島の危険度が大幅に上昇したのが、本日付の米政府の命令・勧告を見るとこれまでとは様相が異なる。現実に第2次朝鮮戦争迄いくかと言えば、それは無いだろうと言うのが個人的希望的観測では有る。

よく考えてみれば、只でさえと言うか海外から食料さえ買えない程、外貨の不足している国で、中国やロシアからの援助があれば別だが、6ヵ国協議と言うテーブルにおいて顔を潰された国が援助するかと言うのが普通の考えであるので援助は得られるとは考えられない。
確かにミサイル網は配備されているだろうが、それで終わりに違いない。多分、オバマの原則主義から考えれば、次のミサイル発射で北朝鮮に容赦はしないと考えるのが普通だ。それに、この経済危機で米国の産軍複合体の産が大きく力を毀損しているのに北朝鮮攻撃ほど効果的なものは無い。

米国からすれば日本と韓国の為にやるのだから、応分の戦費要求が両国に出せて、自国の軍事産業が息を吹き返せば大きな懐を痛めない経済政策として有効だ。この所の北朝鮮の挑発には目を覆いたくなるものがある。憤慨しているのは国家元首だけでなく、東アジア諸国の国民は大きく胸を痛めているに違いない。

多分、北朝鮮が次に何か挑発するなれば、米国は切れるに違いない。切れると言っても怒り心頭で切れるのでなく、緻密な計算の元で切れると言う事だ。北朝鮮の選択肢は、直接米軍及び韓国軍の基地に対して中距離弾道ミサイルを発射するか否かの所まで来ていると感じる。もし、今までのような挑発しかしないのであれば、金正日は平和ボケしているだけだ。

さて、米軍のスカッとミサイルやイージス艦からの迎撃で被害がどの程度に収まるかも問題だが、それと同時にブッシュがイラクでやったのと同様の攻撃もなされるはずだ。挑発でさえそのつもりで、本日付で米政府「韓国駐留米軍家族の退避を命令・勧告」をしたのであろう。何も無く、ピョンヤンが平和裏に6ヵ国協議で譲歩する事を願う。

エラ通信さんの勧告に従って行動はするが運命には逆らえない。人は死ぬ時は石に蹴躓いてでも死んでしまうものだから、余分な予防は信条に反する。今回の新型インフルエンザにしても自然が与えてくれたリズムに従って生活し、好き嫌いを言わず必要栄養素を摂っていれば免疫力があるのが人間だ。最初掛ったのが高校生と言うのが気に掛るのは、彼らは不規則な生活をし、好き嫌いを超えてカップラーメンだけで生活している人の多いと言う話も聞く。

先ずは、人事を尽くして天命を待つしかあるまい。

何も無いのに、慌てふためくのは愚の骨頂だ。しかし、自身の行動に責任を持ち、故郷に老母が居る事に対しての後悔の無い事だけはしておかねばならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
緊急!北の宣戦布告「軍事行動もあり」
  ||| 北朝鮮の軍事行動宣言 |||  北朝鮮の宣戦布告、米国と韓国に対し「軍事行動もあり」と威嚇  朝鮮戦争以来休戦中の、南北朝鮮のフラッシュポイントは黄海上 ...続きを見る
米流時評
2009/05/30 15:00
【日記】日本郵政人事と政局、フイルタリング、初のIMF債はロシア引き受け、米アジア対策チーム
久しぶりの更新。城内実さんの5月17日のブログで「最後にこれまで静かだった郵政利権問題で今週大きな動きがありそうである。このことだけ一言申し上げておく。」とあったので、何があるんだろう、これかな、と思いながら過ごしていたら、Upするタイミングを逃していまいました。 5月24日の保坂展人議員のどこどこ日記に【「西川更迭」を阻む人々が描く「再・郵政政局」を歓迎する】とう題で、西川さんの人事に関する政治の動きが、書いてあります。 ...続きを見る
散策
2009/05/30 15:55
警告!北、長距離ミサイル発射の照準は?
  ||| 北、長距離ミサイル発射準備段階 ||| 米国のスパイ衛星、北朝鮮のICBM発射台で打上げ準備動向を探知 短距離地対空ミサイルは射程距離250キロ 旧ソ連製のSA-5改良型 前号でも書いた通り、今回の北の出方は、従来とは違う。各国の報道が間に合わないほどの、矢継ぎ早の核爆発やら警告やらミサイル発射やら宣戦布告である。このスピードと各ステージの相乗作用はまるで現実の侵攻作戦の端緒のようだ。いやな連想だが、02年3月のイラク侵攻時の展開を思い出してしまった。 ...続きを見る
米流時評
2009/05/30 16:22
【日本の安全保障】既に戦時体制の米露中韓
ドイツ国際平和村イベントお知らせ ******************** 呆けているのは日本だけのようです。 何故、スタインバーグ国務副長官、フロノイ国防次官(政策担当)、 カートライト統合参謀本部副議長や国家安全保障会議(NSC)高官が 急遽来日を決め、そして他の国々まで回るのか? 1・金融制裁など実際に効果のある制裁の実施 2・核の拡散阻止やぜいたく品の禁輸などを目的とした船舶検査の実施 3・日本と韓国に対する「核の傘」を含めた防衛義務の再確認 この3つの項目の内の「2・核の拡散... ...続きを見る
北東西南〜NEWS〜
2009/05/30 21:27
北朝鮮が再び弾道ミサイル発射の可能性
地下核実験を行い、短距離ミサイルも連発(訓練)している北朝鮮。 ここに来て、弾道 ...続きを見る
本質
2009/05/30 22:32
北朝鮮、韓国のPSI参加は宣戦布告だ 停戦協定は守らない
北朝鮮は27日、韓国が表明した米国主導の大量破壊兵 ...続きを見る
ネット社会、その光と影を追うー
2009/05/31 00:58
意外にも
本日両国を批判する旨、事前に通告済みかも? つまり、単なるパフォーマンスの可能性もあります。 ...続きを見る
1歩ずつお勉強、政治経済
2009/05/31 16:46
朝鮮・日本が先頭?
★六月一日の日記にこう書き生ました:朝鮮をどう制裁するかについて中露二カ国の意向が見えません。2006年のときと同様に制裁に消極的なのかそれともこんどは積極的なのか。グルジア問題でアメリカとはげしく対立したロシアがすんなり歩調をそろえるとも思えないのですが来週のいまごろにはどこに向かっているのかもう少しはっきりしているでしょう。★ただいまは六月二日。こういう報道をみました。 この報道から朝鮮への厳しい制裁を求める日本に対して制裁に消極的な中国という差がみてとれそうです。中国が食料以外は朝鮮に何も... ...続きを見る
木霊の宿る町
2009/06/04 03:35
防衛省再編案
防衛省再編案 内局中枢に制服組2009年6月4日 朝刊  一連の不祥事を受けた防衛省改革で、内局官僚(背広組)と自衛官(制服組)の混成化を図る組織再編案の全容が三日、判明した。内局の防衛政策局の機能強化に向け、次長を現行の一人(背広組)から国際参事官(外務省出身者)と制服組を加えた三人体制とするなど内局中枢に制服組を登用。中長期的な防衛戦略を検討、立案する戦略企画課を設置し、防衛政策局を改編する。 ...続きを見る
春 夏 秋 冬
2009/06/06 11:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
北がまたミサイルを発射したりきな臭くなってきてますものね・・
アメリカが本気だなんて、恐いですね
こんなニュースはあんまり聞きたくないけど・・
何ごとも無いことを祈るのみ・・かな・・
風子
2009/05/30 16:02
風子ちゃんようこそ。
これに掛るエネルギーが6ヵ国協議含めて凄いね。戦争とどちらがコストが安いのかが問題なんだろうね。拉致被害者の事もあるけど、世界のコストに対する評価如何だね。
Hbar
2009/05/30 21:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
米国は本気か よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる