よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国滞在記

<<   作成日時 : 2009/05/05 08:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

韓国行きを決心したのは、2月半ばの事であった。
元々、自閉症研究に一区切りが付けば、四国遍路の旅に出る予定だった。
無論結果的にであるが、自閉症研究の最終結論は出ていない。

仮説を立てる為にも発生学を学ぶ必要があるからだ。
色々と原因遺伝子研究が盛んであるが、実際にどの時期においてその遺伝子が発現するかが重要だ。
本来なれば渡韓前には、完成させてから行く積りだったのだが、ハングル学習が入って遅れる事となった。

なぜ韓国なのかと言う事から話を進める。
自閉症研究で経財基盤を立てるには少し時間が掛るので、現実に以前やっていた食品流通の方が早いと言う事情がある。
2月半ばにリーマンショックと言う経済変動に今あると言う事に思い至り、総理批判よりも実という事で渡韓を決めた。

何れにせよオンリーワンが筆者の元々持つ主張であるから、それを実現すべくビザ無し渡航90日を決めた訳だ。
オンリーワンと言うのは孤高を目指す訳だから、生半可ではない。
それにしても異国語の履修と言うのはやっかいだ。

以下にこれから述べる項目について列挙したい。
その全てを言葉で表現できてこそ、孤高に至れると信じ、精進したい。

渡航前と韓国生活への移行
ハングルの学習
コシュウォンでの生活
・ソウルの碁会所
韓国のマーケット事情
ソウルの人達の想い
・韓国料理
・自分に出来る日韓の橋渡しについて

以上の6項目について、書ける所から書き進めて行きたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>自分に出来る日韓の橋渡しについて
は、大きなテーマですね

韓国は政権が変わるたびに、前大統領の糾弾とかもあって、日本とはお国事情もあれこれ違ってもいます
戦時中、日本が韓国に対して半ば植民地的に扱ってきた忌まわしいこと等も様々にあって
日本に対する国民感情もまだまだ複雑と聞きますから・・難しい面は大きいとは思います
そんな中の大きな課題に挑まれるHbarさん
そうそう簡単なことでは無いとは思いますが
百里の道も一歩からでもありますし
是非初心貫徹で、健闘していただきたいものです!!

風子
2009/05/05 13:28
風子ちゃんようこそ。
そんなに思う程反日感情は無いみたいだよ。あの反日感情というのは政府が出す求心力としての歴史認識論のようだね。1人ひとりの韓国の人は穏やかで人情細やかな人が多いのに驚いている。日本人の方が余程、よそよそしいね。まあ日本から比べればまだまだこれからの国のようだね。
Hbar
2009/05/05 17:42
韓国に行ってみたいな・・・
車で、車中伯で、無銭旅行的に・・
韓国、大好きです。
朝鮮の人は、大昔から、元々、日本に来てるし、
何かと教えてももらっているし、
言葉の構造も同じだそうですし、
将来は、ユーロのように一緒になって
中華の国、中国に対処したら・・
と思ってます。
90日間の記事楽しみにしてます。
(終わり)
今唐加太朗
2009/05/05 19:35
今唐加太朗さんようこそ。
車に乗ってですか、良いですね。僕は車の運転は10年前に止めました。注意欠陥障害と言うんですか。新車買って3日電柱や丙に当てて持ちませんでした。20年間一日平均80k位乗りましたが、よくも人様を殺めなかったと感謝しています。来られるようならメッセージ下さい。
Hbar
2009/05/05 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国滞在記 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる