よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻生内閣が何故人気が無いのか

<<   作成日時 : 2009/06/17 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

麻生内閣の政治手法を見ると一見、堅実で的確にそのばその場で処理しているかのように見える。

しかし、その政治手法からは麻生太郎から国民に向けての政治家としてのメッセージが読取れない。万全を期し、八方美人の政策実現を望んでいるかのようなパフォーマンスからはポリシーの欠片も感じられない。そう、麻生太郎さんは総理大臣にはなりたかったが、それになって何を実現しようと言う望みが無いのだ。そもそも、これでは政治家失格であり、現在論議が為されている2世議員問題の本質もそこにある。

裕福な家庭に恵まれ、自身では大した努力が無くともエスカレーターに乗って総理の座まで射止めたのだ。無論、大学受験やオリンピック出場と言う輝かしい履歴もあるが、これも恵まれ過ぎていたが所以でもある。

そもそも、政治家は聖人でなくてはならないのが朱子学を奉じてきた江戸幕府までの思想であった。その思想を受継いだ祖父の吉田茂までは良かったし、それが日本の幸福の源でもあった。志を立て、その実現の為に学ぶという朱子学におけるメソッドが死んでしまった戦後教育でぬくぬくと育つた総理に志が育ちようがなかったのだ。金さえあればと言うマネー万能主義の米国式民主主義国家になってしまった日本ではぬくぬくと育ち、その行く手に何の不安も無い若い時代に学びようが無いのが現代を覆う黒い雲に他ならない。

やはり、政治家といえば田中角栄であろう。新潟の百姓屋で育った角栄は立身出世を夢見た。松下幸之助、本田総一郎等の1代で築き上げた実業家の骨身に染込んでいたのは幼い頃の貧困であっただろう。貧困においこそ全てが学び舎となり、その貧困を抜け出す為のメソッドを学び取る。それが欠けた人が麻生太郎と言う人に相違無い。

総理になってというより大臣を経験した時に官僚の優秀さに舌を巻いたに違いない。官僚になる人は大方は坊っちゃんではない。大方の坊ちゃんは慶応ボーイと呼ばれる如く私立に向かう。要するにブランドが手に入れば良いのであって、難関の国家公務員試験第一種を突破すると言う思考自体が無いのだろう。難関を突破する馬力は貧困にこそあるのだ。家庭教師に止まらず、塾や予備校の乱立する現代社会において、貧困層はそれさえも手に入れる人は益々狭き門になってしまっている。

狭き門を突破してきた高級官僚達の頭脳明晰なのは当然だ。麻生総理はそれに脱帽し、官僚の代弁者となってしまったと言える。これが麻生総理の不人気の不人気たるゆえんだ。しかし、日本は敗戦の焼野が原から世界第2の経済大国に押上げた最高殊勲選手は官僚には違いない。この所の官僚バッシングには当の官僚達にとっては謂れ無き事と思う。しかし、時代の変化に対応せず様々な不祥事を生じる体質を改善する努力なくして、この悪口が収まる道理が無い。

麻生総理が祖父の名に恥じず、選挙の顔で居たいなら今日のこの時を以って考え直すべきだろう。


奮闘を祈る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
西川氏交代固めていた 
 麻生は「恩を仇で返す」ということわざがわかっているのか?  恩人に恥をかかせた代償は大きかったようだ。 ...続きを見る
平和を希求する中年男PSILAのつぶやき
2009/06/17 10:52
第七艦隊と指揮権の議論の有無
  今日の党首討論は、酷かった。 麻生さん、本当に首相なのかね? 最後に第七艦隊がどうのこうのと言ってはいましたが、小沢氏の言葉と 米軍の現状を知らないのは麻生さん のようだ。  そもそもこの「第七艦隊」発言は、時事通信に大きな責任がある。 この発言の記事を転載すると次のようになる。と言う前に現在の米軍の状況はというと、米国の米軍再編成に関連して、「 米国空軍 はすでに 日本からグアムやハワイへ拠点を移し始め ていて続々と撤退していて、 陸軍戦闘部隊 は殆ど 日本にはおらず 、そしてまた、 海兵... ...続きを見る
雑感
2009/06/17 23:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
麻生さんに限らず、ただ総理になりたいって方はゴマンといらっしゃいますね
まぁなんと言っても政治屋のトップですから(笑)

で、なったものの、次々と、ボロが出て辞めざる得ないような状況になってますし
都議選で自民がボロ負けすれば、麻生さん電撃辞任もあるとか、TVで言ってました
お馬鹿な 風子の考えたことではないです〜〜(´゚ω゚)ブッ

風子
2009/06/17 09:44
風子ちゃんようこそ。
政治家を志す人は皆総理になりたいのだろうね。だから、糞尿に塗れた汚泥を飲み続けるんだ。それ無くして総理になったのは直近の御3方のみだろうね。何もしなくても入るもんは入る、まるで最近のかかあ天下のようなもんだね。それが総理としてのひ弱さに繋がっている。
Hbar
2009/06/17 11:40
経済が発展していれば全てOKとはナンセンスだ。
ひろし
2009/06/29 18:10
ひろしさんようこそ。
この世界一幸福な日本に居て、後何を望むのでしょうか。イランでは多くの痛ましい犠牲者が出、イラクでは爆弾テロが絶えない。そんな中、敗戦国であるわが国がこれ以上の何を国家に求めなければならないのでしょうか。
悪いのは官僚の利権構造位のものではないですか。それともユートピアでなければ済まないのでしょうか。
Hbar
2009/06/29 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻生内閣が何故人気が無いのか よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる