よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 嘗て、迷込んだ道から東大門へ行ってみた

<<   作成日時 : 2009/06/23 08:35   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

日韓辞典を買う為に東大門の古本屋に行くべく、久しぶりに歩いていく事にした。我がコシュウォンは地下鉄4号線の漢城大入口駅より、大学路に寄った所にあり交差点を左折すると、大学路に入り、程なく恵化駅に到着する。
その1番手前の地下鉄駅入口の手前で左折し、山登りが始まる。
山登りといっても、暫くは飲食店の多い繁華街を登っていく。
ここで、左折した為に前回は行止りになったので、ここは直進する。
画像

ここらから急勾配になり、繁華街から住宅街に入る。ソウルはこの急斜面にビルが幾つも立ち並んでいて、ふと右をみると見慣れた木製の階段があるので右折してそちらに入る。
画像

ここから登る訳だ。
この木の会談から公園になつており、老若男女が行きかう。これが階段の途中から上を写したが、延々と階段が続くのが分る。
画像

登り切った所は公園になっていて、体力増強に勤しむ人が多い。
画像

これが城壁を内側から写した写真。外から撮ると見上げる高さだが、内側からは1m強しか無い。
画像

どんどん登って行くのが分るが、これは未だその先ずっと続いていく。
画像

山を登り切ると中央公園がある。ここでも多くの人が体力づくりに余念が無い。
画像

ここから下りに入るのだが今回は内側から下りて見よう。
画像

どんどん下りていくが、ここから出て外の何時も下りる道に出る。
画像

降り付いた所が馴染みの東大門だ。
画像

この日は日韓辞典を古本屋で1万2千ウォンで購入した。日本円だと千円弱にしかならない。
その日のヒットはダイソーで購入した冷蔵庫へ食品を入れるジッパー付の袋だ。昨日紹介したように、銭湯で湯に濡れても紙は水に濡れない。元々はそういう袋を探し、一枚ずつ両面テープで密封するつもりだったのが、何回でも入れ替えでき、今日もこれから出かける公園で会話シーンを思い浮かべながら、会話集を作って会話の練習に励む積りだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
テヘラン大学の虐殺 バシジ、イランの殺戮凶行軍団
   ||| イランの虐殺軍団バシジ |||  イラン政府お抱えの虐殺軍団バシジ 首都テヘラン大学で次々に学生射殺の凶行 ...続きを見る
米流時評
2009/06/23 20:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この城壁が以前書いてられた城壁??
な、訳ないか〜〜??

でも階段から公園がはじまるって体力作りにはもってこいで、いいですね
毎日ここへ通えば、ダイエットにいいし一石二鳥かも
それと、ダイソーがあるのが助かりますね
ジッパーのついた冷凍用のビニールバッグで
会話集を張り切って作っておられるHbarさんの微笑ましい様子が浮かんできました(笑)
風子
2009/06/23 13:57
風子ちゃんようこそ。
あの城壁そのものだよ。只、内から見るのと外からみるのは大違い。風子ちゃんだって外向けに化粧をするのと、クロクマ君だけに見せる顔は随分違うのではないかい。それと一緒だよ。
Hbar
2009/06/23 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
嘗て、迷込んだ道から東大門へ行ってみた よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる