よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS ポリシーの無い政治家達

<<   作成日時 : 2009/07/22 09:30   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 3

終に、衆議院は昨日解散された。解散の顔として選ばれた麻生太郎が全ての権限を行使して、やっと解散してくれた。様々な国際会議やサミットまで出席して首相を満喫しての解散だ。「安心、安全」と言う民主党の受売りとしか思えない首相談話を残し、政治に無関心な人達からはましな事をいっていると評価されている。

兎に角、この一年は為すべきも為さず、只縦割りの中でしか責任の取りようの無い官僚の無秩序なバラマキとも取れる予算執行を行って、何の効果も見出せず、定額給付金と言う単純なバラマキすら自身の支持率を押下げる結果となったのは総理御本人の不徳の致す所としか言いようが無い。

こういう原因を作ったのはポリシーが不足しているからに他ならないが、これは麻生総理1人の問題ではない。高度成長を成し遂げた後の政治家達の関心は権力闘争にしか目が行かなくなった事が最大の原因に他ならない。取合えず、官僚の言うが侭にしておけば日本経済は安泰であるし、それ以上の国家ビジョンを持つ必要が無くなったと言う現象が現在の閉塞感を産んでいる。

終戦直後の政治家達は、何としても国民が食べれるようにしなけばならないと言う使命感があった。1億総中流と言う言葉が生まれて以来、何をどうしようと言う国家ビジョンを持つ政治家が1人も居なくなったと言う現実がある。その顕れが安倍内閣における「美しい日本」の標榜に繋がっている。

小泉元総理の時でさえ、日本の経済危機をどうすると言う命題に答えたのみで、その後の日本のあるべき姿は規制を無くして、自然と生まれてくるものと言う漠然としたものに相違ない。しかし、他の政治家達はその日本の危機に対してでさえ同行動して良いか分らない所以に山一が潰れ、長銀・興銀・拓銀までも為す手が無い侭に潰してしまっている現状がある。

現在の社会保険庁の問題を筆頭に公務員制度そのもののタガが崩れてしまったのも政治家のポリシー不足が原因に他ならない。今日の日経オンラインで竹中平蔵さんが専門知識が十分にあるはずの学者でありながら、金融庁が理解できなかったと述懐しているが、それまでの如く派閥均衡を維持する為に数ヶ月で大臣を辞めなければならない状態では椅子に座っているだけとしか捉えようが無い。

これを機に、自民党は下野して、先ずは自身を見直せば良いと考える。政権内に居れば、権力争いの事しか頭に浮かばないから政治家としての資質が落ち続けるだけだ。薩長の芋侍ならぬ民主党にやらせてみれば良いと考える。芋侍でもあれだけの改革をし、結果的に日清・日露の戦いにも勝利を収めたのだから、先ずはやらせて見ると言う事だ。
取敢えずは、日本は経済的には1番強い国家であるから、その内に自民党ももう少しましなポリシーを持つ政治家が出てくると信じる。信じる事の出来ない人はご自身で立候補すれば良いだけの事ではないか。被選挙権は25才以上の日本国民であれば誰でも立候補できる訳だから。


さて、芋侍がどういう国家ビジョンを示すか見ものではある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
7.21 昼/ 衆議院 本会議で解散。自民議員元秘書が強盗。コーヒー無料。中国ネットに世襲批判
衆議院 本会議で解散 8月30日投開票へ 7月21日13時16分配信 毎日新聞 ...続きを見る
地球の日記☆マーク♪のblog☆
2009/07/22 12:43
衆院、解散
衆議院 本会議で解散 8月30日投開票へ ...続きを見る
もぅ新聞紙ゎ要らない
2009/07/22 12:44
国民に問うのは政党の責任力です
  国民に問うのは政党の責任力です! By 麻生太郎 瞬間風速で国政が決まってしまうほど国民につけを回すことはない! By 佐藤ゆかり 自公は、何か一つでも責任を取ったのであろうか? 郵政選挙の瞬間風速で国政が決まったことを忘れたような口ぶりは如何なものか? いやはやムチャクチャな話をしだしたものだ。 米国に追従して経済も、国防も言いなりのくせに、政権交代が起きそうだと、「国防はどうするんだ」と言い出す。 予算関連は、税金が足りなくなったら、赤字国債をバンバン発行し、消費税の議論をはじめるのは何... ...続きを見る
雑感
2009/07/22 15:21
オバマの秘跡・軍産複合体 解体への偉大なる第一歩
   ||| オバマの軍縮・ノーモア F-22 |||  米国上院決議で F-22戦闘ジェット予算計上案を却下、軍縮への一大方向転換  オバマ大統領「国税浪費」民主党半世紀の悲願、軍産複合体阻止へ大きな一歩 ...続きを見る
米流時評
2009/07/22 17:56
衆議院議員選挙に向けて 民主党の勝敗ライン
衆議院議員選挙(日程)   8月18日公示 8月30日投開票へ『民主党』の衆院選 ...続きを見る
本質
2009/07/22 18:12
さあ、選挙だ。
当ブログも8月で4周年になります。改めて最初期のエントリを眺めてみますと、200 ...続きを見る
BBRの雑記帳
2009/07/22 22:46
ごまかしの彼方に
民主党や公明党が主張する「外国人参政権付与」はまさに亡国への一里塚ともいうべきものだが、民主党は来る衆院選のマニフェストからこれを外したと韓国大手メディアが伝えている(中央日報日本語電子版)。 ...続きを見る
三四郎の日々
2009/07/24 19:01
マスコミ報道と漂流する政治
自民党の支持率が低迷している中、細田幹事長がマスコミ報道の在り方を批判し、「国民の程度を表している」と発言したという(産経電子版)。 ...続きを見る
三四郎の日々
2009/07/25 11:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
その経済大国も破綻をきたしつつはありますね
国、地方ともに、財政難の時代に突入したのも、それも皆、今までの政治のツケだったのかも
選挙まで後40日、選挙後、どう変わっていくのか、それともさほどの変化が無いのか・・見守りたいものです・・
風子
2009/07/22 10:36
風子ちゃんようこそ。
見守るのではいけないんだよ。ここでこそ風子節炸裂を「ブログ気分で」で見せなければ。
Hbar
2009/07/22 19:54
そ、それは無理っつぅモンです ( ̄▽ ̄)ノ
風子
2009/07/23 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポリシーの無い政治家達 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる