よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 問われる鳩山総理の指導力

<<   作成日時 : 2009/09/19 09:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

早くも藤井財務大臣と菅国家戦略局との間ですれ違いがおき始めた。藤井財務相が「国家戦略局の責務は長期的なもので年度の予算は財務省が主導になる」との見解を示したからで、これでは鳴り物入りでマニュフェストに書かれた官僚主導を阻む為の組織が形骸化してしまい、主計官を始めとする官僚の跋扈を許す事になる。

官僚主導を廃止する為には公務員の大多数をスクランブルする事が早道だ。多くの民間企業では社員を一定個所に止め置く事はなく、1部の特殊社員以外は何年か毎に配属換えをしている。その特別職が多い会社が現在経営再建中のJALであり、民間企業において人事の滞留は益よりも弊害が多いと相場が決っている。

中央省庁の場合、特別職ばかりで構成されていて、入省すれば他省への転出は無く一度文化が定着すればその変更は殆どあり得ない訳だ。その弊害を消去る特効薬は他文化を取入れる事であるので民間企業では配置転換を常に繰返している。社長に上り詰める人の殆どは全ての部署で行われている業務を掌握している事となる。

IT化が進捗するまでは、官僚は特別職でなければならなかった。日本と言う大きな国家のどういう案件でさえ実行する為に法制化する為には法制化後において手直しは最小限にする為にはその分野に付いての専門家を作る必要があり、そうする事が最も効率の良いスタイルであった。しかし、IT化の進んだ現代においてはその専門家が多く居ることがJALの如く弊害を多く齎している。

弊害の最たるものが官僚主導であり、麻生内閣においてその悪弊が多く露呈するばかりか谷総裁や漆間官房副長官の如く開き直る事例がでてきた事にその癌化した姿を国民に露呈した。今回も主計官と言う最も特化した専門家集団からの抵抗が藤井財務大臣の発言となったものと思われる。

要するに余程に特殊な官職以外は定期的に異動を繰返し、政府の仕事全般に通暁させるようにする事が肝要だ。IT化の進んだ現代において、殆どのデータベースは整備されているものと考える。そのデータベースに対して国家全体を見回せる能力を加味して必要な情報を取出す能力こそが求められているのであり、現在の主計畑1本で各省庁調整型の財務能力は必要とされていない事を知らねばならない。

脱官僚の真骨頂はそこにあるのであり、官僚の総合的判断能力を醸成する事に政治主導が求められている。今回の主計官達の反乱は鳩山首相がどう政治決着を図るかが問われている。そうして引退すると言う藤井財務大臣に議員に踏み止まって貰った狙いもそこにあるのではないか。


脱官僚は官僚が国民目線に立って総合的に判断できる人材を醸成する事こそ本丸がある事を忘れてはならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
副大臣22人決まる 動画あり
国交副大臣に辻元清美氏…副大臣22人決定 政府は18日午前の閣議で、鳩山内閣の副大臣22人を決定した。 国土交通副大臣に社民党の辻元清美衆院議員が就任する。同日夕の皇居での認証式を経て発令される。 顔ぶれは次の通り(敬称略。党名なしは民主党、〈 〉内は.. ...続きを見る
zara's voice recorde...
2009/09/19 12:49
鳩山政権のジレンマ
鳩山内閣が華々しくスタートした。多くの国民が門出を祝っている。誠に結構である。 自民党長期政権に嫌気がさして、政権交代を支持したのだからむべなるかなと思う。 ...続きを見る
閑話ノート
2009/09/19 13:20
土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年9月09日 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 ...続きを見る
護憲+グループ・ごまめのブログ
2009/09/19 18:08
パワーシフト後編・親米から親中へ 急変する日本と東アジア
  ||| 後編・急変する日本と東アジア |||  親米から親中へ。保守政権の戦後体制終焉で急変する、日本と近隣諸国の勢力地図   総選挙での民主党の圧勝以来、今後の日本の針路に危機感をおぼえ、 あちこちのブログで編集人のみなさんの卓見を伺っている。 その中でも、以前から愛読しているブログだが、素晴らしい眼力で 大局から細部まで一部始終を見透かしている編集人がいらっしゃる。 ...続きを見る
米流時評
2009/09/19 21:58
高速道路は見直しが必要
 NEXCO東日本・中日本・西日本の三社が、21年の補正予算に盛り込まれた6区間の4車線化を停止したという話なのだが、当然といえば当然な気がする。 道路公団の民営化といいながら、しっかり税金が投入をされていたわけである。 つまり、いまだに高速道路を造るのに間違いなく税金が投入をされていたということで、自民党が「利益者負担」と騒いでいたことに反するからである。補正予算という名であれば、何でもありだということがはっきりしたことになる。 民主党の無料化後は、物流コスト等の引き下げに対し必要な道路には税... ...続きを見る
雑感
2009/09/19 23:30
経済破局とは西洋文明の終焉⇒日本人の可能性
2009年08月20日の記事「吉田繁治氏の予測〜デリバティブの価格崩壊による金融危機第3弾B」に、次のようなコメントをいただきました。 海外にいましたが、仕事で信頼できないということは非常に手間暇が増えることです。仕事を部下に依頼しても、ちゃんとできているか必ず確認しなければなりません。日本に帰ってきて、「ああ!!日本は仕事をするには天国だ」と感動しています。「信頼が基本の社会」と「嘘が基本の社会」では、比較さえできるものでは無くまったく違う次元のものであると思います。と言いつつも、もう日本の... ...続きを見る
日本を守るのに右も左もない
2009/09/20 23:48
八ッ場ダムは中止するべきか
  八ッ場ダムに関しては、いろいろな方が書かれている。 ブログや記事を読んでいても、おとなしい書き方をしたものが多いように思える。 原因を、少々考えてみた。 まずは、 @ 7割、できているいるという報道 がなされていること。 次に、 A 移転をし終えた旅館の方々や住人の方がマスコミに登場 をし、ダムの推進派になっていること。 そして、 B 各都県の知事が損害賠償を求める由の発言をした ことにあると思う。 その前に順番に八ッ場ダムの問題について整理をしたい。 民主党政権が確実になった翌日、つまり8... ...続きを見る
雑感
2009/09/21 00:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>早くも藤井財務大臣と菅国家戦略局との間ですれ違いがおき始めた
そうなんですか
今日は出かけたりしててTVあんまり見てないかったからこれは知りませんでした・・
やはりあれこれ問題点は出てきますが、じっくり見守っていくことも必要かも・・
風子
2009/09/19 20:48
風子ちゃんようこそ。
少し主導権争いの恐れがあるね。尤もこれまでは全てを主計官が仕切っていたのだから無理も無い話しなんだろうね。
Hbar
2009/09/20 12:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
問われる鳩山総理の指導力 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる