よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 何故、大型電気店出店ラッシュなのか

<<   作成日時 : 2009/11/03 10:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

10月30日に三越池袋店後にヤマダ電機総本店がオープンし、1万5千人の入場者を集めた。ここ愛媛県松山でもケーズデンキが大型店舗を出店している。家電量販店は変に時代錯誤しているのではないか。百貨店が衰退する後追いで、傷口を広げるのでは無いかと不審に感じている次第だ。

民主党政権が誕生して、時代はコンクリートから人へと投資対象が変化への舵を切り始めた日本列島だ。二酸化炭素排出も1990年比25%削減を民主党はマニュフェストで公約している。これまでの公共事業に対する財政出動を、大きく環境と人に優しい国家支出へ転舵したように多くの国民は感じている。

産業界がそれに呼応して、大きく産業構造の転換に力を入れなければならない事を自覚すべきだ。そういう中において、大型家電量販店は生き残りを掛けて、出店ラッシュを掛けているのはバブル時に百貨店が出店ラッシュをしていた姿とダブッテ見える。束の間の需要喚起という仇花にしか見えないのだがどうしたものか。

私個人で言えば、今年ほど電気製品を買い揃えた年は久々の経験だ。全てヤフーと楽天を通したインターネットショッピングだ。ネットショップは経費が掛らない為、量販店よりも大幅に値段が安いものが目立つ。只、問題は購入賞品に対する研究が欠かせない業者向けの賞品が多々あるのが嬉しい。

最大の目玉はIHクッキングヒーターだ。どんなに家電量販店で安売りしていても30万円は切らない3個のヒーターが付いたものが6万円掛らずに設置できた事だ。夏にはクーラーを買ったが、3万円少々で2009年型モデルを手に入れている。年初にはヨーグルトメーカー、明日豆乳メーカーも到着予定だ。

全てに言えることはネットでの購入の安い所は業者向け値段になっている点だ。最終的な居宅に合わせるのは自己責任でしなければならないが、それをする人件費分は確実に安い。6段変速のシティサイクルを送料込みで1万4千円弱で購入したが、最終組立の労を厭わなければ安売り店でも2万円のものであるから安い。

これが日本におけるマーケット事情であると認識しているのだが、大型電気店の出店ラッシュは数年後に多くの店舗がゴースト化する姿が目に見えるのだ。好い加減に大量仕入、仕入コスト削減は狙いとして悪くは無いが大型店販売のビジネスモデルが終焉している事に気付かなければならない。

産業構造の再編が叫ばれる中での大型店出店ラッシュは頂けない。これからの日本のあるべき姿について議論が足りないのではないのか。省庁から多くの白書が出されている中で、真に国民生活がどうなるのかのビジョンが描けていない罪であろう。これも自民党の官僚依存政治に支払わされた大きな代償と考える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年11月3日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 ...続きを見る
護憲+グループ・ごまめのブログ
2009/11/03 19:26
漆間と拉致問題
 産経の記事では、漆間を 「麻生内閣の戦犯の1人」 としている。 西松事件での「 自民党には捜査は及ばない 」との発言から 「国策捜査」ではないかという印象を与えた結果、総選挙にも影響 を及ぼし自民党が惨敗した原因の一端であると位置づけたいのであろうか。 であるならば、戦犯の一人であることは間違いはないのだが、 マスコミも戦犯ということであり、偏向報道をしたとマスコミが認めたということ である。 まずは、先にお断りをしておく。拉致問題は早々に解決をしなければならないことであり、北朝鮮の行った「日... ...続きを見る
雑感
2009/11/03 22:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
小泉は引退すれど世は全国津々浦々まで小泉。
郵政でより戻しが多少あっても
大店法から俗にいう構造改革とやらはきっちり浸透させたから辞めてさして文句も言わずおとなしくしてるんです
まさに市場主義の天下です
突拍子もなくでかくないとやって行けなくしており、電気店も中型店ですら効率も悪くどんどん消えてます
電気の街アキバもヨドバシくらいでかくないとだめでアキバの伝統も消えるかも
ご指摘のごとく経済は貧乏人も物買うようでないと発展しません
いまの経営者は国にバックアップしてもらって
経営者面してる出来の悪いのが多くて
ヤマダ電気もヤバい事にじきなるんでは
この国は小泉/竹中で一番の上客の中流がいなくなって、貧乏人と10万人程度のセレブの完全二極化、これではお先真っ暗が小泉/竹中には解ってない
政権交代でも戻せないんでしょうね?
ファッションはユニクロで極めてAEON MALLで野たれ死にでしょうか?
昔中流、今貧乏人
2009/11/03 13:41
昔中流、今貧乏人さんようこそ。
コイズミよりも遥かに以前に「大規模店舗出店規制法」と言うのがありました。あれ以来、シャッター商店街問題が顕在化しています。今は、仮想空間上で設備や人に金を掛けずに、ネット商法が流行っています。
折角、大型店を作っても閑古鳥が鳴くのではと歴史を振り返って慨嘆しているのです。人は誰でも同じ物であれば安いのが良いにきまっています。
ネットを利用できない人達をターゲットにするなら別のビジネスモデルがありそうなものです。
民主党政権にもそういう発想で政権運営にあたって欲しいものです。
Hbar
2009/11/03 14:01
♪こんにちは
デフレの時代・・・ユニクロ・大型電器店等が出店ラッシュですな・・・まさに生き残りの戦いですね・・・(*^_^*)
バカボン
2009/11/03 21:26
バカボンさんようこそ。
随分、お久し振りですね。デフレと言うより、ニクソンショックの時から見れば、体ドルベースで円が倍になっているのですから物価は下がって当然でしょう。これもデフレと言いたいのは所業を否定する事でしょう。水は高きより低きに流れ、逆では因果律が成り立ちません。その因果律に素直になる事こそ現代人に求められる事でしょう。
Hbar
2009/11/03 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
何故、大型電気店出店ラッシュなのか よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる