アクセスカウンタ

<<  2009年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
亀井静香は黙れ
テレビに出て、とうとうと喋っている姿を見ると、困ったものだと頭を抱えざるを得ない。この人が新政権における閣僚であるから、致し方無い話ではある。日本において何が問題であるかと言う問題が全く分っていず、景気対策において2次補正予算を組む話でも予算規模が大きい方が良いと言っているのだから話しにならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 5 / コメント 6

2009/11/28 09:46
円の独歩高に対して行政コストを下げて対応せよ
14年振りに86円台を付けた、円であるが、ユーロに対しても値上がりが続いている。基本的には自国通貨が強いと言う姿は良い傾向であるが、国内経済に歪みが生じる所に経済運営に難しさが生じる。多くの輸出企業はレートが上がる毎に悲鳴を上げているが、行政コストはドル換算で言えば割高になっている事を忘れてはならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/11/26 23:58
行政刷新会議の歴史的意義
昨日、日本のノーベル賞受賞者等、日本の頭脳とも呼ぶべき5人が集い、事業仕訳による科学技術予算の減額に対して「未来への投資への軽視、若手研究者の海外流出」に対する懸念が表明された。中でも理化学研究所理事長の野依良治理事長は「仕訳人達は歴史の法廷に立つ覚悟はあるのか」と言っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/11/26 14:48
バブル崩壊以後、味わった日本の痛みはバブルによる高コストが基
現在、起きている物価下落はニクソンショックの後数年で起るべき現象であった。所が、日本政府が取った政策が高コスト経済を誘導、詰り消費者物価上昇とそれを上回る名目賃金の上昇した為に1億総中流と言われた経済を実現したがその副作用としてバブル経済を誘発し、投機一色の国家様相を呈した訳だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/25 04:42
国民の痛みを和らげるには
全ての業界で値崩れを起している日本に菅副総理は「デフレ」宣言をした。多くの企業で冬のボーナスは大幅減額となり、少々の値下げでは消費は帰って来ないようだ。楽天やユニクロ等、一部の小売業のみが増収になっているが、大方の企業は身を切る想いをして販売努力を続けている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 4

2009/11/22 22:42
デフレ対策とは
今日、菅副総理が記者会見で現在の日本経済をデフレであると見解を明かにした。3割近く円高になって物価が下がらない方が可笑しいのだが、雲の上の人はそういう「水は高いほうから低い方へ流れる」と言う万有引力の法則に似た事さえ問題にしてしまう。百貨店の売上の低迷が24年振りと言う事で大騒ぎしているのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 11 / コメント 16

2009/11/20 21:01
河村前官房長官を訴追せよ
共産党の塩川鉄也議員は20日の衆院内閣委員会で、麻生前政権下での官房機密費(内閣官房報償費)の支払いに関する資料を提示して、その官房機密費に対する透明性を明かにするよう要求した。その資料によって総選挙惨敗を受けた2日後の9月1日に麻生内閣は官房機密費を2億5千万円請求していた事が判明した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 0

2009/11/20 20:02
民主党は「審議拒否」、自民党は「強行採決」と言うが
攻守、所を変えてしまった民主・自民の関係。この8月までは麻生内閣は直近の民意である参議院で反対された法案を、衆議院で2/3以上の議席で再可決ばかりしていたのが、昨日のように思い出される。主張が違い、夫々が優越を競い合う政治の世界では当然の事かも知れないが、国民を尻目に見ているかの点は頂けない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/11/20 10:48
鳩山民主党よ真の責任政党たれ
政権が樹立してからはや3ヶ月が経った。見せ掛けの劇場型政治手法で支持率は得ているが肝心な所に目が行っていず、政党幹部は言うに及ばず、マスコミすらも言及していない現状に些か呆れる。国民から大きな支持を受けて長年かけて政権交代を果した成果を見せて欲しいものだ。経済政策無くして政権運営は無いのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/11/19 10:42
事業仕訳は茶番
昨日のサントリーホールにおいて米大統領オバマが発したアジアに対する基調講演を聞いて、米国の政権担当能力を持つ2大政党制の定着している事に改めて想いを深くした。鳩山民主党は自民党の政権担当能力以前の不甲斐無さに助けられて政権は奪取したものの、てんで足が地に付かない劇場型政治手法しか為し得ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

2009/11/15 07:04
オバマ東京宣言「環太平洋地域構想」
今朝、午前10時過ぎから東京都内にあるサントリーホールでオバマ大統領による今後の対アジア政策が熱く語られた。話のイントロは自らの生い立ちが米国初の太平洋生れの大統領である事、インドネシアから米国へ渡る途上で日本に立寄った思い出話から、自らと太平洋地域との結び付の必然性であった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/11/14 12:34
必殺事業仕訳人に官僚達はタジタジ
仕訳作業も2日目になり、作業速度も速まってきた観がある。自民党政権時には我が世の春を謳歌してきた官僚達はその対応に追われ、事業の必要性を説明しきれずに予算をカットされてしまう事業が続出している。しかし、前原大臣等「予算は任せて貰いたい」と発言する大臣も多い。兎に角、官僚専横の時代は去った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 10 / コメント 2

2009/11/13 07:49
リンゼイさん殺人に係る市橋容疑者考察
市橋容疑者逮捕を受けて、その両親が記者会見した内容や、学生時代の素行等からそういう猟奇的な行動は思いもよらなく感じる。しかし、事件は起き、本人や被害者、その多くの家族に止まらずその落とした闇は深く感じる。これを考える時、釈尊の「十二因縁」を今、再び思い起してみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/12 14:11
市橋達也容疑者逮捕を受けて
サスペンス小説を地で行ったような今回の猟奇的殺人並びに2年半にも及ぶ逃避行に日本中の報道及びワイドショーは振り回された3日間であった。整形外科医からの通報によって今回の幕切れの序章は始まり、その人相に様々な絵を加える速報としての似顔絵の変化は日本中を沸かせた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 26 / コメント 0

2009/11/11 10:32
オバマ来日に広島、長崎訪問を
今月12日来日予定を13、14日に来日する事になったオバマ大統領だが、この機会に是非広島、長崎の原爆資料館を訪れて欲しい。日本外務省が要請し、鳩山総理が広島長崎間を道中同行して会談をすれば良いだけの話だからだ。専用機で岩国空軍基地まで来て、出迎えて長崎出発まで鳩山総理は会談すれば良いのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 4

2009/11/10 22:31
機密費
機密費と言うのはシークレットで使うべき性格であるから、それを使う権限のある立場から言えば公表したくないのは当然だ。所謂、トランプで言う裏側の性格を持つものであるからそのカードがばれればゲームが成りたたなくなってしまうからだ。駆引きにおいては大きな駒となるのは言うまでも無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/11/10 10:57
人間力の這いずり
政治家と官僚の馴れ合いで、諸々を腐らせた訳では無い。おぞましいと言う他無い多くの事件を見ていると教育行政は何をしているのか、そうしてその教育行政の失敗が政治家や官僚が馴れ合う人間性を養った事に目を向けなければならない。34才の女結婚詐欺師の連続殺人事件は、卒塔婆小町に蛆が沸いている気もする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/11/07 00:22
肝心なのは我慢
小沢一郎の16年を見ても、壊し屋と言われながらも我慢の連続であった。今日、沖縄基地移設問題について米国からオバマ訪日までの解決案件でないとのホワイトハウス報道官からのコメントがあった。閣内不一致と謗られながら、難問であって、沖縄県民の声を配慮するとの鳩山総理の意向を重視した姿勢が効を奏した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/11/06 00:13
小沢一郎が国民から信託されるのに16年の歳月を要した
一昨日から3夜連続でNHKスペシャルにおいて小沢一郎が自民党を出て、民主党を政権政党にせしめたドキュメンタリーがあった。改めて見ると事実は小説より奇なりと言うと故NHKアナウンサー高橋圭三が言ったが、その小沢の政治家としての縁に触れての成長には見応えがあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/11/04 00:24
何故、大型電気店出店ラッシュなのか
10月30日に三越池袋店後にヤマダ電機総本店がオープンし、1万5千人の入場者を集めた。ここ愛媛県松山でもケーズデンキが大型店舗を出店している。家電量販店は変に時代錯誤しているのではないか。百貨店が衰退する後追いで、傷口を広げるのでは無いかと不審に感じている次第だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/11/03 10:08

<<  2009年11月のブログ記事  >> 

トップへ

よく考えよう 2009年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる