アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生き方」のブログ記事

みんなの「生き方」ブログ

タイトル 日 時
潰れ行く世相
今日、NHKクローズアップ現在で『”助けて”と言えない(〜共鳴する30代〜)』があった。飢える1歩手前だと言うのに、誰にも助けを求めない人々が多いと言う悲惨な現状に目を覆いたくなる。それらの人々は障害を持っている訳ではなく、救助を求めなければならない自身を恥じているだけだと言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/21 23:26
権力を手放せば良い
昔、故人になったが藤山愛一郎と言う政治家が居た。 元々は大資産家であったのだが、政治を引退した時には苔が生えていたと言う。結局、財力が無一文になった時に発言力は無くなり、その政治生命は途切れた。 現在政治世界において、増殖するのは金脈政治家と言っても過言では無い。鳩山一郎はどちらかと言えば藤山愛一郎に似ている。只、その原資が莫大であり、愛息に注ぎ込み続けてもその原資は枯れないようだ。 鳩山総理は権力に固執した所が先人と異なっている。 無論、権力に固執する財力の裏付がある故なのかも知れない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/01/04 22:23
人間力の這いずり
政治家と官僚の馴れ合いで、諸々を腐らせた訳では無い。おぞましいと言う他無い多くの事件を見ていると教育行政は何をしているのか、そうしてその教育行政の失敗が政治家や官僚が馴れ合う人間性を養った事に目を向けなければならない。34才の女結婚詐欺師の連続殺人事件は、卒塔婆小町に蛆が沸いている気もする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/11/07 00:22
自閉症を標的とした遺伝子解析は遥か彼方
自閉症の原因として遺伝子によるものとの考えから様々な遺伝子解析がマウス等の遺伝子組換による研究が盛んに見える。そうして、それは科学的で正しい事のように人文系の学者及びそれらを宛にしている障害者や保護者に要らぬ危惧を与えているのではなかろうか。遺伝子によって何が分るのか甚だ疑問だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/10/25 15:08
自閉症は全般的脳機能障害に見えるが
自閉症の診断基準は「自閉症は対人関係、言葉の遅れ、物事への強いこだわり」と言われている。これを発症させる原因は不解明であるので本人及び保護者は不安を抱えるのみで対策の取り様が無い原状がある。国民を保護すべき国家もその原因不解明によって指導指針も立ち得ない中、その関係者の不安は深まるように見える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/21 10:13
9時間切った選挙戦
今夜の8時には長かった選挙戦の幕が引け、明日の夜半前には今回の選挙の帰趨が決る。果して事前に報道各社の世論調査の如く民主党の圧勝に終るのだろうか。ここ愛媛一区でも民主党候補優勢が伝えられている中、前回棄権した82歳になる母は「可哀想だから塩崎さんに入れようか」と言っていて決るまで予断を許さない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 5

2009/08/29 11:28
自民党CMから麻生総理の声と表情が消えた
一昨日まで流れていた自民党CMでは麻生総理が表情豊かにそれも口を歪めて自身満々のアピールをしていたように思う。所が、昨日の朝テレビCMから軽やかな男性アナウンサー(声優かも知れない)の声が聞こえて表情の硬い麻生総理が全く微動だにせずに映っている。朝は不快なCMだなあと感じたのみであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/08/28 07:35
ポリシーを育てられない政治家達
ポリシーを持つ為には志が無ければ持ちようが無い。だから幾ら勉強していようと学者や評論家では全てに対して第3者的で信念の篭った発言には繋がらない。無論、こうやってブログで人様を批判している私も例外であるとは考えてはいない。しかし、生活を掛け行動を伴う事に対しては信念は持っている積りだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/27 09:09
麻生総理は「分っていない人が多い」と言うが
麻生太郎首相は25日、宮城県多賀城市で街頭演説し「政治はばくちじゃない。(民主党に)ちょっとやらせてみようか、というのは違う話だ。全く優先順位が分かっていない人が多すぎる」と言ったと日経ネットで報道されていたが、就任してから下がり続けた支持率の下、任期一杯まで解散を遅らせた愚を全く分っておられない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 4

2009/08/26 09:34
自民支持率低下は当然だ
民主党300議席突破かとの新聞各社報道の後も自民党支持低落傾向は止まっていない。小泉元総理が辞めて3年間に例外とされるべき衆議院2/3議席でごり押しを数限りなくしている事に国民は嫌気をしている。勝てば官軍はその通りだが、勝って兜の緒を緩めっぱなしにしたのが安倍・福田・麻生の3内閣でもあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/25 08:06
政権交代で政官癒着体質を断ち切れ
一週間後に迫った衆議院総選挙は民主党圧勝となる予想が報道各社の世論調査で明らかとなっている。1番偏ったものは民主党が300議席を上回り、4年前の郵政解散をした自民党と逆転現象のようだ。中には、自民党議席が220議席を上回り、何とか与党連立政権が死守すると言う週刊誌予想もある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 14 / コメント 14

2009/08/23 12:25
高尿酸血症に対して
実は私は4年位前から高尿酸血症に苦しまされている。無論、切欠はあの筆舌し難い右足踝に痛みを感じた痛風発作からだ。なってから周りを見渡すと、改めて薬を処方されて飲んでいる人の多いのに気付き、さほど大変な病気と言う自覚の無いまま、薬も飲まず2年が経過した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/22 11:13
酷暑の中で新型インフルエンザ流行となった
高校野球・プロ野球・相撲と鍛え抜かれたはずの人達にも感染が及び、死者は既に3人を数えている。19日には厚労省が1週間で6万人感染したと推計予報を出し、全国に不安が広がっている。ニュースで聞こえてくる声はマスクや治療薬タミフル生産増の声や公衆が集まる場所での消毒等しか流れて来ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 19 / コメント 2

2009/08/21 08:15
ブログ荒し
我が「よく考えよう」に「フフン」さんと言われる方がコメントを寄せて下さる。批判精神溢れるコメントを頂けるのは嬉しい限りなのだが、この所意を通すのに強引さが目立ち些か当惑している。彼の主張では私の記事が民主党小沢前党主に対する見解が事実と異なると数度に止まらず記事の記載に対する訂正を求めている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 38

2009/08/14 22:14
宇宙、我1人
よく考えれば、自分自身はたった1人でこの世に存在しているようなものだ。 その寂しさを紛らわせようと人の輪の中へ入り、挙句の果ては麻薬にまで手をだすものが我々人間に他ならない。今回のソウル入りは、その只1人を実感すべく見知らぬ土地へ1人で乗り込んだものもだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/08/11 11:56
江南の熱気
3日前の午後11時には地下鉄2号線の江南駅のプラットホームに立っていた。駅中を帰宅する若い女性が一杯で普通なら乗れるはずの地下鉄に一電車遅れて乗った。ここのこの時間におけるラッシュぶりは山手線の通勤時間を思い起こさせる。山手線でさえ何とか押し込まれて乗れない事は無いのだが、ここのこの時間におけるラッシュ振りは凄まじい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/19 21:32
新しい人々との出逢い
昨日はジェトロで頂いた買えば日本円で1,200円する「韓国生活ガイドブック2009」に掲載されているソウルジャパンクラブのホームページにアクセスした。そこで囲碁同好会があり、そのアクセスしたその日が毎月第2日曜日の定例総会の当日だったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/07/13 19:07
山の彼方の北岳山
山の彼方の北岳山 これが例の登り口だ。何時もの腹ごなしの散歩コースの途中でもある。散歩コースは行が30分、帰りが25分と丁度良いコースなので愛用している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/12 10:22
自閉症と可愛げ
何故、普通の人から見て自閉症の人が憎くなるのかというのは、その普通の人から見て同じ世界と受取って貰えないと言うのが最大の理由のようだ。普通の人に卵畑さんのようにああでも無い、こうでも無いという言葉を聞かされれば、直に「住む世界が違うんだ」と言う直感が働き、その人にとって可愛げ以前の状態になると考える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/07/11 22:30
発達障害の専門家としての心構え
自身が自閉症でない人が発達障害の専門家として大学に籍を置き、無責任な発言を続けている事に対して腹立たしく思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/07/04 20:26
馴染の銭湯
このコシュウォンに来て、既に50日が経過した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/06/22 21:53
何故長期記憶に優れていると言われるのか
自閉症者は記憶が苦手です。 私は特に人の名前と顔が中々一致しません。ですから、どうしても覚えなければならない時はその時に必死に記憶する努力をして、その直後にメモをします。だから、名刺交換と言うのは非常に有効です。 私はガールフレンドを持ったという記憶がありません。街で逢っても先方は覚えているのにこちらは全く思い出さないケースが結構あります。 最近もある中学校へ行き、自閉症療育の話をしていると、突然先方の校長から「同級生ではないか」と言われましたが、当方に全く記憶がありません。それから、1年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 11

2009/06/22 14:58
自閉症療育の鍵を握るのはニューロンの持つ可塑性にある
自閉症の症状が現れるのは、前回お話しましたように小脳の制御が巧くいかないせいと考えられます。視症や臭球等の神経核の制御には成功している訳で、様々な感覚受容体からの電気信号はその第1次感覚野(視覚であれば後頭部)を経由して最後に頭頂葉にその神経伝達が行われた時に小脳による制御が行われるか否かで、健常児とは全く異なる症状を呈する訳です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/06/21 18:27
マネーに振り回されない為に
マネーを扱う知恵こそが大切であると前回の結論で書いた。 マネーの本質は人種や宗教それに国籍すら超え、その使用に対して簡便なる所にある。小さな子供が1番最初に覚える社会機能がテレビの視聴であるなら、マネーの使用法はその次に覚える。そうしてそれは全てに互換性があり、成人に達する頃には命の2番目に大切な人生の同行者としての存在に成長する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/09 10:03
北の城壁を登ればそこは軍事拠点だった
北の城壁を登ればそこは軍事拠点だった 遅めのお昼を済ませて、運動不足解消の為に北の城壁探索に出た。 城壁まで20分、1km余り恵化門から離れた所に城壁の切口に出た。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/07 19:30
何故、消えるのか
先程、「麻生総理に聞かせたい韓国青年の激白」の記事がタイトル無しになっていて、記事も全文消えていた。この記事はこのパソコンに保存してあるのでなくて、ビッグローブのサーバーに保存されているはずだ。 であるから、ビッグローブが消さない限り消える事は無いはずだ。 それとも、無料サービスなので、セキュリティにお金を掛けていないのだろうか。 真に不思議な話しだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/06/03 12:16
初めての友達
ここソウルに来てはや1月が経過しようとしている。生活はそこそこ快適に過せ出したのだが、言葉の障壁は余りに大きい。折角、高い旅費を払って韓国まで来たのだから早急に韓国語をマスターして、情報収集を進めなければならない。それと、ここ韓国に来て韓国語のニュースが理解できないのは、情報発信をする立場としては情けない状態でもある。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/27 11:47
コシュウォンでの生活
今、滞在しているコシュウォンは中々快適だ。 3畳一間ではあるが、LAN環境にテレビ、シャワー付の水洗便所、洋服ダンス、ベッド、机がコンパクトに配置され、全く狭く感じない。炊事場は共用だが、そこには何時も白米とキムチが常備されており、調味料や調理器具も使い放題だ。それで水道光熱費込で1月45万ウォン、日本円で3万5千円弱と言うのだから安い。部屋の中で赤々と灯っているのが火災警報装置、ドアの左には懐中電灯まで備え付けてある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/22 08:25
城壁から見た恵化門
城壁から見た恵化門 この場所は工事中なので、日曜日か午後6時を過ぎないと行けない場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/18 21:10
恵化門から東大門に至る城壁の紹介
恵化門から東大門に至る城壁の紹介 言葉の通じないこのソウルに来てはや半月を過ぎたが、言葉の通じない故の楽しさはある。 この街で1番頼りにしているのが、恵化門から東大門へ至る城壁だ。東西に2kmに亘って延びている為にその東側に居る時に道に迷えば西向いて進めば必ず突き当たる。 西側はソウル中心部にあたるから、見慣れた建物が数多くあり、市内で目印としているのは黄蔵市場と中央郵便局だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/17 12:27
民主・鳩山新代表「力を結集して日本の大掃除を」
鳩山由紀夫さんが岡田克也を制して民主党新代表に決まった。 2度目の代表としてのチャレンジだ。 日本の諸々の体制は根詰まりを起こし、成長するはずの経済が世界で1番の経済減速に襲われている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 24 / コメント 4

2009/05/16 16:13
ソウルへ来て早や2週間、あっちへうろうろこっちへうろうろ
生活の見通しは大分経ち嬉しい事に銭湯が近くにあった。 最初は聞くだけで違和感があった韓国語の響きも耳慣れし、そろそろ来週位から会話を練習する予定だ。 勝手に喋るだけなら、カン文字を振った会話文例集のカナを読めば良いのですが、相手が何を返してきたのか分らないでは会話は成立しようも無く、成立させるには相手が何を言ったか何度も聞き返してでも理解しなければならない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/14 11:18
昨日の逆の道を歩くと壮大なパノラマだった
昨日、迷込んだのは駱山公園と言う景勝地でした。 冒険好きの筆者は昨日の反対方向から登り、碁会所のある方向に下りる積りで午後3時にコシュウォンをでた。 兎に角、漢城大学を目指し、一路信じた道を歩んだが、やはり一路ずれていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/05/06 21:28
目的は達さなかったけれども、痛快な冒険散策
故郷へ残してきた母に郵便を出そうと思い、昨日ネットで捜し当てた碁会所を見がてら昼過ぎに出かけた。 ハイソウルフェスティバル 2009 で郵便局は休みだ。 碁会所も見当のつく道端と思い、安易にすぐ見つかるかと思い出かけたが、見付らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/05 19:12
渡航前と韓国生活への移行
韓国へ行くに当って、渡航前に様々な手続きが居る。 インターネットで調べると余りに簡単に様々な情報が分るので気軽に考えていたが現実は大変だった。 渡航がゴールデンウィークと重なった事が大きい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/05/05 09:25
韓国滞在記
韓国行きを決心したのは、2月半ばの事であった。 元々、自閉症研究に一区切りが付けば、四国遍路の旅に出る予定だった。 無論結果的にであるが、自閉症研究の最終結論は出ていない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/05 08:14
コシュウォンでの生活
ブロ友である風子ちゃんからアパートでも借りてと言うコメントがあったので、今住んでいる状況を述べる。 現在、韓国に来て4日目になるが、初日の夕刻にはこのコシュウォンに到着した。 同じビッグローブでブログを書いている人が住んでいるので、メッセージ機能を利用してお願いした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/05/04 20:59
そろそろと日常生活へ
今日の東大門行きは失敗だった。 不夜城と言われる如く、夜になって栄える街なのだ。 一昨日の南大門市場は同じ時間帯でも賑わっていたのに比べると夕刻から夜にかけてが見所なのだろう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/03 19:12
今日は2009 宗廟大祭
5月1日からソウルに入っているが、機動部隊とメインストリートの屋台の多さには驚く。 昨日2日から10日迄、宗廟大祭を中心にハイ・ソウル・フェスティバル2009が行われ、そこでは祭りを中心としたエンターテイメントが繰り広げられるようだ。 スケジュール表をリンクしておく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/03 11:06
予定変更
貧乏旅行で釜山から高速バスでソウルへ行くつもりであったのをKTXでソウル入りした。 ソウル駅に着いたのが午後一時過ぎだった。 釜山を発ったのが10時20分だったから、3時間弱で着いた勘定になる。   色々と言葉の通じない所で迷うよりもソウル駅に到着できたのは有難かった。 待合せは5時であるので、荷物は重いが歩いて行く事にした。 ソウル駅正面を出て、少し行くと南大門がある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/05/02 08:59
さあ、出発だ
この住まいを5時半には出発しなければならない。 5月1日の朝は釜山港に着き、釜山国際旅客ターミナルで円をウォンに両替して、地下鉄1号線中央洞駅に向かう。 中央洞駅が112番で老圃洞駅が134番であるから乗って22番目の駅で下りる訳だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/04/29 16:20
社会のお荷物認知症にならない為に
タレント清水由貴子の自殺から仕事を辞めて自身の父母を介護する人の痛みにスポットが当っている。 介護者に対する心のケアが大切という事だ。 それ以前に、病に倒れ、痴呆になる人が年々増加していく姿には恐れさえ抱かせる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 8

2009/04/28 09:01
いよいよ明日は旅立ちだ
明後日に旅立つ日が迫ってきて、少々パニクって居る。 大方の人は日本ではない外国ですよと大仰に警告してくれるのですが、決めた以上止めれば後悔しか残らないだろうから意を決するのみだ。 実は30年前に、矢張り一人で台湾へ旅立った事はある。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 4

2009/04/28 06:30
歌手、女優である清水由貴子を死に導いたのは母のボケだった
人は脳によって生かされ、脳が望む方向へ歩む。 清水由貴子の硫化水素による自殺は日本社会に大きな衝撃を齎した。 あの人気タレントが芸能事務所を退職して僅か3年であったのに。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 3 / コメント 6

2009/04/27 09:21
日本に居るのも後5日、我家には4日を切ってしまった
長期に我家を空けたことの無い我輩が試みるソウル滞在。 もう4日も我家には居ない。 心置きなく、留守にする為に此処最近多忙の日々を送っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 2

2009/04/26 11:24
メディアもインターネットも草薙一色
ワイドショウやネットは今、草薙剛が独占している。 あの修身の教科書に出てきそうなマスメディアの申し子だ。 昨日はこのせいで、宣伝を出している会社の株価が下落したので記事を書いたが見向きもしてくれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 7

2009/04/24 11:36
後、10日でソウルの土を踏む
いよいよ、日本に居る期間は丁度10日だ。 それも、松山に居れるのは10日を切ってしまった。 ハングルの学習も遅々として進まない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/04/21 06:41
聞かれると、矢張り嬉しい
自閉症関連の記事を書き始めて初めてメッセージで質問がきました。 矢張り、聞かれると嬉しいものです。 インターネット上で言い続けると言うのは、中々しんどいもので、反応があってこそです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 7

2009/04/18 14:59
すべての悩める自閉症スペクトラム者達へ
自閉症に被患して、成人した人達は無用の悩みを多く持っているように思う。 このブログでは自閉者の精神年齢が半分だと断言している。 そう考えれば、もっと気楽になり周囲の支援者も理解が深まると信じる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/11 15:40
近くてもやはり外国の韓国
一昨日、このブログのメッセージ機能で、1ヶ月料金45万ウォンの内10万ウォンを内入れするように口座名義人(多分コシュウォンの管理人)と銀行名、口座番号を記したメッセージが届いた。 その時は、翌日が土曜日と勘違いして週明けに振込む旨返信をした。 目が醒めてみると金曜日ではないか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/04/11 14:22
韓国と言う文化風土を知ろう
少し前にドラマ「冬のソナタ」が火付け役となって、韓流ブームが沸いた。 我が大和民族は純血種と思っている人が多いようだが、その大部分は朝鮮半島のもの乃至それを経由したものだ。 「何を教えるか」で、カルチャーの連鎖部で倭族の紹介をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/04/09 14:24
韓国へ
いよいよ韓国行きの具体的スケジュールが決った。 満60才になって2日目の4月29日緑の日に夜行のフェリーで小倉へ立ち、翌朝関門フェリーで門司へ渡る。 良い旅立ちの日となる事を願う。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 6

2009/04/07 11:04
来た、見た、勝った
「来た、見た、勝った」と言うのはジュリアス・シーザーが最短の手紙と称されるものではある。 簡潔に勝利を報せた手紙であったが、今日のWBC決勝で見せた姿はそのものでもあったようだ。 そのもののようであったと書いたが、9回1アウト迄しか見ていないので、6時前に歯医者で聞いたニュウスは雅に来た、見た、勝ったであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 53 / コメント 0

2009/03/24 21:50
WBC決勝へ、第1位予選通過で
今日の試合は4回裏から最後まで見させて貰った。 結果的に、4点差と言うワンサイドゲームだったのだが、7回裏迄息詰るゲーム展開だった。 6回の表、先頭打者ホームランをマー君が打たれたのには痺れた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 31 / コメント 2

2009/03/20 15:24
昨日4千pvを初めて記録しました
書いても書いても中々増えないアクセス。 TBやコメントを書き、昨年の初めから随分努力しました。 本当に努力されている方々から見ればまだまだ雛なのでしょうが、遊びの範囲では限界でもあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/24 23:24
小泉疑獄だって、あ〜驚いた
昨夜、道後温泉本館での湯に浸かりながらの話だ。 何時も色々と文芸的な事を教えてくれているAUさんが「小泉疑獄」と言い出した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/02/21 17:28
麻生総理、墓穴を掘った
とうとうやってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 2

2009/02/06 09:39
お気楽が過ぎる麻生総理
今朝の新聞を見て驚いたのが麻生総理のお気楽振りだ。 定額給付金を配って景気が持ち直せば支持率が上がってくると思っているようだ。 景気を良くするということ事態が分っていない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/01/13 10:18
新成人へのバラード
健康で成人を迎えた方々に「おめでとう」とお慶びを申上げたい。 無論、何等かの障害があっても健康である事には違いないのだ。 人によっては様々な困難を抱えている人が多く居られます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/12 20:33
裸の王様
「裸の王様」はアンデルセン童話の代表作だが、年末になって言うのは麻生総理に他ならない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/30 11:48
テレビに出ると人気が無くなる
この所、国会議員が民放の色々な番組に沢山出るようになった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/27 10:03
麻生とオバマの違い
根本的な違いは信任されているか否かだろう。 出てくる政策もオバマは前向きで攻めに対して麻生は国民のご機嫌取りに終始し、全く本質が突けていない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/25 12:12
渡辺元金融・行革大臣が起立した
麻生総理の仰る事はお気楽と言う他無い。 三段ロケットだかなんか知らないが、燃料タンクに燃料が入って、点火する人が居てこそと言う事をご承知でない。 元々、今の衆議院議員は郵政解散で小泉元首相に賛成する人が投票している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/24 23:25
東京タワー50周年に思う
思えば、人生で初めて東京タワーに上ったのは昨年の今頃であった。 昨年、イタリア文化会館で21世紀フォーラムで脳についてハネルデッスカッションが行われた序でに行ったまでだ。 フォーラムの講演で脳科学の権威、小松博士が「自閉症は小脳と関連するかもしれない」と言われたのに随分触発された。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/23 19:55
麻生発言は張子の虎か
色々と読み間違いや不確認発現で物議を醸している麻生首相だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/16 21:02
NHK大河ドラマ第50回「篤姫(1本の道)」
とうとう最終回である。 しかし、今回のドラマは長かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/12/14 22:59
政治は筋書きのないドラマだ
NHK大河ドラマ「篤姫」を見ても、後から見れば必然のように見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/08 23:20
NHK大河ドラマ第49回「篤姫(明治前夜の再会)」
兎にも角にも、退くと言うのは寂しいものだ。 大奥に千人も居たという女性が全員引き払うという作業は如何ばかりであったろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 0

2008/12/07 22:10
年内自民党分裂、解散総選挙か
昨日、飯島元小泉総理秘書官が杉村たいぞう議員の講演会に来賓として出席した事が報道された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2008/12/06 10:02
麻生総理よ、雇用を何と心得るか
今日、与党が合同作業チームで雇用対策施策を打出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/05 22:03
見事に知らぬ振りする麻生首相
今日、麻生内閣は来年度予算案策定方針を取り決めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/03 20:24
能力の無い麻生首相の悪口も飽いた
結局は分るべきを分らない総理を責めるしかないこの国の言論と言うのは如何なのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2008/12/01 09:58
NHK大河ドラマ第48回「篤姫(無血開城)」
今日のテーマは絆であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 0

2008/11/30 22:02
麻生政権はもはや死に体だ
今日、党首討論をすると言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/11/28 08:32
NHK大河ドラマ第47回「篤姫(大奥の使者)」
いよいよ大詰めだ。 居ても立っても居られぬ帯刀は、痛い足を抱えて京に入る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/11/23 21:48
麻生総理も気が良すぎる、あれでは安倍・福田に祟られる
麻生派というのは弱小派閥に過ぎない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/19 07:27
日本でオバマ効果を出すには
オバマのキーワードはチェンジに他ならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/18 12:51
石原伸晃よ、単騎で走出せ
石原伸晃よ、憂国の士であるなれば時、今こそ至れりではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/18 09:14
NHK大河ドラマ第46回「篤姫(慶喜救出)」
いよいよ風雲急を告げ、鳥羽伏見の戦いと相成る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 0

2008/11/16 21:38
新生神経細胞
かつて、神経細胞は出来てしまうともう出来ないと言われていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/12 21:05
NHK大河ドラマ第45回「篤姫(母からの文)」
本日のテーマは雅に、薩摩の女子の生き方であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/11/09 21:45
NHK大河ドラマ第44回「篤姫(竜馬死すとも)」
今回の命題は「大政奉還」だ。 そして、それを受けて天照院が徳川宗家と大奥を守る決意をした事だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/11/02 22:15
やったぜ原辰徳
WBCに出場する監督に原辰徳が決った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/28 13:21
NHK大河ドラマ第43回「篤姫(嫁の決心)」
今回のハイライトも天照院の四書であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 0

2008/10/26 22:12
解散総選挙こそが最大の景気対策に他ならない
安倍・福田両前総理大臣の政権放棄の理由は総理の声が通らない事であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/10/26 19:52
学力を何と心得るか
昨今の全国学力テストを受けて、各地方自治体に対応が求められている。 大阪府の橋下知事が公表表明で大きな話題となっている。 公表しなければ各市町村の教育委員会の為になら無いと言うのが主な趣旨のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/22 20:55
道後温泉本館
私の記憶で1番旧い道後温泉の記憶は2歳に遡る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/21 16:45
米国経済の復活を願う
米国のサブプライムに端を発した金融崩落は、世界中を呑込んで世界恐慌へと進みつつある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 08:03
日本は日経平均を100円上げたが。
たった今、ニッケイネットを開けて驚いたのだが、アジアも欧州も下げている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 22:26
人は希望を持つように出来ている
世界恐慌の囁かれる今日この頃だ。 ブッシュは金融に資本注入の基本的考えを示した。 これで金融危機は1つの山を越したと言える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/14 22:56
NHK大河ドラマ第41回「篤姫(薩長同盟)」
さて、今日の主題はあの女々しかった尚五郎さんが小松帯刀として幕末の表舞台に真打として出てくる事だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/10/12 22:29
民営化20年経って、未だ役所気分の抜けないNTT
社会保険庁・国土交通省の仕事振りを引合いに出すまでも無く、官僚は仕事をしない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/12 13:50
1人ひとりの生活を大切にして世界恐慌を乗切ろう
これまでこのブログでは国家の政策として何を為すべきかを数多く提言してきた。 それらで一貫していたのは、日本の持つ類稀なカルチャーを活かし、今までそのカルチャーを繋いできた日本人1人ひとりがその自覚をするように促し、先人達の工夫を自身のものとする為のものであったように思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 10:10
金融よ、お前は分りきった危機に何もせず、中小企業の貸剥しをするのか
これまで金融機関に対して色々と注文を行ってきた。 サイトの注目度が低い為に真に見た方が良い人は見ていない人が多いだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/11 18:40
郷土への想い
筆者はここ松山で生まれ、そして育ちました。 昭和24年生れですから大体昭和30年位からの松山に育まれています。 松山城の建つ城山、それの南を囲む堀端、今は野球場も坊ちゃんスタジアムとして石手川河川敷に立て替えられましたが、堀の内にあった松山球場も懐かしい存在でした。 堀の内の丘や松山城の林の中で蝉を取ったり、甲虫を捕ったりしたものです。 城山の木々に蔓を結わえてターザンごっこもしたものです。 そして、松山と言えば道後温泉、本館にある西の湯、東の湯、その正面にある大黒様等懐かしいものばか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 16:26
いにしえのカルチャーを見直そう
今、日本中が世界恐慌と言う言葉に慄いている。 昨日、NYダウが1万ドルを割ったと言うニュースが朝一番飛び回った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 16:56
日本の実力を示すノーベル物理学賞受賞
理論物理学と言うのは素人では無関係だと思うだろうが、結構身近なものでもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 0

2008/10/07 21:53
地域の特産品
我、故郷えひめの特産品と言えば蜜柑が有名だ。 今治の方に目を向ければ、タオル・造船が地場産品として名前が通っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/07 16:13
発達障害関連記事
発達障害関連の論説を一時中断している. 今は、現在の脳神経科学が持つ我々自身の脳がどうなっているかを学んでいるが、学べば学ぶ程に面白い。 何れ近い将来に研究成果をブログで分り易くアップしていきたい. 暫しの休みは政治や経済が激変しているので思いついた侭書いているので楽しんで欲しい。 以下、過去記事を列挙するので読んで頂きたい。 尚、冒頭の「何を教えるか」は筆者が自身を自閉症と知らず、自分探しの果てに書いたものであるので、これも楽しんで頂けたらと考える。 尚、1項目ずつには多くのリンク... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2008/10/07 11:23
NHK大河ドラマ第40回「篤姫(息子の出陣)」
今回は久々にテーマが無いが、幕末も風雲急を告げ、あの尚五郎であった小松帯刀が表舞台に出てくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/10/05 21:45
政治家たるものの心得
安倍・福田と続けて日本の総理が自らの政権を投出した。 今ほど総理の資質を問われている時ではないのだが、麻生首相も今1つぱっといない。 ここでは過去記事にリンクを貼って置く 公明党よお前も道路族なのか(2007/11/27) 公明党は国民政党では無かったんだ(2007/12/26) 政治家は国民に範たる背中をみせねばならない(2008/01/21) 東国原旋風は凄い(2008/01/28) 基本が間違っている(2008/01/28) 橋下次期大阪府知事に期待する(2008/01/3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 14:38
麻生太郎総理大臣閣下、貴方は又もや選挙の顔を投げ捨てるのか
「諸行無常の響きあり」と言うのは日本人なら誰でも知っているフレーズだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/04 19:17
麻生太郎は本当に日本国内閣総理大臣なのか
このブログを何時も見て頂いて下さっている方々には石原伸晃を押していたのでお分かりのように自民党支持である事はお分かりだろうと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 6

2008/10/02 09:04
NHK大河ドラマ第39回「篤姫(薩摩燃ゆ)」
今日のテーマは対決であった。 何時も、誰か彼かと対決の無い回は無いのだが、今回は歴史の転換点としての対決が印象的であった。 1つ目は家茂と朝廷、2つ目は馬関戦争、3つ目は薩英戦争である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2008/09/29 08:32
小泉進次郎を後継に選んだ元総理の功罪
小泉純一郎元総理が次期衆議院選挙不出馬を表明して4日経つ。 驚きを以って世間はそのニュースに沸いたが、当の本人は総理退任時に決めていたらしい。 麻生内閣誕生の翌日と言うのは彼としての最善の選択ではあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 3

2008/09/28 10:42
貧困対策に1.7兆円の追加支援 国連首脳級会合で確約と言うが
貧しい人々を可哀想だと想う感情は良い。 お金で解決できない事を国際社会は知らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/09/26 21:29
敗軍の将兵を語らず、潔く去る
小泉元総理が次期衆議院選挙で立候補しない事を表明した。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 16 / コメント 1

2008/09/25 22:55
人生の色模様
「人生の色模様」と名付けるこのページは人生における生き方に関するものを集めました。 様々なジャンルに分けられ、これからも増え続けて往こうかと思います。気が向いた時に遊びにこられて、こんな考え方もあったのかと感じて頂ければ幸いです。 改めて過去に書いた記事を想うとほろ苦くもあり懐かしくもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/23 18:52
選ばれるであろう麻生新総裁は如何に新機軸を出せるかに掛る
今日の自民党総裁選で麻生太郎自民党幹事長で粗決まりのようだ。 この流れを作ったのは、町村派の大御所森元総理の早々とした態度表明と派内根回しが効を奏したものだ。 結果として子分である小泉元総理の動きを抑え込み、山本一太参議院議員の参戦さえ阻んだ。 故竹下元総理がキングメーカーとして自身は立たないものの息の掛った総理総裁を創った手法が想い起される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/22 06:59
NHK大河ドラマ第38回「篤姫(姑の心、嫁の心)」
中々良くできた人間でも、夫々の環境、立場が異なれば巧くいきないものである。 大名行列を憚らない英国人リチャードソンが無礼討ちとして殺された生麦事件もその1つであろう。 大体、知らぬ国に金儲けの為に出かけていって、その国の風習も知らずに済ますと言うのは大英帝国の驕りに他ならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/09/21 22:28
小泉元総理の思惑は何処に
麻生太郎幹事長の自民党総裁就任が確実視されている。 最初から支持していた森元総理はほくそえんでいるのかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/21 08:31
この侭、麻生太郎幹事長が総裁になって良いのか
別段、麻生幹事長に恨みがある訳ではない。 要するに森元総理に擁立されている事が問題と考えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

2008/09/20 19:54
やったぜイチロー8年連続200本安打
それにしてもストイックだ。 170本目から190本目迄が恐ろしかったとマイクに向かって独白した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/09/19 08:27
100歳万歳スペシャルを見て
NHK広島放送局から毎週土曜日大河ドラマの再放送の後で放送する100歳万歳と言う番組がある。 何時も元気付けられる番組と感じているのは私1人ではあるまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 12:37
NHK大河ドラマ第37回「篤姫(友情と決別)」
今日の主題もやはり天命であった。 天命を司る生れ合せや縁の深さを思い知るドラマではあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/09/14 22:38
石原伸晃こそ国民の顔だ。麻生・小沢では顔として不足だ。
石原伸晃の言葉はよく通る。 それに引換え、麻生候補の声は響きが良くない。 幾ら秋葉原で声が出せても、町村派の森元総理から支持するという声を上げさせるものではなかろう。 森元総理は旧い自民党の代表的な顔だ。 自派閥出身の小泉潤一郎元総理が郵政解散をやったお陰で繁盛している派閥のドンである。 それを意識もせずに派閥の勢いを借りた言動には国民からは顰蹙を買っている。 兎に角、森元総理が声を上げたと言う事で麻生候補は旧体質派と名乗りを上げたようなものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/10 09:15
改革派は結束を
今の自民党総裁選の動きを見ていると、今1つ盛り上がりに欠ける。 どうしても保守奔流は麻生支持に傾き、財政バラマキの恩恵に預かろうとしている。 町村派の森元総理は早々と麻生支持を打ち出している。 様々な会派も可也の部分が麻生支持を表明している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/09 06:32
発信者の感性
発信者は創作者に他ならない。 自身の精神外から栄養物として様々なメディアを取入れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/06 13:56
国富について
消費税を上げてでも歳入歳出のバランスをとる考えの与謝野前財務相が総裁候補に名乗り出た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 22:01
強い国家を創る宰相
自民党が政権を担当するにせよ、民主党になったとしても国民の願いは日本が強い国家となる事だろう。 強い国家と言うのは軍事力でないと言う事は憲法第九条を護持する以上視野には入らない。 古代から征服によって栄えた国家は必ず滅んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/04 13:25
石原伸晃に期待したい
今回の福田内閣の支持率低迷は自民党旧体質への忌避に他ならない。 改革派から言わせれば改革への羅針盤であった大田前大臣の首を切った事は大きい。 麻生太郎にしても然りだ。 顔が変って済むというものではないと言う生易しい政治情勢ではない事を政治家は自覚しなければならない。 秋葉キャラを持ち出すのも良い。 森元総理が持ち上げる事が問題と言わざるを得ない。 何しろ、自民党旧体質たる密室のご本尊そのものである。 その派閥から小泉元総理が出て来たという所に自民党の良さがある。 民主党にそこまで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/04 07:18
小泉チルドレンは大集結を
福田康夫前首相の突然辞任劇には唖然とせざるを得ない。 やはり敵は内にありと言う事なのだろう。 現実的に辞任前に決まった景気対策としての補正予算案成立にしても前首相にとっては断腸ものであった。 森元総理を始とする旧体制派からのバラマキ要請や公明党からの定率減税要請等だ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 16 / コメント 0

2008/09/02 08:19
大田農水相は首を吊れ
午後9時半から福田首相の辞任会見があった。 決断したのは先週末であったと言う。 雅に、農水相の居座りの結果と見ているのは私1人ではないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 2

2008/09/01 21:58
NHK大河ドラマ第35回「篤姫(疑惑の懐剣)」
天照院は何時もの事ながら今日のドラマは出てくる人夫々に自身の生き方を問うものであった。 改めて己の覚悟を問うてみたが、夫々に圧し掛かった運命と比べてどんなものかと想う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2008/08/31 22:28
玲瓏について
9月5日から王座戦5番勝負が始まる。 私は将棋はちょぼちょぼなので、指し手についてはものの言い様は無い。 今回の王座戦の挑戦者は羽生さんより2つ年下の木村8段と言う。 囲碁界の事でさえ最近の事情には詳しくないので、将棋界の事になるとなおさらだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/31 09:29
NHK大河ドラマ第34回「篤姫(公家と武家)」
今回からいよいよ天照院の本領発揮だ。 家定の遺命である徳川本家の継続に向けての取組には斉彬が見込んだ於一の姿が生々しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/08/24 21:43
高齢になっても学ぶ意欲忘れずに
普通、人は100歳位になると少々の努力では背中が曲り、この世から去っていく準備をするもののようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/23 16:41
喧騒の街「アメ屋横丁」を通って秋葉原へ
上野駅の改札を出て、駅員さんに聞いた通りに高架を潜り抜け左折して線路沿いに150m程先にアメ横センタービルがあるので、それを目指して歩を進める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/22 12:12
麗人達を見ながら西銀座デパートへ
鈴木さんはずっと東に行った所に和装小物の店があったと言う。 jun ashidaの鈴木さんの見送りを受けて、銀座5丁目通りを東へ向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/21 09:21
美しき麗人達の街銀座
新宿から都営地下鉄丸の内線に乗り、霞ヶ関で下りる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/20 12:37
1泊1,900円で泊れる宿、淀橋館
8月1日朝、7時過ぎに新宿高速バスターミナルに着いて、電話予約してあった淀橋館に向かった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/08/19 12:07
NHK大河ドラマ第33回「篤姫(皇女和宮)」
役割と言う重い言葉がこれほど大きく浮び上るというドラマの展開には恐ろしくも感じる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/08/17 22:03
障害者を持った子供を持つ親として世間とどう向き合っていくか
何か様子が可笑しいと感じて、相談してみると我子が自閉症だったと言う事でどうして良いか迷われている保護者の方は多いと考えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/17 09:34
何も出来なくなった時に後悔しない為に
障害を持つ子供の保護者が抱く大きな心配は「自分がフォロー出来なくなった時の子供の行末」に相違ありません。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/16 11:13
最終的には自立
何時も問題を起こしていて対応の困難な子供でも、我に帰ってよく観察すると、ゆっくりでも確実に成長している事に気付かれるはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/15 09:55
1人で悩まず支援施設でやってくれる事を確認しよう
2005年に発達障害者支援法の成立を受け、これまで法的な支援が得れなかった軽度発達障害者は脳に障害を持つ障害者として法的に支援を受けるものとして定められた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/14 14:57
東京4日目
8月4日の午後7時10分新宿発松山行きの深夜バスのチケットが買えた事で随分心が落ち着いた。 実は現金の持ち合せが4千円強だったのだ。 もし7日迄居なければならないとすると、これ迄の生活スタイルでも交通費にどれだけ避けるか厳しかった。 歩いて行ける範囲をうろつくだけであれば、無理して東京まで来た甲斐が無いと言うものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 09:41
東京3日目
やはり食パン4枚と珍味とウィンナーを押込んで出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/11 09:03
NHK大河ドラマ第32回「篤姫(桜田門外の変)」
桜田門外の変は起こるべくして起ったと言えよう。 あの薩摩にして番組において下級武士が決起する中、藩主久光からの下し置きで騒ぎが納まる程に主従の絆が揺ぎ無い時代に、水戸家に対する仕打ちを怒らぬ家臣が居よう筈も無い。 その時代を生きている直弼にそれが分らぬ道理は無い。 しかし、天から与えられた使命として断行せざるを得ないと信じた直弼も若かったのかも知れない。 天道はゆるやかに動き、動かそうとしても時が来るまで動かない事を待てなかったようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 20 / コメント 0

2008/08/10 23:02
NHK大河ドラマ第31回「篤姫(さらば幾島)」
今回の最大の見せ場は題名からも察せられる通り、幾島との別れにおける心の通い合いであったろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2008/08/09 16:02
東京1日目
長い夏休みであった。 何しろ、7月30日から8月8日までの10日間の長きに亘った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/09 05:25
NHK大河ドラマ第30回「篤姫(将軍の母)」
井伊に反して水戸派は詔勅を受取った。 なんともさて、生臭い事では有る。 それを受けて安政の大獄が始まろうとする足音がひたひたと聞えてくるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/07/27 22:07
出来てしまった俺ルールに対して
俺ルールは縁に添って必ずできる。 それは自閉症者にとって社会との接点であり、社会との折合を付ける為に必須であるからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/27 08:23
NHK大河ドラマ第29回「篤姫(天照院篤姫)」
ドラマは家定との走馬灯から始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/07/21 10:10
学びの果ての名人戦(羽生と森内)
昨夜は久し振りにNHKプロフェッショナル仕事の流儀を見た。 見たいのは毎回でも見たいのだが、夜10時というのは寝る時間にしているからだ。 押して見たのは、やはり棋士の姿に憧れている自身の姿がだぶる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/16 15:00
お出でになりませんか
平成20年7月19日午後1時より 愛媛県身体障害者福祉センター2F研修室にて 「療育システムを作ろう」という演題で支援者の方々を対象に50分間お話させて頂きます。 ブログで一方通行の独り善がりな考えに色々と突っ込みたい方々がお出で下さり、生の声で質疑できれば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/14 11:07
NHK大河ドラマ第28回「篤姫(2つの遺言)」
歴史は急展開を告げ、篤姫から2人の大事な人を奪った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 0

2008/07/13 22:04
NHK大河ドラマ第27回「篤姫(徳川の妻)」
竜の如き成上がりで御台所となった篤姫。 時間は何れの人も平等にその馴れ行く所へ連れ去っていく。 望もうと望まざるに関らずという事だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 0

2008/07/06 21:51
NHK大河ドラマ第26回「篤姫(嵐の建白書)」
世継ぎ問題はお家騒動に他ならない。 それも大奥を巻き込んでのお家騒動だ。 これもそれも幕府の財政難からきているのは百も承知だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/06/29 22:30
障害者の明日を切開く為に
昨日まで田中康夫先生の講演を基に延々8万5千字に及ぶ広汎性発達障害について書いたが、それを書いている最中に色々と障害者にとって大切な事に気付いたので書いていきたい。 先ず三つ組みと呼ばれるものが明らかになったように思うのでそれを説明したい。そして、それに付随して様々な多動とか特有な症状に付いても仮説を述べる。 次に、そういう症状を持った子供と保護者の関り方を述べたい。 最後に自閉症者は必ず俺ルールというものを決めて生活をしているが、その延長線上に法則化エンジンに繋がる共通手段のある事を説明... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/25 17:52
NHK大河ドラマ第25回「篤姫(母の愛憎)」
今回のドラマは家定が仏間で倒れる事から始まる。 倒れた家定を本寿院は自室へ入れ介抱し、滝山らに家定が大奥に入る時に篤姫に知らせず自身にしらせるよう命じる。 休息して元気になった家定は本寿院の止めるのも聞かず、「皆が心配する」と言って本丸に登城すると言う。 次のお渡りの時、本寿院は篤姫に知らせず、お滋賀を呼んで居らすようする。 篤姫に対して「来れば自害する」と言って朝の仏間を控えるように要請する。 仕方無しに篤姫は仏間に行かぬが、家定はまたもや倒れる。 本寿院の居間で目を覚まし、篤姫の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 0

2008/06/22 22:43
本人への説明、告知について
自閉症者といえども社会の1員である事に変わりなく、その特別な症状があるのに支援という名の基に同じ人間と言う理屈を付け勝ちなのを改めて確認したい。自身の自覚は当然コミュニケーション障害と言う名前が示す如く、空気を読めず同じ社会の1員とは夢にも思えないのが現実に相違ない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/18 13:25
NHK大河ドラマ第24回「篤姫(許すまじ、篤姫)」
今回は副題からしてものものしい。 とうとう嫁と姑の激突だ。 と言っても、ホームドラマの嫁と姑ではなく、ことは大奥だから大事だ。 暫くは、受難の篤姫ではある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 2

2008/06/15 22:18
親の心情
講演では親との接し方と親の心情について以下の如く解説があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/14 12:25
子供は人間関係の歪みから受けた生き難さを、別の情緒的症状で示そうとする為その意味を探る努力をする
講演では4つの症状について紹介があった。 第1は入場券としての症状で、明確な自閉症の主張であろう。健常者であれば他者の様々な仕種に対してミラーニューロンが反応する所を、全く無反応という症状を示す。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/11 11:47
NHK大河ドラマ第23回「篤姫(器くらべ)」
なんともまぁ面白いと言うか、何と言うか。 神君家康公以来の祖先を毎朝礼賛するという行事の後、家定が興じたのは花火であった。 篤姫が見守る中で、母親の本寿院及び滝山を相手に「近う、近う。」と呼び寄せといて弾かせたのが花火であった。 「新しい火薬じゃ」と言って浮かれる家定に複雑な想いの篤姫だ。 「一橋は好かぬ。好かぬ者は好かぬ。」と言い放つ家定を思い出し、思い悩む篤姫。 生島に急かされるも、「父上様には悲しませたくは無い」と言い切る篤姫の脳裏に「わしは誰一人信じぬ。誰一人としてな」と言い切... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 0

2008/06/08 22:17
四川大地震による芽生え
歴史は何時も必然へ動いている。 中国も例外では無い。 中国共産党は雪崩をうって変貌を遂げていると言えよう。 今回の胡錦濤訪日は10年前の江沢民訪日の際に言及した歴史教科書問題を思えば昔日の感が深い。 毛沢東の天安門等は遥か彼方だ。 中国共産党が変貌しているのは改革解放路線がその潮流を作ってしまったという事だ。 改革解放は現在の上海を創った。 それは世界一の街と言っても過言では無い都市だ。 1時は上海自治区だけで中国の総生産の過半を生出していた。 上海を特別区とする事で中国は確実... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/06/05 13:11
PDDの特性が「問題行為」と捉えられる
講演では広汎性発達障害が引起す3つの問題点について紹介された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/03 09:59
中国は何処へ
中国が稲作をし、それを蓄え王という概念の出来始める高度な文明は我が祖先の発祥地四川においてであった。 そこで大地震が起き、海外メディアが自由とも言うべき活動の発端となったのは意義深い。 直前のチベット動乱では全く許されていなかったものが出入り出来た訳だ。 中国は確実に変りつつある。 それは貿易額において日本を抜き輸出入共に世界第3位と言う実績が自信となっているに違いない。 それが今回の胡錦濤国家主席の来日に顕れている。 小泉元首相の靖国参拝批判時には輸出入が現在の6%強しか無かった故... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/02 11:54
NHK大河ドラマ第22回「篤姫(将軍の秘密)」
御台所となった篤姫は果報者であった。 それは成上り所以であり、産んで貰った父母の姿を知っているという事だ。 その理想は家定とその両親が示した睦まじい仲になる事だ。 「お渡りが無」いと言う生島に、その想いを告げる篤姫であった。 阿部老中と斉彬が一橋慶喜と逢い、その存念を正す。 慶喜曰く「渦中の栗を拾えと仰るのか」と。続いて「天下を取る程骨の折れるものはございませぬ」と。 西郷曰く「慢心気味」と漏らし、斉彬も「慢心気味だが他にもう少し相応しき方が居ない」と。 誠に、今の福田総理の苦労如... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 2

2008/06/01 22:38
中国に対しての向合い方
長い歴史の中で、中国が現在の中国という国家を創り得たのは秦においてであった。 中国5千年、否我国の弥生人であったろう倭から言えば1万年の歴史において、それまでできた王朝は様々な少数民族が数多くの国家群を作り、侵略と革命を続け、その結果として2〜3千年前に諸子百家が成立した。 そうして、統一王朝の秦が出来てから現在に至る迄、百年に満たない統一王朝は秦と元のみであった。 現時点で問題となっているのは共産党政権が滅ぶか否かという議論に相違ない。 百年経たずして滅んだ国家はそれまで考えられなかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/29 10:11
IT分野の記者はレベルが低すぎるという記事に対して
記事に対して一般からのコメントを書けるようにして欲しいものだ。 そもそもマスコミは自身の発信に自信を持ちすぎ、他者の意見等大したものと思っていないのだろう。 Web2.0が終焉を迎え。3.0へと移行しようと言う現在だ。 レベルが低いのはマスコミの姿勢が原因だろう。 元々、IT分野は進捗速度は群を抜いている。 抜いていると言っても人間の脳の百分の一も実現できていない。 出来ていないが、社会科学の方が進んでいない。 兎に角、記者に必要なのは哲学ありきだろう。 肝心の哲学はまだまだウェ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/28 22:45
統合失調症の症状・主観症状(川田アナの教えてくれたもの)
講演では以下の5点が統合失調症の症状及び主観症状として紹介された。 ○ 妄想 通常の心理では了解できないが確信に至る思考及び自己との異常な関連付け ○ 幻覚 幻聴・幻視・幻臭・幻味・体感幻覚 ○ 自我意識の障害 被操縦感・思考干渉・思考伝搬・思考奪取等のさせられ体験 ○ 病識の欠如 病感はある ○ 恍惚と恐怖 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/05/27 15:19
中国にとっての選択肢
途転の力学を読んでいて、米国の対中戦略は頷けるものがある。 権力者はそうまでして、覇権が欲しいものかと改めて思ってしまう。 中国が米国に衛星写真を要請したというが、それは逆に世界中が可視化されてしまっている証左だろう。 日本も様々な衛星を打上げるが、ハイビジョンカメラを搭載しているのは当然だ。 先日、NHKでテレビ技術の話をしていたが、最高性能のものは現行のものより16倍の解像素子をもつそうだ。 日本の先端技術は海外で公表されていて、それは米国は使えるが中国は使えないと言う事だ。 軍... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/05/27 10:24
妙なる女性
59才にして未だに女性と縁の無い身としては、妙齢(の女性)という言葉につい引込まれた。 「妙」と言う字を大辞林で牽くと @言いようも無いほどに優れている様。霊妙。 A上手である様。巧である様。 とある。 確かにこの文字通りに女性を捉えれば30才台後半とアンケートの結果は頷ける。 江戸末期の佐久間象山を初めとする英傑の師とされる佐藤一斎の言に拠れば、40才台になると女性は素晴らしいと言志四録に書いている。 大奥を取仕切る年寄りの事を書いたのかもしれない。 それとも旦那に死なれた後の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/27 08:37
NHK大河ドラマ第21回「篤姫(妻の戦い)」
篤姫というか於一の天真爛漫ぶりは家定様顔負けだ。 今日のドラマは大奥の生活の堅苦しさからスタートした。 朝起きて、仏間の儀式に始まって、一挙手一投足1人になる機会が無いのだ。 生島他多数の次女を従え、庭を散策する。 並みの神経でできる道理は無い。 桜の蕾を見ながら生島は「子を産む事。次の将軍を決める事。」と念を押す。 年寄りじゃわいなぁ幾島は。 「解っておる」と答えるみ台所のまなこに映るのは池に落ちそうになった時に抱き抱えてくせれた時の目であった。 人が寄れば揃って、虚けと言うそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/05/25 22:19
地球は何処へ行くのか
カノッサの屈辱と言えば、日本では藤原道長が「この世をば わが世とぞ思ふ望月の欠けたることもなしと思へば」と詠んだ摂関政治が終焉を迎え、各地で武家が勃興し、源平への騒乱へと移行していくこの時期を反映して米国の金融事情を描くというのは誠に皮肉と言わざるを得ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/24 10:46
NHK大河ドラマ第20回「篤姫(婚礼の夜)」
ドラマは前回の滝山のセリフ「大奥の高みにおわすのが御台所様で御座います。」の後、配役の紹介が始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 0

2008/05/18 22:19
NHK大河ドラマ第19回「篤姫(大奥入城)」
滝山の先導で、篤姫は薩摩藩邸下屋敷を立ち、大奥へ籠にて出で行く。 その行列は6日の長きに亘ったという。 西郷が腐心した訳だ。 その行列は「日本一でございます」と言われる訳だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/05/11 21:44
自閉症者に対する就労対策としてのジョブコーチ、ライフサポート事業を考える
教育から離れた障害者が自立していけるように就労に対して支援するジョブコーチとその障害を抱えながらも自立した生活を送れるよう支援するのがライフサポート事業だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/08 10:48
自閉症者に対する社会生活技能訓練(SST)を考える
講演では発達障害が統合失調症と診断されていた時代から社会生活技能訓練には賛否があって汎化が課題との事でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/06 15:03
NHK大河ドラマ第18回「篤姫(斉彬の密命)」
第17回はテレビは見たが、体調を崩し救急病院に行き1回休んでしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 21 / コメント 2

2008/05/04 22:13
発達障害の診断はなによりも「丁寧な診断」を
講演では3つの留意点について述べられた ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/30 05:38
はじめに(法則化エンジンを育んだ囲碁と仏教)
これから何回のシリーズになるか分りませんが、北海道大学大学院教育学研究院付属子供発達臨床研究センター田中康夫教授の講演を基に広汎性発達障害(自閉症・アスペルガー症候群)を書き綴っていく内に、自閉症者には法則化エンジンを持っていることが結晶化したので、これを皆さんに公開していく事にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/29 14:57
大人になって明らかになる時
講演では以下の4点が紹介された。 ○ 当事者の声に耳を傾ける ○ 診断は難しい ○ 診断(名付け)される事で安心するも、今後の生活の言訳にしないような対応を ○ 言動が説明できることの安堵感から生活の工夫を作り出す ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/04/26 05:01
青年期・成人期発達障害者の特徴
講演では4つの特徴が挙げられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/24 05:30
NHK大河ドラマ第16回「篤姫(波乱の花見)」
篤姫や英姫の祈りが通じて斉彬の病が平癒した場面からドラマは始まった。 斉彬は篤姫に徳川斉昭を薩摩藩邸に花見に招き、その場で紹介する事を告げる。 篤姫は西郷から水戸藩士が斉彬の事を蘭癖と陰口を言うのを聞いていたのを素直に斉彬に問う。不安を見せる篤姫に斉彬は「そなたはそなたらしく」と言う。 話は英姫の事に及び、斉彬は英姫との不仲の愚痴を言ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/04/20 22:13
厭債害債が嘆く米国の腐敗
厭債害債さんの愚痴は非情に良く分ります。 そもそも米国は真剣にリストラクチャリングをしなければならないのに、狡猾なテクニックで世界中に損害を撒き散らして、表面的な繁栄を謳歌している。 パイが小さくなっているから、1部の特権階級が収益を売る為に多くの米国国民は極貧に喘いでいる。二極化という言葉が世紀を越える前に米国で生まれた事にその証左がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/20 20:07
発達障害における思春期
青春という言葉の響きにはほろ苦いものを感じる。 学童期において自他の別を獲得した発達障害者にとってこの時期は第1次反抗期が済んで次のステージに上がる踊り場という状態という表現がぴったりかも知れない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/20 10:50
欲の皮
大体、人間と言うのは欲の皮の突っ張ったと考えておけば良い。 その欲の皮を最大限に突っ張らせて成功を収める社会が資本主義だ。 その上澄みが金融と言う世界の本質だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 06:02
NHK大河ドラマ第15回「篤姫(姫、出陣)」
雅に、四書を愛読した篤姫の面目躍如の場面の連続だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/04/13 21:50
ライフサイクル的視点
講演では以下の問題が取上げられた。 乳幼児期 情報の洪水で立ち往生 対人的な情報への選択的注意が機能しない 自ら恒常的な情報を作り出して感覚遮断を行う 学童期 学習成果にアンバランスさが生じる 担任との折り合い(理解と支援)で良くも悪くもなる 仲間関係作りに困難さを抱く 安定し、護られた(理解と配慮ある)生活体験の提供の有無が大きい 青年期 他者との違いを自覚し始めるが、他者の目を持ち難い為に、何が問題なのかが不明瞭な侭となる(抑鬱的、被害的、孤立的になり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/10 09:29
生涯支援を考える
これまで、発達障害者に対しての理解に関して申し述べて来ましたが、今日から新しく今困っておられる方々へどうサポートしていくか自身の立場を明らかにし、そして行政・外郭団体学校等の各サポート機関や臨床心理士や精神化のお医者さんそれに父兄に対してメッセージを発していこうと考えております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/09 11:10
NHK大河ドラマ「篤姫(父の願い)」
女の世界は男には想像も出来ないものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 0

2008/04/07 04:38
輸出入企業共に努力して欲しい
昨年来からの原油高に代表される商品市況の高騰が市井のお蕎麦屋さんまで来たと厭債害債さんは雑談ですがと断りながら嘆いておられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/02 08:34
大河ドラマ篤姫第13回「江戸の母君」
いよいよ大奥の扉を開けようとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/03/30 21:27
想像力の問題
これも自閉症状の「三つ組み」の1つだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/29 09:54
世は歌につれ、歌は世につれ
今、朝日テレビで午後7時から10時40分迄、みのもんた司会で昭和の歌を特集している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/26 21:45
若者の絶望
一昨日土浦で無残な殺傷事件が起きたと思ったら、昨日は岡山駅で高校を卒業したばかりの男子がプラットホームすら人を突落し、殺してしまった。 死んでしまった人は妻と2人の子供を持つ地方公務員だった。 同僚の言によると、「そんな気無いのに、突然殺されて何も思う暇なかったんでしょうね」と言う。 当人は「人を殺せば刑務所に入れる。誰でも良かった。」と言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/26 21:07
自閉症スペクトラムの世界
自閉症スペクトラムという言葉は、広汎性発達障害という言葉を嫌った英国人に対してロンドン大学精神医学研究所(モズレー病院)の医師のローナ・ウィングがアスペルガーの論文を英訳して発表して生出された言葉です。以下に自閉症スペクトラムを分りやすく図示しているもの(聞こえと言葉の情報室から転用させて頂きました)がありましたので掲載致します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/25 12:13
アスペルガー症候群(ギルバーク、2002)
アスペルガー症候群は1944年、オーストリアの小児科医ハンス・アスペルガーによって初めて報告されたものであるが、世界中の学者の研究が進むに連れて、その評価は定まってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/25 07:56
NHK大河ドラマ篤姫 第12回「さらば桜島」
兎に角、元々姫様ではあったのだが、御台所にならねばと言う立場になるとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2008/03/23 22:14
高機能自閉症(バータック、1976)
講演で1976年にバータックが自ら展開した構造化論を基に高機能自閉症を紹介したのでその特徴を列挙しておく。 ○幼児期においてあまりに障害が判らない。 ○一緒に遊ぶ事が出来、情緒的表現も良い。 ○社会的相互作用において異常さが少ない。 ○儀式的だが、変化に対する抵抗が少なく、モノに対する奇妙な接触も少ない。 ○自傷行動が少ない ○手をひらひらさせたりする常同行動が少ない。 ○言葉の出始めは2歳半、4才8ヶ月で文章で話せる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/23 14:41
アスペルガー症候群(障害)概念の推移
1944年、オーストリアの小児科医ハンス・アスペルガーによって初めて報告されたこの障害はその報告者の名前を以ってアスペルガー症候群と名付けられた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/22 16:55
広汎性発達障害(自閉症・アスペルガー症候群)
日曜日にこれに対する理解と支援という講演会が誘ってくれる人が居たので行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/20 13:37
囲碁は発達障害者にお勧め
我々人類は言葉を持つ事によって飛躍的に進歩しました。 そして、言葉が無ければ我々の学びは半減してしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/19 15:20
発達障害と会話能力
発達障害が問題となりだしたのはコミュニケーション障害を原因とする虐めでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/17 07:31
なつかしさ
覚悟を決めた篤姫の精進振りには生島もたまげた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2008/03/16 22:09
篤姫と囲碁
今日は大河ドラマ「篤姫」の再放送を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 2

2008/03/15 17:51
大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(4)
於一の生れた6年前の文政13年にお陰参りが起きている。 お陰参りというのは稼業から脱出して「お陰でな、するりとな、ぬけたとさ」と歌いながら練り歩き、一同揃って伊勢参りをする大ブームを言い、別名抜け参りとも言われた。 開幕以来、4度目の抜け参りは総人口3千万に対して4百万が参ったというのだから想像を絶する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/03/14 15:26
長期増幅による回路形成
昨日回路を作るという記事を書いたが、雅に一瞬々々我々の脳において行われている作業と認識しなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 17:27
大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(3)
今回の論題は天保の改革だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/03/13 11:49
やっと参議院予算委員会審議が始まった
今日はもう13日で、半月の国会空転だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2008/03/13 10:12
回路を作る
何時も回路を作ると言っているが、サークルのメンバーぷくぷくさんのブログに2歳児の食事バトルというのがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/12 16:59
大河ドラマ「篤姫」
最初は漫然とドラマを見ていたのだが、見ている内に於一の成長振りが気になりだした。というのも極最近高機能自閉症、アスペルガー症候群を語ろうというサークルを創設して、発達障害の子供達にどう障害を克服させ、その為の知恵を付ける手法に頭を痛めているという経緯がある。 将軍家の御台所を全うした1人の女性へ成長していく少女が様々な歴史紋様にどう彩られ物語が展開していくか楽しみにしたい。 又、将軍家の御台所という話が出た段階で、そういえばこの時代は幕末以前であり、日本の進路を大きく転陀したこの時代のバック... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/03/12 13:29
大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(2)
於一が幼かった頃で世界史的な大事件の筆頭がアヘン戦争であった事は論を待たない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2008/03/11 15:28
自身を冷徹に見据える目を養おう
サークルのメンバーぷくぷくさんのブログを訪ねた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/11 11:50
大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(1)
於一の生まれた天保6年という年は、全国的にみれば天保の飢饉真っ只中であった。 その生涯は丁度維新前後という激動に包まれ、日本全体が翻弄された時代でもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2008/03/10 11:33
女三界に家なし
於一は篤姫となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2008/03/10 09:22
人は全て平等
もう1つ我がサークルのメンバーガッツ・ゴッタニさんの誤解に対して書く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/09 15:17
冷徹な目を持とう
今日は我がサークルのメンバーPandoraのブログを訪ねた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/06 13:37
不義に富まず
NHK総合テレビで「知るを楽しむ」の再放送「長寿企業は日本にあり」が野村進氏によって紹介されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/05 16:13
透明な心
NHKでプロフェッショナルという番組に羽生義治が再放送で登場した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/04 18:18
目標自覚は回路作りの卵
今日は我がサークルメンバーのグレイソーンさんのブログを1時間半も散策してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/04 11:24
東京滞在記(7)
1kmの距離を30分掛けてイタリア文化会館に着く。 展示パネルを入念に読む。 脳内時計というのは相当数あるようだ。 先ず、第1番目は種ができる度に刻む時計のようだ。 詰り、種の歴史と言う事だ。 次は、千分の一秒で刻む時計があるらしい。 このお陰で体内の様々な出来事に対して、又は体外での予測外の出来事に対して即応できると言う事だ。 この他にも40分の1秒で時を刻む時計が2つあると言う。 これは大脳の皮質をあらゆる感覚器官から受けた情報を交代で80分の1秒毎に巡っているらしい。 こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/03 21:31
大奥への修行
兎に角、上に立つことは大変な事という出だしだった。 養育係もご苦労な事だ。 菊本は養育係として真っ当する為に死を以ってしたのだから以って然るべきだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2008/03/02 21:31
米国はどうなるか
米国経済は悪い。 日本のバブル崩壊の時、政策失敗が重なった状態よりも酷いかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2008/03/02 20:27
学びましょう
サークルのメンバーぷくぷくさんのブログにABA(応用行動分析)に興味が出てきましたというのがあったので、早速調べた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/02 12:27
於一から竜の如く篤姫へ
先週の篤姫を見損なったので、見ようと急いで帰宅したが既に大久保の謹慎明で於一の噂をしている所であった。 残念であるが、どうせ拗ねた於一だったのだろうから1番良い場面を見たと思う事にしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 2

2008/03/01 18:51
火葬場での骨拾い
式場での通夜というのは形式的なものだ。 誰が故人を参るか分らないのだから仕方ないかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 20:02
東京滞在記(6)
延々と続きそうな議論を定刻で打切られ、翌日も同じメンバーで議論するのだから続きになるのだろう。 帰りは翌日の帰る順路を調べた。 丁度10分で着く九段下から都営新宿線が通っている。 駅員に聞くと8分で着くそうなので深夜バスには悠々と間に合いそうだ。 駅を出て、東へと向う。 今朝出たアスカへ向かう為だ。 少々気に入らないのだが態々色々な手順を辿って探すのは面倒なのだ。 交差点を渡った所にローソンがあるので酒の充てを買う為に入った。 中々思うようなのが無い。 結局1日分350gの野菜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 11:47
選挙制度を変えよう
最近の首相や大臣が猫の目のようにくるくる変るのには恐れ入る。 政治家の資質欠如がその原因の最たるものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 08:34
沐浴
仏間に眠るように横たわっている叔父。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/27 18:16
一刀両断
たった今、NHKで脳科学者の茂木さんがメインコメンテータとして出演しているプロフェッショナルに将棋の羽生が出ている。 年末年始に出たイチロウとダブル存在でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/26 23:00
臨終
医師からの病状説明は絶望的なものだった。 身体の至る所で壊死となって、その1つが腸管が破れたと言う事だ。 結果として、手術が出来ない体力しか残っていないし、手術しなければ根治しないのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/26 22:01
ガタピシせぬ生き方
危篤から葬儀までの4日間は叔父の生き様が脳裏を駆け巡った移ろいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/25 12:45
命燃ゆ
先週木曜日に「3日前に入院した」との第一報が入った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/02/25 09:08
小脳は何をしているか
小脳と言う臓器は大脳が大きくなると共に大きくなっている。 発達障害と小脳で述べたように小脳は大脳で論理的に組立てられた一連の動作を支える回路をコピーする為のリムーバブル領域と理解できる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 17:30
東京滞在記(5)
午後0時まで居て良いということなので、昼に出た。 3軒北にすき屋があり、そこで480円の牛丼大盛を食べた。 それからイタリア文化会館まで徒歩で行った。 昨日の筋肉痛が取れず、痛い足を引きずって歩いていく途中に古本屋が一件ある。 東京には来て見るもんだ。 築地と古本屋だけでも1週間と言わず1月は過せそうだ。 生活が出来ればの話だが。 一泊が2,860円と2食で800円1月居ると維持費で10万という勘定だ。 後、クリーニング代も要るだろう。 その上に書籍と食べ物を買うのだからやはり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/18 20:45
篤姫(生きる覚悟)
菊本の自害というのは現代社会においては考えも付かぬものだ。 身分が低いだけで死なねばならぬというのは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 2

2008/02/17 20:39
東京滞在記(4)
次は六本木で下りた。 取敢えず森ビルの下まで行ってみた。 赤い実のなった何100本もの黒い木が印象的だ。 といっても、これもイルミネーションなのだ。 時間も午後6時半を越えているので今日の冒険はここまでにしよう。 足は棒になってしまっている。 日比谷線で霞ヶ関迄行き、丸の内線に乗り換え後楽園で下車した。 目的の宿泊施設は水道橋駅から徒歩一分だからドームを横断しなければならない。 左回りで半周した。 ここでもイルミネーションは凄い。 今日は何もイベントが無いようだ。 松山とは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/17 19:25
橋下応援ノート
橋下大阪府知事がマスコミに出て暫定予算を組むという発言を聞いて、これは応援しなければと考える。 これは「橋下応援ノート」と題して時系列にリンクを張るものだ。 無論、行政は全くの素人だから見当違いも多いかもしれないが、心掛けとして人が言わない事を言っていきたい。 大阪府改革が日本の改革に繋がる事を願うものだ。 橋下大阪府知事頑張って下さい。 東国原旋風は凄い 橋下次期大阪府知事に期待する 本格円高に何を為すべきか 応援歌その1(人事構想こそ経営の華) 応援歌その2(棚卸をせよ) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/02/17 08:48
東京滞在記(3)
次は神谷町で下りた。 神谷町駅から10分足らずで東京タワーに着いた。 東京タワーは言わずと知れた我が日本の誇る昭和33年日本電波塔株式会社が芝公園に隣接して建てた世界一高い建造物である。 下に五階建てのフットタウンがある。 地上150mの所に大展望台がある。 そこから見る眺望は数ある高層ビル群の屋上より少し上であって、東京の街並みが見渡せる。 南でエレベーターを降りたので南から見た。 レインボーブリッジと共にフジテレビのあるお台場が見える。 直目の前にNECビルがあり、遥か右に横... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/15 21:03
コミュニティとは
これからトラックバックしようとしているブログでコミュニティの力を力説しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/15 17:28
リスク管理という事を1日考えてみた
リスクという言葉は大辞林を退くと、予想できない危険とある。 管理という言葉を使うのだから、予想も付かないものを確率論的に予想してマネジメントするという事に他ならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/15 14:58
東京滞在記(2)
次は銀座だ。 何しろ日本1地価の高い場所だ。 そんな所でも文房具屋さんがあった。 目に付いたのは、のしとプリント印刷だ。 プリント印刷というのはまだまだ伸びる産業かも知れない。 ギャラリーにも立ち寄った。 こういうビジネスも多くなるかもしれない。 我々は表現者として生残る他無いから、それらの展示場は人が集積する場所でもなければならない。 インターネットで見るのと本物を見るのでは大違いなのだ。 インターネットによって表現者の展示機会は驚くほど増えた。 しかし、そこには介在者が無... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/14 20:06
あぶり餅
今、TBSで「関口宏のニッポンを探しに行こう!2」という番組をやっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/13 19:54
格差社会を解消する為に
11日夕刻に起きた痛ましい心中事件に大きな悲しみに包まれる。 無力感というのはこういう気持ちをいうのであろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/02/13 14:58
東京滞在記(1)
2007年12月6日 午後7時40分定刻通り多摩バス座席4Dに乗車。 隣は愛大国文科4回生の女性でラッキー。 しかし、何時もの癖で卒論のテーマが「清少納言」との事を聞き歴史的背景とか彼女らの立場とかを論文に書込めば良いのではと、要らぬお節介をしたように思う。 自分の事だけ考えるのが普通であるのにお節介をしてしますのはどうしてであろうか。 それと一年近く学んでいるのだから彼女の成果を聞くべきであった。 その方が我が学びにも繋がったはずだ。 難しいところである。 7日午前7時10分定... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/13 07:30
感動と言う事
NHK総合で「祝日ワイド」として午前中から3部編成で昭和の古い映像を紹介している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/11 15:04
成功の条件 : 運・鈍・根
成功した人の言葉で一番多いのが「運・鈍・根」という言葉であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/11 11:08
デイトレーダは損
デイトレーダーについては私も批判者の1人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/02/11 10:27
女の自立
篤姫が斉彬に養女に迎えられる訳を訊ねに行く。 終戦より遥かに以前にそういう女性が居たというのかと感慨が深い。 それは同時代に少し年下の平塚雷鳥の女性は最初太陽であったという言葉を思い起させる。 今の女性は表面だけ似ていて、芯の所ではか細く思うのは私だけだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/10 21:26
聞こえない子供達の国語教育
今、NHK教育テレビで「わくわく授業」が放映されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/10 20:05
女性は美しくあれ
何時の頃からか女性が太陽でなくなったように感じる。 私が幼かった頃は女性は神々しかったように思い出される。 明治維新以来の日本では民法による家長制度があって、法律上は立場が下であった。 しかし、巧くいっている家庭は嫁さんの事を「山の神」と言うし、亭主は尻に敷かれるものと相場は決まっていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/02/09 18:00
庶民の叫び
社会科教育を切口にした「何を教えるか」について 学習指導要領を根底から見直せ 学習指導要領を改正しなければならない訳 虐めにどう対処するか 自殺を防げ 統一地方選挙の開票を受けて見えた日本の顔 政局の行く方 福田総裁に望む 公明党よお前も道路族なのか 越年に当って 公明党は国民政党では無かったんだ 女性の時代と言われるが 後1日だ 新しい年に向って考える パックスオブジャポニカ 何を教えるか 新テロ法案可決 政治家は国民に範たる背中をみせねばならない アメリカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/09 14:13
道路族よお前は1体何なんだ
日経ネットを見て、特設注意市場銘柄にIHIが指定されたのには驚いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/02/08 22:45
マネーありきのなれの果て
劇薬入り中国産餃子の話題がこの所報道番組を独占している感が強い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/07 11:35
巧妙なネットワーク作り(2)
軸索の伸張制御の為にRhoAとRacを用意しています。 神経回路が正常に機能する為には、正しい配線が必要です。 成長中の神経細胞の軸索先端は、成長円錐と呼ばれる円錐状の構造を持ちます。 RhoAはアクチン脱重合を誘導し軸索を退縮させる機能、Racはアクチン重合を誘導し軸索を伸長させる機能を持つ蛋白質です。 これらの機能を生かして脳や脊髄の中にある様々な標識に誘導されながら進むべき経路をみつけ、正しい標的まで辿り付き、神経回路を形成します。 こうした標識となる物質の中で特に重要なものに「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/06 15:03
姿勢を正す
昨年7月からアスレチックトレーニングジムに通っている。 運動不足気味で胸の筋肉が薄っぺらいのを少し厚くしたいと言う動機だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/02/05 16:42
何の為に結婚するのか
新聞社が主催する投稿ページで30前の年収400万円ある女性が「お金が無いと結婚は考えられないのか」という質問しているのを見て、以下のように投稿した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/04 14:57
篤姫のこと
縁談の話と言うのは今も昔も変らないことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/02/03 21:17
日本の悪癖
日本は素晴らしい国だ。 しかし、国が旧い分だけ旧弊がありすぎる。 チャレンジャーにとって生き難過ぎる状態だ。 今日のサンデープロジェクトで竹中元総務相が出て言う事には欧米金融は企業貸出をしているけれども日本の金融機関は貸出が極端に少ない。 尤も、日本の場合は優良企業は金利の要る金融機関からの融資は敬遠する。 業績の良い日本企業は借入をする必要が無いから融資金額が低いとも言える。 しかし、もう1つの竹中さん流の見方は既得権益擁護のあり方だ。 新しく頭を出してくる企業をバッシングする既... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/03 20:00
生体内で活躍する3つめの鎖
昨夜半に放映されたサイエンスゼロという番組で糖鎖の紹介を受けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/02/03 09:17
要は教え方次第
今朝、NHK総合で「課外授業ようこそ先輩」で障害物競技の為末大選手が先生として出た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/02 11:38
能天気でない人
前のブログで平和ボケしている日本人について書いた。 運命の糸はどういう風に繋がっているのかと真に不思議だ。 NHKのプレミアム10という番組がある。 偶々、平和ボケした日本人を書いた直後に始まった番組は超人をテーマとしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/01 23:36
平和ボケしたこの国
今朝のニューヨークを見て、今日は安心して見ていられるなと思ったのだが100円近く下がったのには驚いた。 解説を読むと、米国の信用不安が材料になったらしい。 株をやっている人は自身の利益が大切なのではないか。 他国の、それもその本国で大して問題にしていない事を問題とするのはお節介と言うものだ。 お節介ででもやってしまうのは平和ボケしている証左でもある。 この所の中国の冷凍餃子問題でも昨年暮れに報告したものを監督官庁が見たのが越年してからであったのを聞いても平和ボケという他無い。 この所... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/01 22:16
教育改革とは
今、クローズアップ現在でフィンランドの教育改革の成功を語っている。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/31 20:36
橋下次期大阪府知事に期待する
大阪府の財政赤字が5兆円を超えるという。 この問題に取組むのは半端ではない事は確かだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/30 17:27
巧妙なネットワーク作り(1)
神経細胞がこうやって働いても、軸索の先が効果細胞に丁度来てくれなければ、ネットワークが巧く働きません。 遺伝子はここの所も巧く立ち回っています。 遺伝情報により様々な蛋白質が作られ、神経細胞が作られ、ネットワーク形成の為に様々な機能を持たせます。 神経細胞は基本的に多くの樹状突起と軸索とでニューロンを形成します。 ニューロンの種類によりそれぞれ特色のある樹状突起の形態をとります。この樹状突起の形態によって、そのニューロン特有の機能が特徴づけられます。 軸索の先端にあるシナプスが他の神経... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 16:29
日本人は迷える子羊か
今日の日経平均は終日じり安であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 19:16
上級公務員は自身の私服の事のみ考えているのか
衆議院予算委員会で共産党と社民党の委員から高齢者医療制度について質問があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/01/28 18:04
織り成す歴史
一昨年から久々にNHK大河ドラマを見出した。 分ってしまっていると言う事と主人公の悲劇を見るのが嫌さに長く見ていなかった。 一昨年は「宮本武蔵」、去年は「風林火山」、今年は「篤姫」だ。 取敢えず、死んでしまうとか滅んでしまうといううな憂き目が無いのが見ようという動機だ。 篤姫については全く気にも留めていなかった。 しかし、聞いて見ると皇女和宮と並んで時代のバックグラウンドを担っていたというではないか。 1月のドラマ展開では篤姫の天真爛漫ぶりには恐れ入る。 現代っ子顔負けだ。 今の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/27 20:52
睨み合い
雅に、我々が忘れてしまっているにらみあいの言葉に相応しいシーンだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/27 18:17
明日は朝青龍と白鳳の頂上対決だ
日本人横綱でないというのは情けない。 部屋の親方に猛省を促したい。 日本人は相撲界では通用しないのかという疑問には同じ日本人として否と言いたい。 イチローが居るではないか。 野茂秀雄も居る。 日本人の体力と精神力が劣った訳では無い。 相撲というシステムが壊れかかっているから日本人横綱が出ないのであろう。 相撲世界自体が官僚組織と同様で再生不能に近いと受取るべきだろう。 現在の官僚組織が相撲界と似たものである。 本人は、国家の屋台骨であるべく自覚しているのだが実質は相撲界と同様だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 20:40
神経細胞の働き方
ドーパミンは黒質緻密部等にあるドーパミンニューロンという神経細胞で作られ、そこから長い軸索を通って運動野や前頭前野にまで伸びたその先端にあるシナプス小胞に一旦収められ、電位刺激を受けてシナプスから放出されます。 神経細胞には,ニューロンの軸索に沿った活動電位(神経インパルス,シグナル)の伝播と,応答を引出す為に1つのニューロンから他のニューロン,または効果細胞へのシグナルの伝達という2つの大きな機能があり、このドーパミンの動作は後者に当ります。 末端に到達した作用電位がカルシウム電流を活性化... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 17:13
真の人間関係を構築する為に(様々な事件から思う)
4無量心という言葉がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/01/24 17:13
イチローは現在の宮本武蔵だ
イチローは独りで前人未到へ歩を進めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/01/22 22:44
運用力の力
今日のビジネス未来人は木原さんという廃棄物処理を仲介するビジネスを手掛ける社長だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/20 21:59
金を稼ぐには先ず経験かも
今日のガイアの夜明けは老舗企業が儲かっているという事案だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/19 23:27
神経伝達物質の代表選手ドーパミン
快感を手に入れたいという動機付けに一役買っているのがドーパミンという神経伝達物質です。 ドーパミンは性交や喫食等の種の保存のみならず、様々な目的の為の学習や練習をするような何等かの行動を引起す為の意欲に繋げ、動作の引金になる作用を受容体が神経細胞に引起します。 又、ドーパミンは覚せい剤やタバコの喫煙によっても増産されるので様々な薬物の依存症もこの働きに起因するという副作用も確認されています。 ドーパミンを代表とする神経伝達物質は夫々の役割に応じて脳内で働きます。 その化学反応や電位伝達に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/19 16:01
寒い冬は鍋に限る。
鍋と言えば先ずは水炊きだ。 何代、土鍋に昆布を入れて火に掛ける。 白菜があれば十分に美味しい。 無論、豚肉とか鶏肉があれば余計に美味しい。 火に掛けて10分そこそこで食べれるのが腹が減って我慢が出来ない時はこれ以上はない。 何を入れても良いのが水炊きの良い所だ。 野菜であれば、大根、人参、椎茸(茸ならなんでも)、牛蒡と何でも良い。 ひょっとすると入れた事は無いがトマトも良いかも。 トーフ、油揚げと何でもこいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/18 22:24
悲しさを通り越す
57才の母親が引篭もりの長男と発達障害の次男を殺害したと言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/18 13:07
男女の営みを彩る化学物質達(3)
良好な性体験の必要十分条件はお互いの同調であり、共感のようです。 恋をしている時はエンドルフィン等で脳内のオピオイド系が陶酔させて相手に夢中にさせ恋の中毒とも言えるほど2人を接近させ、ドーパミンの放出によって性欲が生れて男性にAVPが反応して性欲を高め、性交後に分泌されるオキシトシンは家族・友人・恋人同士の絆を強め、相手に対して優しく養護する気持を芽生えさせます。 絶頂期には男女共に脳内麻薬の1種であるエンドルフィンが多量に分泌され、それはオピオイド受容体に吸着され脳をエクスタシーに導きます... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/17 10:17
男女の営みを彩る化学物質達(2)
ここから脳内の様々な部分に伸びる軸索を通じて、セレトニン・ドーパミン・バソプレシンの受容体を多く持つ紡錘細胞が発する愛情・快楽等、様々な気分(快不快を問わず)が運ばれます。 これにより、人間の感情を強く受ける時、眼窩前頭皮質が活性化して共感が生まれます。 前頭部の深いところにある細胞群である前部帯状回の一部にも紡錘細胞が密集しており、ここでは顔に情動を著したり、他人の表情から情動を読取ったりして、情動を喚起したり情動に起因する判断を最初に下す偏桃体と密接に繋がっていて、相手と唇を重ねる意思決... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/17 10:13
男女の営みを彩る化学物質達(1)
そういった生体の恩恵を最大限に発揮している臓器が大脳といえ、その肥大化と共に高度な機能を持つに至った事由がこの地球における人類繁栄の源と言って過言ではないでしょう。 種の保存に欠かせない男女の営みを事例として取上げましょう。 美味しい食事を目の前にした時や、性欲を感じると出てくるドーパミンという欲情を促す化学物質は我々が行動を起す引金として働きます。 男女の出会いにもドーパミンが深く関ります。 男性が魅力的な女性から見詰られたり、美しい女性の曲線美を見た時、女性は男性の汗の香りを嗅ぐとド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/17 10:03
良き社会生活を送る為に
もう1つの問題は安定型の愛着スタイルを持っていて、ナルシシスト・マキアベリ主義者の仮面を被る存在です。 というのはナルシシズムというのは、自己評価を最高にするという事ですから、それに陶酔する姿は本能的なものでもあります。 又、近年のマーケット至上主義において、熾烈な競争に打勝つ姿はマキアベリ主義者と重なるものが多く見受けられます。自由と人権を高らかに謳い上げる米国が世界で一番地球温暖化に悪影響を撒き散らしているにも関らず京都議定書に賛同しない姿はマキアベリ主義者その者です。即ち、安定型でこの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/15 10:46
愛着のスタイル
その中でも安定・不安・回避という愛着のスタイルは我々の人生に大きな影響力を持ちます。 「不安」型は、前側頭極(悲しい時に活性化する部分)や前部帯状回(情動が燃上る部分)や海馬(記憶を司る部分)等の領域に活性化が見られ、意識的に努力しても人間関係に不安を抱くこの神経回路を遮断できず、強迫的な不安感が脳の意識的な働きを上回っています。 この型では恋愛においてそれ以外ではできる場合もあるのに理性的に対応できない。 対照的に、「安定」型は、他の事を考えると、直に前側頭極が発信する苦痛の信号を鎮める... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/15 10:44
松山で殺人事件があった
聞いてみれば、飲み屋で片っ端から口説き回っていたと言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 08:50
命の優先順位
NHKスペシャルで新型インフルエンザの脅威対策で米国で対策として「命の優先順位」が問題となり、現実に優先順位を付けているという現実を見て驚愕した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/13 22:26
社会生活を送る為に
子供は兄や姉、遊び仲間、或いは親が夫々に自分の中で起った情動の嵐に対処する様子を見て、ミラーニューロンの働きにより眼窩前頭皮質にリハーサルさせて学習し、この学習の積み重ねにより眼窩前頭皮質の回路は情動の波をコントロールする力を付けて行きます。 子供時代を通じて、眼窩前頭皮質は徐々に成熟しますが、5〜7才位に神経が急成長して、この回路に自制能力も加わって機能しだします。 20代半ばまで知的・社会的・情動的な発達は続き、夫々を司る脳は成熟に向かっています。 子供がおろおろするような状態に遭遇し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 15:45
安心のできる居場所
この学習を通じて、眼窩前頭皮質は自己の意識が芽生える頃から成長が始まり、5〜7才位に神経が急成長して、この回路に自制能力も加わる程機能しだします。20代半ばまで知的・社会的・情動的な発達は続き、夫々を司る脳は成熟すると考えられます。 虐待を受けて育った子供は安心のできる居場所を持ちません。 ですから、何時も怯えているのです。 結果として、その怯えが偏桃体を興奮させて暴力を生むという連鎖が始まります。 情動の機能不全は親が子供に情動の働きかけをして安心できる居場所が出来れば順調に発達する所... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/10 11:40
共感は人間に組込まれている
生れ立ての赤ちゃんは、他の赤ちゃんの泣き声を聞くと自分も泣き出します。 又、1才2ヶ月頃になると、幼児は他の幼児につられて泣出すだけでなく、同情の原型とも言える行為で泣いている幼児を慰めようとまでします。 この働きをする神経細胞をミラーニューロンと言い、このお陰で五感から入った電気信号を模倣して相手の心を読んで、我々は会話やチームプレーが見事な調和を保って楽しめます。 詰り、同調能力は眼窩前頭皮質とミラーニューロン及び偏桃体の合作で成立ちます。前頭前野が加わる場合は眼窩前頭皮質を通すので直... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/10 11:35
母親との間で交わされる原初的会話
真に豊かな情動を手に入れる為には、生後半年位まで愛情溢れる家庭環境が要ります。 特に母親との営みは重要で、原初的会話が良好か否かで同調能力が決定づけられます。 原初的会話は子宮の中に居る胎児が、他の音には無反応だが人間の話すリズムには同調しているという事実の延長線上にあって、赤ちゃんには生れ付きその能力(赤ちゃんは単なる受身の存在ではなく、自分の目的を達する為に積極的にコミュニケーションを試みる)が備わっています。 よく見かける行為に、母親が上下の唇を軽く合せ愛情溢れるキスの仕種に、真面目... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/08 17:48
子供時代に培われる正しい情動
子供時代に濃密な人間関係を味合えば、それは脳の回路に深く刻まれ、脳内で同調能力となり成人後の人生において強い影響が残ります。 それは紡錘細胞が生後4ヶ月頃主に眼窩前頭皮質前部帯状回へ移動して、何千もの他の細胞と共に家庭内のストレスや愛情溢れる温かい雰囲気等から影響を受けて結合を経て多くのネットワークが形成されます。 これで我々は情動という心の働きを手に入れることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/08 17:45
心の誕生
脳内の各神経系には、夫々回路形成の過程が原因で経験から最も影響を受け易い時期がって、感覚系は幼年期の早い時期に粗形成され、次に言語へ移り、海馬等は一生を通じ経験から影響を受けながら変化しますが、論理判断の主役前頭前野における神経回路形成は20年に亘り人間関係から影響を受けて社会生活に活用される程に成長します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/08 17:35
パックスオブジャポニカ
昨夜、4時間に亘って朝日放送で環境問題特別番組があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/01/05 09:11
イチローのもんだ。
9時からNHK総合で茂木健一郎さんのプロフェッショナルでイチローが出演した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/03 00:13
世の流行は歌舞く事から。
新年明けましておめでとう御座います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/02 10:19
新しい年に向って考える
もう間も無く2008年になる。 今年の漢字が「偽」であったが、そのわけをよく考えてみた。 37億年続く我々のDNAに1番学習されている事は種の滅亡に対する恐怖という事だ。 その付けが肥満である事は論を待たない。 人類の歴史1千万年弱の殆どは飢えとの戦いであった。 雑食である人は木の実は言うに及ばず、人以外の生物は毒以外何でも食べる。 場合によっては人が人を食べる事もある。 死亡原因の第1位は飢死であろう。 現在の残っているDNAは如何に食べ物を探し、人の食物を奪ってでも生残った人... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/12/31 23:42
後1日だ。
今年も残す所、後1日になってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/12/30 20:21
女性の時代と言われるが
今、教育テレビで「輝く女性2007」と銘打って、トップバッターに松田聖子を物語っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/30 13:23
生きる意味
昨日、「ビートたけしが斬る 実録! 大河スペシャル『昭和の真相〜1989年!つづくで終わる物語』」という番組があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/27 23:01
少しは頭を使おうよ。
先に書いた記事で公明党幹部の事を書いた。 彼らは信心深き信徒であったはずだ。 又、忌まわしき高級官僚達も入省当時は国家の為に使命を果たす覚悟を持っていたはずだ。 独立行政法人の統廃合に当って、信者であり同士であるはずの公明党幹部が渡辺行革大臣に対して0回答をする程に厚かましい、厚かましいというのは退けるに無茶苦茶厚かましい意味があるという姿を示す歪みに奇異を感じない日本人は少ないのではないだろう。 荒法師土光敏夫も彼らと戦ったが、今の官僚はその比では無い。 まるでインフルエンザウィルス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/26 22:15
司令塔を調整する眼窩前頭皮質
5感は脳にどう取込まれるか 視覚情報は網膜の一番奥にある視細胞に光が届いて、それが電気信号に変って直接偏桃体と大脳皮質の後頭葉にある第1次視覚野及び眼窩前頭皮質に届くルートが3つあります。 目に見えるという意識は第1次から5次迄、視覚野において視覚情報処理されたものが言語中枢で我々の「目に見える」という認識に必要に応じて変換されてできるものです。 偏桃体はそのものを感じ取り、それが恐怖の対象であればすぐさま拒否の反射が起き、親しみの持てるものであれば全ての神経にその親しみに対する真似の指令... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/23 11:35
RNAの登場(進化のからくり)
進化のからくりはRNAにあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/21 09:36
越年に当って
2007年の一年を通じての言葉が「偽」清水寺は書きました。 それを受けて福田総理は来年を「信」の年にしたいものだと言っています。 両者は表裏の関係にあって、総理は偽りが無いと信じたいという願いなのでしょう。 前者は今年の出来事全て振り返って何と「偽」という言葉に相応しい事件の多さに嘆息が聞こえるような、日本中全てのジャンルに亘って偽りの多い1年だった想いがこもっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/18 18:13
読書の秋
「六十路独り言」さんが紹介して下さったダニエル・ゴールマンの記した「生き方の知能指数」を荒掴み乍理解するのに酷暑の秋から雪のちらつく秋まで釣べ落しの3ヶ月の歳月を要した。 読破と言う作業は私にとって新しい人間理解であり、今までの知識の集積を全て塗り替えるものでもあった。 神経科学という私にとって全く新たしいジャンルの学習は、今までの仏教や儒教が数知れない挫折データから産み落した様々な我々に対する教訓に対する科学的な裏づけとして認識できた事は大きな収穫に他ならない。 もう1つ特筆すべき事は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/29 10:21
エピローグ ほんとうに大切なこと
最も楽しい活動は、愛の行為と友達付合いだ。 人間は自分の人生に登場する人々について一緒に過してどの位楽しいか評価付けをしており、スケジュールと経済が許す範囲で自分の満足できる形にして彼らとなるべく多くの時間を過して1日を「最大限に活用」しようと工夫する生物だ。 人生を生きるに値する時間にしてくれるのは、何よりも幸せで充実した気持だろう。 人から人へ情動が感染するので、気分の可也大きな部分が他人との相互関係に左右される。 ある意味で、共鳴しあえる人間関係は心のビタミンのようなもので、辛い時... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/25 10:54
第21章 「彼ら」から「我々」へ
人間の知能は、自分を取巻く世界に秩序や意味を与える為、カテゴリー化を行う。 一定のカテゴリー内においては1つの存在がその隣の存在と同じ特徴を持つという前提に立って、常に変化する環境に対処できるが、一旦否定的な偏向が生じると、人間のレンズは曇ってしまい、偏向した見方を裏付けるものばかり見てそれ以外は無視するようになる。 この意味で、偏見とは偏向した仮説を無理やり立証しようとする姿勢と言える。 怒り・恐怖共に偏桃体主導で喚起される情動であり、生まれかけた偏向の破壊力を増幅する。 増幅が増幅を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/20 11:29
第20章 心を結びなおす矯正制度
ミズーリ州で、1983年に問題ある触法少年の為の小規模な施設のネットワークが作られた。 どの施設も、収容されている少年は36人以下で、少数の職員が付いている。 巨大な施設と違って、少年達は顔のない1触法少年として扱われる事はなく、どの施設でも全員がお互いの名前を「家族」として知り、自分を気遣う大人達と継続的に1対1の繋がりを持つ。 刑務所というよりも家庭に近い雰囲気を持つ施設には鉄格子や独房は無く、ドアも大半は施錠されず、ビデオモニターの監視はあるが、逃亡を防止する設備は殆ど無い。 少年... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/17 13:12
第19章 最高の力が出るスイートスポット
不安は精神を疲れさせ、学習を邪魔する。 疲れた時の脳の反応は、非常事態に備えようとする肉体の反応を反映している。 ストレス下に置かれると、肉体を危機と対応させるべく、HPA系が急激に覚醒する。 これに伴って様々な生物学的反応が起こる中で、前頭前野に代って偏桃体が主導権を握る。 偏桃体は反射的に働くので、「裏の道」が主導権を握っている間、思考する脳の出番は無い。 思考する脳ではスピードが遅すぎるのだ。 脳の意思決定が「裏の道」に委ねられると思考能力が落ちる。 プレッシャーが強ければ強... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/13 13:42
第18章 医療現場の思いやり
医師の燃え尽き症候群は、絶望的に忙しい医学生・研修医時代から始まっている。 只でさえ、仕事の負担が過酷なのに、医師に増々能率的診療を強いる経済性の要求が加われば、暗澹たる気分になるのは当然だ。 症状は、仕事に対する情緒的疲弊、強い不満感、相手を人間として見られなくなる「我−それ」の態度等ではっきりしている。 組織的な愛情欠陥 人が番号を付けられた単位、固有の価値を持たない交換可能な部品として扱われる時、効率や費用効果の名の下に共感が犠牲になる。 病院経営者はこう語った「サービスは収益次... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/11/10 04:32
第17章 生物レベルで心を結びあう
充実した人間関係に恵まれている高齢者は孤独な高齢者に比べて7年も認知能力が衰えない。 孤独を感じさせるのは、他人との親密で友好的な触合いの少なさである。 健康状態に最も直接的な影響を及ぼすのは、単なる知人友人の数ではなく、孤独感の有無だ。 孤独を強く感じる人ほど、免疫機能も心臓血管機能も落ちる。 脳内におけるニューロンの新生は、若い時に比べてスピードダウンするものの、老齢に至っても引続き行われていて、そのスピードダウンも避け難い事ではなく、その原因の単調な生活を変化させてやれば社会環境の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/07 15:56
第16章 有毒な社会環境のストレス
人間関係は喜びを齎すと共に、苦悩の源ともなり得る。 人間関係が自分の心の支えになっていると感じるならば、健康に良い影響を及ぼす。 万人の万人に対する闘争 ストレスに晒されると、副腎の働きで傷を短期間で治癒させる等肉体に様々な影響を及ぼすコルチゾールが放出され、緊急事態に備える為のホルモンが体内に充満する。 通常でも人体には適正レベルのコルチゾールが必要で、このホルモンは代謝を促進したり免疫系を調節したりする働きを担っている。 コルチゾール及び関連するホルモンの慢性的な高濃度は心臓血管疾... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/04 04:59
第15章 思いやりを育む人間関係
人間は、生まれてから死ぬまで、安全基地から近くへ遠くへ色々な場所に出ていける状態にある時が1番幸せだ。 恋人・子供・友人・困っている他人等の助けを求める声に応えようとする時、人間が持って生まれた思いやりの気持が実行に移される。 安心感と探究心は、表裏一体だ。 パートナーが「安全な港」と「安全基地」として心強い存在であればある程人間は外の世界に立ち向かう意欲を持つ事ができ、目標が困難であればある程そうした支えから得られるエネルギーや集中や自信や勇気が必要となる。 「不安」型の愛着を示す人は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/02 06:51
第14章 彼の欲望、彼女の欲望
男性が恋に落ちる時は「裏の道」をまっ逆さまに落ちていく。 女性も「裏の道」を通るが、脳に備わっている愛着のレーダーは相手と何回か会ってからでないと本気になるかどうか決めれず、時々「表の道」に戻る事を繰返している。 「表の道」の神経回路は、「裏の道」の燃え盛る欲望を何とかして封じ込めようとする。 現代の結婚の理想像は1人の相手と一生添い遂げる責任感を求める。 母なる自然は男と女に夫々異なる愛の性癖を与え給うた。 男と女には情熱の行き違いがよく起きるのは、一般的に男性は女性に比べて欲望を促... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/30 16:49
第13章 愛着の神経ネットワーク
愛情の領域においては、愛着・養護・性愛の少なくとも3種類の独立して相互に関係し合う神経ネットワークが働いていて、各々が異なる脳内化学物質やホルモンによって活性化され、別々の回路を持って様々な愛情の形を作り出し、人間を動かしている。 愛着はすがりつく愛情、養護は与える愛情であり、性愛は要するに性愛である。 その3種類の愛情がバランスを保ち巧く機能すれば、自然の筋書きに従い種の存続が成立する。 愛の成就には知恵を駆使した計画を要するが、愛の論理は「裏の道」の皮質下の神経が握っているので、「表の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/28 07:25
第12章 幸福を感じる能力
子供は兄や姉、遊び仲間、或いは親が夫々に自分の中で起った情動の嵐に対処する様子を見て、ミラーニューロンの働きにより眼窩前頭皮質にリハーサルさせて学習し、この学習の積み重ねにより眼窩前頭皮質の回路は情動の波をコントロールする力を付けて行く。 4〜5歳になると子供は単に情動の波をコントロールするだけではなく、「表の道」も参加して不快の原因は何か、解決法は等を考え出し、その時期までに親が適切な指導を心掛けていれば、情動をコントロールしたり人間関係の難しい局面を円滑に処理する能力要請に役立つ。 例え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/26 16:22
第11章 安全基地
確りと情動チューニングできる親は、子供に「安全基地」即ち子供が不安になって関心・愛情・慰め等を欲しいと感じた時に頼りにできる下記の人間関係を与え得る。 生後直に、赤ちゃんは単なる受身の存在ではなく、自分の目的を達する為に積極的にコミュニケーションを計ろうとする。 世話をしてくれる人との間に成立する双方向の情動メッセージ・システムは赤ちゃんにとって生命線そのものであり、赤ちゃんはこのルートを使ってあらゆる基本的ニーズを満たす。 相手を見詰・目を反らし・笑顔を見せ・泣く等、生れつき備わっている... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/24 13:41
第10章 遺伝が全てではない
内気な性質は、より興奮しやすい偏桃体の神経伝達パターンを遺伝的に受継ぎ、抑制になる。 うつ病のような疾患にみられる気質の形成には心理学的要因よりも生物的要因が大きい。 遺伝化学の進歩は気質や習性の発現におけるDNAの働きを明確にし、神経科学の発達は神経回路の不全に起因する精神疾患を明らかにし、脳内化学物質の乱れで過敏から反社会的人格障害の萌芽までの気質が発現するかが解明されだした。 アル中ねずみ クローンのアル中ねずみを同一の手段を使って三ヶ所で実験をした所、三ヶ所三様の結果が出て、その... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/20 09:43
第9章 心の行間を読む能力
アスペルガー症候群の人は飛び交う言葉に戸惑い、視線や微笑のやり取りに対応できず、あてこすりや二重の意味を持つ言葉の意図を読めず、当然「はったり」や「フェイント」も通じない。 会話は用件を処理する為にしか使われず、他人の目を見て感情を読む能力、共感能力、親密な友情を結ぶ能力等は低く、物理的因果関係を理解する力や複雑な情報を体系化する能力に優れる。 いじわるモンキー 正確な共感の基礎となる能力であるマインドサイトとは他人の頭の中で何が進行しているかを推察する能力で、それは表情や声や目つき等から... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/17 14:15
第8章 ナルシスト、マキアベリ主義者、反社会的人格障害者
人間は共感を意識的に封印し他者の苦痛に耳目を塞ぐ能力を備えている。 常時、他人の感情を意に介さない人を心理学者は3悪(ナルシシスト、マキアベリ主義者、反社会的人格障害者)と呼び、3タイプ共に、程度の差こそあれ、巧に隠蔽された忌むべき本質(社会的悪意・自己中心性と攻撃性の二面性・情動面の冷酷さ)を併せ持つ。 自分優先の動機が賛美され、欲の皮が幅を利かせ、虚栄が理想と見紛う現代社会はこの3悪の温床ともいえ、極端な3悪は精神病と診断されるが、極端でない大多数は社会にたむろする。 ナルシシスト−栄... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/15 17:12
第7章 「汝」と「それ」
「我−それ」という関係は達成動機的に構築され、親和動機的繋がりと異なり心は繋がらない。 複数の用件を掛持ちするのが当り前の現代社会において、様々な用件に気を取られて、本来親和動機であるはずの会話が「我−それ」モードになってしまい勝ちになる。 怖いね。 やはり二兎追うものはを再認識しなければ。 「我−汝」の関係 「我−汝」の関係は夫婦・家族・親友等にしばしば見られるような互いに波長の合った親密な関係であって、単に尊敬し合い礼儀を尽し合う関係から、愛情と賞賛を捧げあう関係に至る迄、人間が情... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/09 09:55
第六章 社会的知性
最高レベルの社会的知性は冷静さを保って相手の挑発に乗らず、反対に相手を友好的気分に引込み、相手との間にある敵対的空気を前向きに変える力を持つ。 社会的知性には、例えば泣いている幼児を見たら無意識に手を添え落着かせるような「非認知的」能力の存在を無視しては理解し得ないものがある。 社会的知性は社会的意識(他人について何を感じ取れるか)と社会的才覚(感じてどう動くか)の2つに大別でき、両者共に基本的な「裏の道」の能力から複雑な「表の道」の働きを動員し、同調性や原共感は完全に「裏の道」の能力であり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/07 11:46
第五章 キスの神経解剖学
キスという行為ほど、脳と脳の結び付を我々に想い起させるものは無い。 見るだけで相手の感情を共感できるのだが、それをもう1つ一体感を増したいとお互いが感じあい、それを共感した時「裏の回路」が働き、唇と唇を重ねる。 目には、受止めた情報を脳の中での共感に関る中心部分である眼窩前頭皮質に直接投射する神経もある。 目と目を見詰合った時、雅に2人の眼窩前頭皮質は連結される。 結果として、互いの心の状態を敏感に受止め、認識したといえる。 眼窩前頭皮質は、「思考する脳」と呼ばれる皮質、「感じる脳」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 13:28
第四章 思いやりは人間の本性
人間の脳は自身の関心事に集中して働くようである。 現代社会は様々な事象が目まぐるしく動き、動いているもの全てに関心を払えない。 関心を払う機会は無意識のタイミングを誘うオシレーターによる事となる。 偶々、全てを消し去る程の強力な信号が無意識のタイミングを誘うかもしれない。 他人を思いやる余裕 何事が起きていても、共感現象が伴わなければ目の前が見えない。 何等かの共感を呼ぶ誘引があって、関心を持つ。 誰かが人助けをしているという事実を耳にするだけで温かい気持ちが高まる等の感化作用が生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/28 10:32
第三章 ミラーニューロン
我々はかすかな感情に揺れた表情を見ただけで、自分も同体験したかのように振舞う。 これは偏桃体がその表情に反応し、脳はまるで同体験した如く振舞い、恐怖・悲しみ・不安・喜び夫々に相応しい身体反応を示すと共にそれに伴う想いも伝わる。 これは恰も人から人へ、人格の壁を乗越え感情と想いが伝染していく回路ができたようだ。 意識的には認識していなくても、人間はいとも簡単に他人と同調する。 この自然な感情のデュエットには、特別なニューロンが関っている。 模倣するニューロン 自分の目に映った相手の動作... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/19 16:19
第二章 ラポールの秘訣
ラポールとは、円滑にコミュニケーションができる土台となる健全な人間関係のこと。 具体的には好意がある・信用している・誠意がある・敬意をもっている・素直に話できるという動作となって現れる。 二人の人間が親密な信頼関係、つまりラポールにある時に見られる生理的要素の相互作用のパターンは「共感対数」によって数式に単純化できる事が実験で証明されている。 ラポールの歓び ラポールは、人と人の間にしか生まれない。 ラポールによって結ばれた人々は、より大きな創造性を発揮でき、より効率的な意思決定ができ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/17 10:31
第一章 感情のプラス・マイナス
ここでは一方通行から受けた被害から始まる。 社会では夫々が自身の思惑で生き、他者に自己主張を浴びせる。 その自己主張は感情や態度を伴っている。 不快な感情を浴びせられると、受けた側でも同じように不快な感情の回路のスイッチが入る。 嬉しさが伝わると逆のスイッチが入り幸福感に包まれる。 自分が他人の感情をプラスにもマイナスにもできるし、逆も然りだ。 その働きの主役は扁桃体であり、それは感情の伝染に関る神経系の一部を司る。 伝染の主役「裏の道」 脳卒中で目と視覚皮質を結ぶ神経が絶たれた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/14 05:57
新しく分ってきたこと
これから暫く「六十路独り言」さんに教えて頂いたダニエル・ゴールマンの記した「生き方の知能指数」について書いていきたい。 先ずはプロローグから 敵愾心旺盛なものに対して、敵愾心を払いのけるという共感を勝ち得た米軍指揮官の具体的命令でこの論述は始まった。 行為が敵愾心に富む者に対してでさえ影響しあうという強烈なメッセージでもある。 「社会脳」 人間は相互にかかわりあって生きていくように神経回路ができている。 他人とかかわる時、脳は否応なしに相手の脳と繋がってしまう。 日常のありふれた人... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/11 15:22

トップへ | みんなの「生き方」ブログ

よく考えよう 生き方のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる