「第62回★気になるどうなる、世界のニュース」について

第62回★気になるどうなる、世界のニュース」について
今、一番気になる事と言えば、少しニュースとしては下火になったかの感のあるサブプライム問題だ。

日本に対する直接影響は数百億円と軽微に止まっているが、EUに対しては甚大な影響が出ている。

中国がどれ位影響を受けているかが一番の焦点には違いない。

中国株のバブル感は止まる所を知らないかのように見える。

ここに欧州並みの衝撃が走ればと懸念する。

中国の貿易黒字は莫大なものがある。

当然、伸び率の著しい軍備拡張費に消えているのも事実であるが、中国政府は加熱した自国の証券市場よりもサブプライムに投資している可能性は大きい。

バブルと言われて久しい中国沿岸部の経済は貿易黒字に支えられて崩壊を免れている。

ここへ来て、中国元切上圧力と中国商品の安かろう品質劣悪風評が大きく圧し掛かっている。

これに加えてサブプライムと危惧するのは小生のみであろうか。

中国バブルが弾けた場合、当然世界へ、米国へ飛び火するのは間違い無い。

輸出産業の打撃に関るのは間違い無い。

当然、日本の株式相場にも跳ね返ってくる。

サブプライム侮るなかれ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック