大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(1)

於一の生まれた天保6年という年は、全国的にみれば天保の飢饉真っ只中であった。
その生涯は丁度維新前後という激動に包まれ、日本全体が翻弄された時代でもあった。


薩摩藩は外様大名の代表格で、関が原でも西軍総崩れの中で島津義弘指揮のもと敵陣中央突破を敢行し、見事に撤退を成功させた薩摩隼人武力集団であった。為に、島津討伐を躊躇い、毛利は山口県に閉じ込め、領地を大幅に縮小したが、薩摩は56万石を数え、開幕と時期を同じくして琉球を討伐して、その功を認められて72万石の大藩となっている。

しかし、幕府は薩摩の武力を恐れられ、宝暦期の木曾川・長良川・揖斐川の治水工事等の御手伝普請による出費が嵩んだのも手伝い、5百万両の借財を背負う事となっていた。

調所広郷による藩政改革に成功し5百万両は棚上げ、禁制の密貿易や砂糖の専売によって他の藩では幕藩体制に綻びが出る中、気を吐き藩財政も潤いつつあったようだ。

そういう時代に薩摩に生まれた於一であったが、粗1月前に坂本竜馬が生まれている。

折も折、全国各地で米相場が暴騰し、天保の飢饉も極まった感を持つが、その翌年には陽明学者の大塩平八郎の乱は幕府与力まで勤めた者の反乱という事でショックを受けている。
因みに大塩平八郎に大きな影響を与えた「日本外史」を著した頼山陽はその前々年に無くなっている。

維新の先覚者も佐久間象山25才、勝海舟13才、吉田松陰五才であった。
時代は天保の飢饉を背景に大きく動いていく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK篤姫(10)薩摩の話:篤姫が結婚の決心をした

    Excerpt: 承前:NHK篤姫(09)薩摩の話:幾島の特訓  箸の持ち方(箸先五分しか濡らすな、長くて一寸)、手を付いての挨拶(両の人差し指で△をつくり、畳につけてその△に頭を押し込む気持で)、箏曲(これは長い練習.. Weblog: MuBlog racked: 2008-03-10 11:48
  • 大河ドラマ 篤姫 第十回「御台所への決心」

    Excerpt: 重いコンダラ試練の道を?  ・・・とばかりに厳し~く篤姫様を締め上げる幾島!夜逃げの家出もすぐさま華麗~にインターセプト!しちゃったりなんかしてえ~~~。 Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2008-03-10 13:50
  • 大河ドラマ「篤姫」#10

    Excerpt: 「御台所への決心」 こんな事なら最初から言ってれば・・・・と思ってしまうのでした。 だいたい篤姫みたいなタイプは強制的にアレをやれコレをやれって言われてもヤル気が出ないタイプ。逆に彼女の好奇心旺盛な.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-03-10 16:39
  • 篤姫 第10回 御台所への決心

    Excerpt: 内容篤姫の嫁ぎ先が、次期将軍・徳川家祥であることを、斉彬から聞かされた幾島。御台所として、幾島の教育は熱を帯びる。箸の使い方にはじまり、琴、鼓、書道。。。何をやっても前向きにならない篤姫。仕方なく幾島.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2008-03-10 18:17
  • 篤姫・第10話

    Excerpt: 篤姫 わたくしこと一命にかけ原口 泉グラフ社このアイテムの詳細を見る 1週間と言うのは早いモンですねぇ。なんとなく「大河ドラマレビュー」を書くようになって、大河ドラマの放送時間を迎えると「ああ・・・.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-03-10 19:17
  • 大河ドラマ「篤姫」 第10回「御台所への決心」

    Excerpt: 篤姫のお姫様教育は、まだまだ厳しく続いています。 まずは、お箸で 大豆をつかむ練習。 (落としたら、椅子を回されそう!? ←それは、はねトび) 次は、マナー教室で お辞儀の稽古。 (マナー講師.. Weblog: 風のうわさ racked: 2008-03-10 20:24
  • 篤姫 第10回「御台所への決心」!

    Excerpt: <江戸のファーストレディーへ!>篤姫は御台所の嗜みを仕込まれ大変な想いをしたと思いますが、幾島も、御台所の件を誰にも言えなく辛かったでしょうね。篤姫、於一のことをいつまでも言われる尚五郎もたいへんです.. Weblog: バレルオーク racked: 2008-03-10 21:29
  • 篤姫(3月9日)

    Excerpt: 斉彬の思惑を知る幾島と、そんなことはついぞしらない篤姫。 ギャップがでてきて当然ですよね。 Weblog: 今日感 racked: 2008-03-10 22:00
  • 篤姫 #10 御台所への決心

    Excerpt: 篤姫VS幾島のバトルも今回で決着! それは、白黒はっきりさせたのではなく、志をひとつにした証なのです。 篤姫を将軍の御台所にするつもりだと、斉彬に打ち明けられた幾島。益々姫様教育に力が入りますが、篤姫.. Weblog: たっくんママのひとりごと racked: 2008-03-10 22:47
  • 【篤姫レビュー】御台所への決意

    Excerpt: そろそろ、話の中心が「政治世界」に移り始めてきたのかもしれないと思い始めた今日この頃。 薩摩では前回に引き続き、幾島の英才教育が続いています。箸の持ち方は・・・、うむ、琉河にも似たような経験があるの.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2008-03-10 22:50
  • ★自分の意思で江戸へ!!・・「篤姫10」

    Excerpt: 今日は日曜日。。いつもどおり8時からは大河ドラマを楽しみましたぁ~大河ドラマ「篤姫」幾島のスパルタ教育がまだまだ続いているようです。。将軍家正室、いわゆる御台所になっちゃうんですからねぇ。。(大汗^^.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2008-03-10 23:03
  • 「篤姫」第10回

    Excerpt: 第十回「御台所への決心」篤姫を次期将軍、家祥に嫁がせたいという斉彬の意向を聞いた幾島は、これまでにも増して篤姫の教育に力を入れる。だが事情を知らない篤姫は全く興味を示さず、何も上達しないまま時が過ぎる.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-03-11 06:05
  • 篤姫 第10回「御台所への決心」

    Excerpt:  第10回「御台所への決心」 ★納得と覚悟  次期将軍・家祥(堺雅人)の御台所にと望まれていることを知る篤姫(宮崎あおい)。  混乱・当惑。自分のまわりがどんどん変わっていってしまう。  現状のお姫.. Weblog: 平成エンタメ研究所 racked: 2008-03-11 10:42
  • 大河ドラマ「篤姫」第10話「御台所への決意」

    Excerpt: 篤姫御台所決定!?今回はお箸の使い方から練習。豆ひとつつまめたことでめちゃ嬉しそうにする篤姫が可愛かった~♪でもやっぱ幾島ってすげぇ!!この琴はものっそ小気味よかった~♪本当この人って何でもできる女性.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-03-11 12:57
  • 知恵と勘と(篤姫・10話)

    Excerpt: 姫教育が箸やらお琴や鼓、書道と立て続けに行われ・・・しまいにはハブとマングース状態の、篤姫と幾島・・・。 Weblog: 朝凪、夕凪 racked: 2008-03-11 21:30